1/59

的野 多加志

的野 多加志

飯塚病院

3091 page views
831 content views

2020年東京オリンピックを迎え、多くの海外渡航者が増えることが予想されます。今後どのような感染症が増加する可能性があるのでしょうか。 感染症総論、熱帯感染症、ワクチンで防げる病気、生物テロ、外国人診療について述べています。

東京2020オリパラと感染症

1. 東京2020オリパラと感染症 飯塚病院 感染症科 的野多加志
2. 自己紹介 □ 学歴 2001〜2007: 長崎大学医学部 2015〜2018: 東北大学大学院医学系研究科・医学部 博士課程 □ 研究歴/職歴 2007〜2009: 福岡県済生会福岡総合病院 2009〜2013: 亀田総合病院 2013〜2016: 国立国際医療研究センター 2014〜2016: 東京検疫所東京空港検疫所支所検疫衛生課 兼務 2015〜2017: 千駄ヶ谷インターナショナルクリニック 兼務 2016〜2017: 国立感染症研究所 細菌第一部 2017〜2019: 飯塚病院 総合診療科 2019〜 : 飯塚病院 感染症科
3. □感染症総論 □熱帯感染症 □ワクチンで防げる病気 □生物テロ □外国人診療
4. -