Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/4

冬に流行する腸炎

  • 消化器内科

  • 感染症科

  • 感染症
  • 急性腸炎

3,671

25

2021/12/12

内容

冬に流行する急性腸炎をまとめました。

急性腸炎はまず、症状から大腸型・小腸型・穿孔型に分類すると原因菌や治療が整理されると思います。

新米ID

某地方救急病院


新米IDさんの他の投稿スライド

2022.9.24時点のCOVID治療薬と濃厚接触者の就業制限の考え方とワクチンまとめ

#COVID-19

1,066

436,087

2022.1.11時点のCOVID治療について

#COVID #治療

82

17,707

2022.6.18更新 細菌感染症の治療期間まとめ

#初期研修医向け #抗菌薬 #感染症 #治療期間 #適正使用

278

22,407

もっと見る



診療科ごとのスライド

内科(281)

消化器内科(48)

循環器内科(67)

呼吸器内科(63)

血液内科(28)

糖尿病内分泌代謝内科(40)

腎臓内科(19)

アレ膠リウマチ内科(21)

脳神経内科(81)

総合診療科(103)

救急科(299)

外科(29)

消化器外科(2)

呼吸器外科(0)

乳腺外科(0)

整形外科(65)

脳神経外科(11)

泌尿器科(19)

形成外科(14)

皮膚科(23)

眼科(17)

耳鼻咽喉科(12)

歯科口腔外科(8)

リハビリテーション科(6)

心臓血管外科(3)

小児科(34)

産婦人科(42)

精神科(53)

放射線科(44)

麻酔科(10)

緩和ケア科(19)

感染症科(166)

産業医(3)

初期研修医(232)

その他(258)


冬に流行する腸炎

  1. EIEC: enteroinvasive E. coli 腸管侵襲性大腸菌 EHEC: enterohemorrhagic E. coli 腸管出血性大腸菌 ETEC: enterotoxigenic E. coli 毒素原性大腸菌 急性腸炎まとめ

  2. 抗菌薬はHUS発症リスクとなり原則使用しない 糞口感染でヒト-ヒト伝播が生じる 感染力高く接触予防と手指消毒が必要 症状消失かつ便中から菌消失後に集団生活へ戻る 腸管出血性大腸菌まとめ Infect Dis Clin N Am 27 (2013) 577–597

  3. Infect Dis Clin N Am 29 (2015) 617–635 Infect Dis Clin N Am 32 (2018) 103–118

  4. 感染対策 流水と石鹸での手洗い 環境整備 症状消失48時間休業

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.