表示順:
検索したタグ: 感染症
検索結果  :25件

医療従事者のためのCOVID-19検査まとめ

医療従事者のためのCOVID-19検査について、まとめています。 〇目次 「検査の基本」「RT-PCR検査の対象者」「どこから検体を採取するか」「感度・特異度」「検査の費用」 〇Take Home Message 検査の的中率を高めるには「誰に」検査をするかが重要となる。 正確な診断のためには、あらゆる疾患の診療と同様、丁寧な情報収集が重要であるということを肝に銘じる。 COVID-19に対するRT-PCRは特異度は高いものの、感度は限定的。 感度を上げるため、複数箇所から検体を採取する。また、「検査陰性」を用いた疾患の否定はできないことに注意。 胸部CT検査はCOVID-19肺炎に対して感度が高いものの、特異度は低い。

728803 70

感染症最新論文100選 2019年版

2019年に興味深かった感染症の論文を、スライド作成者の独断と偏見に基づいて選んで、1論文を1枚のスライドに簡単にまとめてみました。最後には、読んだほうがよい(かもしれない)総説・ガイドラインを、20追加しています。興味ある論文があれば、原著をあたってみてください。

239105 74

新型コロナウイルス感染症の感染対策

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染対策についてまとめました。一般的な感染対策に加えて、COVID-19疑い患者の隔離解除基準、ガイドラインにはあまり記載されていない診察時の注意点、職員間感染の予防、SARS-CoV-2の感染性のある期間、病院の環境表面の汚染、術前PCR・CTの考え方、流行期のペットとの付き合い方、について説明しています。この内容は個人の意見であり、所属施設の見解ではありませんので、ご了承ください。

163911 21

60分でわかる感染症診療の基本

感染症診療は疾患の知識、微生物の知識、抗菌薬の知識と覚えることだらけです。何から勉強したら良いのか、また何から教えたら良いのか分からない。そんな方のための資料です。60分で、感染症診療に最低限必要な基本が身につくように作ってあります。

157894 278

SNS初心者による初心者のための効率的な勉強法講座 - twitterを中心に -

SNS初心者による初心者のための、効率的に利用した勉強法を共有します。具体的な内容の部分は、感染症領域に偏っていますが、ご了承ください。ほとんどtwitterを使ったことがない、または、アカウントを持っていない、という医療関係者の皆様、ぜひtwitterを医療系の情報収集ツールとして、活用してみてください。とても便利です。

65245 45

COVID-19の症状

COVID-19の症状についてのスライドです。下記のクリニカルクエスチョンについてエビデンスベースでまとめています。【1】COVID-19の潜伏期間は?【2】COVID-19で頻度の高い症状は?【3】味覚障害・嗅覚障害は鑑別に有用か?【4】COVID-19でみられる消化器症状は? 岡山大学 原田洸先生と協力して作成しました。(2020年4月26日)

50890 41

COVID-19の血液検査

COVID-19の血液検査についてのスライドです。下記のクリニカルクエスチョンについてエビデンスベースでまとめています。【1】COVID-19で異常値となる血液検査は?【2】軽症例と重症例で血液検査に差はあるか?【3】急変(死亡)を予測しうる血液検査、マーカーはあるのか?埼玉医科大学 熊川友子先生と協力して作成しました。(2020年5月4日)

48926 29

発熱・皮疹のみかた

感染症外来を開始して診察した発熱・皮疹の症例をメインに解説を合わせて説明を行っています。

41831 65

COVID-19の画像検査

COVID-19の画像検査についてのスライドです。下記のクリニカルクエスチョンについてエビデンスベースでまとめています。【胸部X線は診断に有効か?】【 胸部CTの感度・特異度は?】【胸部CTの特徴的な所見は?】【重症化するCOVID-19の胸部CTの特徴は?】【無症候の患者に胸部CTの異常はみられるか?】岡山大学病院内科専攻医 原田 洸先生と協力して作成しました。(2020年5月9日作成)

29235 25

ECMOの基礎知識【適応・生理学・導入・管理を中心に】

昨今のニュースにおいて一般の方でも聞いたことのある単語、『ECMO』 一見するとかなり複雑に思えますが一つずつ学んでいくと理解できてきます。 様々な文献や成書を参考にさせていただきながら、初学者にもできるだけわかりやすくを心がけて、今回は特にVA-ECMOに焦点を当てて作成しました。 医学生・研修医の方々にもオススメのスライドなので興味があれば是非ご一読を。

27835 22

COVID-19の治療まとめ

COVID-19の治療についてのスライドです。下記のクリニカルクエスチョンについてエビデンスベースでまとめています。【1】・COVID-19に有効な治療薬はあるか?【2】ACE阻害薬/ARBは中止するべきか?【3】抗凝固療法は行うべきか? 岡山大学 原田洸先生と協力して作成しました。(2020年5月24日)

22320 10

COVID-19治療薬の作用機序

COVID-19 の治療候補薬について作用機序の観点から紹介しています。研修医、学生中心にCOVID-19の治療薬の考え方を学ぶきっかけになればと思います。

19274 9

肺炎

和歌山県立医科大学血液内科で主催している感染症セミナーからの抜粋です。今回は「肺炎」について取り上げています。

19221 39

血液腫瘍と感染症

血液内科病棟で発熱患者に出会った場合にどのように考えばよいか。血液内科医の頭の中をすっきりまとめてみました。

18611 39

造血幹細胞移植後ワクチン

造血幹細胞移植後のワクチン接種についてまとめました。あまりなじみがない分野だと思いますが、血液内科・腫瘍内科の先生方の日々の診療にお役立ていただければ幸いです。2018年7月に作成したものです。

12023 24

尿路感染症

和歌山県立医科大学血液内科で主催している感染症セミナーからの抜粋です。今回は「尿路感染症」について取り上げています。

10184 34

皮膚軟部組織感染症

和歌山県立医科大学血液内科で主催している感染症セミナーからの抜粋です。今回は「皮膚軟部組織感染症」について取り上げています。

6602 31

11月:百日咳

11月にギリギリ間に合いませんでしたが、百日咳についてまとめてみました。引き続き、勝手に月1目標でスライドをアップさせて頂きます。よろしくお願いいたします。

6099 5

関節炎・椎体炎

和歌山県立医科大学血液内科で主催している感染症セミナーからの抜粋です。今回は「関節炎」「化膿性椎体炎」について取り上げています。

5970 23

Candida感染症

真菌の中でももっとも遭遇しやすいCandida感染症についてまとめています。今回はカンジダ血症にfocusを当てて基本的な内容を勉強しましょう。

5620 29

東京2020オリパラと感染症

2020年東京オリンピックを迎え、多くの海外渡航者が増えることが予想されます。今後どのような感染症が増加する可能性があるのでしょうか。 感染症総論、熱帯感染症、ワクチンで防げる病気、生物テロ、外国人診療について述べています。

3547 3

HIV感染症

2018年2月24日に関東若手医師フェデレーション・関西若手医師フェデレーション合同でプレゼン大会を行った際のスライドです。HIV感染症について非専門医だからこそ知っておきたいことをまとめました。

3481 16

中枢神経感染症

和歌山県立医科大学血液内科で主催している感染症セミナーからの抜粋です。今回は中枢神経感染症の中でも「髄膜炎」について取り上げています。

2321 24

重症真菌感染症「ムーコル症」

造血器腫瘍の治療では真菌感染症への対応が重要です。その中でまれですが重症感染を起こす「ムーコル症」についてまとめました。

2120 12