表示順:
検索したタグ: 感染症科
検索結果  :18件

60分でわかる感染症診療の基本

感染症診療は疾患の知識、微生物の知識、抗菌薬の知識と覚えることだらけです。何から勉強したら良いのか、また何から教えたら良いのか分からない。そんな方のための資料です。60分で、感染症診療に最低限必要な基本が身につくように作ってあります。

379110 542

【SSCG2021準拠】最新の敗血症診療のまとめ【2021年10月最新版】

世界敗血症診療ガイドライン(SSCG2021)・日本版敗血症治療ガイドライン2020を参照し、敗血症の定義の変遷・生理学・治療と管理を中心にまとめました。 研修医や専攻医などの若手医療従事者の方々の学習や、普段敗血症を診療される先生方の復習にご利用いただければ幸いです

1519732 532

グラム陰性桿菌の実践的分類

グラム陰性桿菌の実践的分類についての所属施設での初期・後期研修医向けレクチャーをスライドにしました。グラム染色を活用した、SPACE(医療関連感染を起こす細菌の覚え方)より臨床に即した実践的な分類法だと思います。

498440 235

COVID-19の治療update 2021年7月版

COVID-19の治療について最新のエビデンスをもとにまとめました。個人的な意見はほとんど記載せず、なるべくエビデンスに忠実に作成しています。外来で可能な治療にも言及しています。皆様の診療の参考にしていただければ幸いです。公開範囲は制限していません。

917446 205

発熱性好中球減少症 Febrile Neutropenia

発熱性好中球減少症の講義スライドです。特に好中球減少患者における感染症予防の項目に力を入れて作成しました。第3回亀田感染症セミナー in 東京(2018年8月26日開催)で使用する予定のものです。

564128 192

COVID-19 診断・治療・感染対策

2020年11月初旬からCOVID-19の罹患者が増加しています(第3波と呼ぶ人もいます)。まだ作成途中なのですが、(少なくとも私のいる地域では)第2波のピーク時の状態となっていますので、皆様のお役に立てればと思い、疫学・診断・治療・感染対策についてまとめたスライドを共有します。日々新しいevidenceが出てきていますので、その点はご注意ください。また、このスライドは、COVID-19患者の症状の残存・ワクチン・クラスター事例・感染経路の詳細・日本の医療体制については、触れていませんので、ご了承ください(そのうち作成してアップできればと思います)。【2020.11.15 アップロード】

863914 157

新型コロナウイルスワクチン(COVID-19ワクチン)Q&A

COVID-19ワクチンを接種するか悩んでいる医療従事者の方、または医療職以外の病院職員は多いと思います。内科外来の医療事務さんが接種するか悩んでいたのをみて、わかりやすい情報提供が必要と考え、作成しました。基本的な内容となっています。2021年1月29日に作成したもののため、その後の知見の集積によって、今後推奨は変わる可能性があります。

316187 152

インフルエンザUpDate -2019/2020シーズン-

インフルエンザの基本的な診療についてまとめました。2018年度に作成してアップした「2018/2019シーズン版」の改訂版です。だいたい30%くらい改変しました(個人的な印象です)。抗インフルエンザ薬の比較・使い分け、インフルエンザワクチンの効果、については、なるべく詳細に記載しました。閲覧制限は設けていません。

434618 141

COVID-19ワクチンアップデート(2021.5版)

COVID-19ワクチン(主にファイザーワクチン)についてまとめました。2021年5月10頃までのデータをもとに作成しています。一般に公開していますので、ユーザー登録せずに閲覧可能です。注意1:今後の知見の集積によって、推奨は変わる可能性があります。注意2:このスライドは作者が個人的に作成したもので、所属施設の見解を代表したものではありませんので、ご了承ください。

540555 99

回復期病棟におけるCOVID-19感染対策(2020年9月版)

神戸市内の回復期リハビリテーション病院の職員向けに行った講義(2020年8月)を加筆修正したものです。一般的なCOVID-19の感染対策、回復期病棟特有の問題、転院前PCR検査についての考察、Q&Aなどで構成されています。また、いつまでCOVID-19患者は他者へ感染させうるのか、2020年9月時点で発表されている論文もまとめています。COVID-19の急性期治療を担当している医療従事者の方々だけでなく、慢性期病棟の医療従事者の方々に読んでいただければ幸いです。

546709 78

肺炎球菌ワクチンの基本

肺炎球菌ワクチンの効果と適応について、現在(2018年7月31日)までのエビデンスをもとに、まとめました。busyなスライドが多いことはご容赦ください。外来患者さんへの、よりよい予防医療の提供に役立てていただければ幸いです。

69356 69

診療に繋がるグラム染色

2021年に開催された第32回日本臨床微生物学会学術集会でお話した内容です。診療でどのようにグラム染色を活かすか、というお話しです。あまりevidence-basedではないかもしれません。2020年12月に作成しました。Antaaユーザー以外も全ページが閲覧可能です。

59650 53

血液培養採取手技のベストプラクティス

2021年に開催された第32回日本臨床微生物学会学術集会でお話した内容です。血液培養採取手技についてのevidenceをまとめました。2020年12月に作成しました。Antaaユーザー以外も全ページが閲覧可能です。

92341 30

抗菌薬+αのコントロバシー

抗菌薬併用療法を中心として、抗菌薬+αについてまとめました。 ガイドラインを紐解いていくと、RCTでガッチリとエビデンスがある部分と、Expert opinionで経験的に使用が推奨されているものが混在しています。特に1980年代に抗菌薬併用療法について研究されていたようです。 抗菌薬併用療法は基本的に腎機能障害など合併症が増えるため、慎重に適応を吟味する必要があります。 東京曳舟病院救急科では、都内トップクラスの救急搬送数を受けながら、院内・院外の教育的な発信も行っています。特に診断学について力を入れていきますので、興味のある方、他施設とのコラボを考えている方などいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい。 東京曳舟病院 救急科医長 藤原 翔 mail: fujiwarackn@gmail.com

10769 26

COVID-19の感染伝播リスクと隔離解除 update(2021.3)

COVID-19の感染伝播リスクがいつまで存在して、感染対策終了・隔離解除はいつ可能となるか、これまで報告されてきたevidenceと日本の行政上のルールを解説した上で、私の所属機関の方針を紹介しています。2021年3月作成です。Antaaユーザー以外でも全ページ閲覧可能です。

46530 21

アフリカにおける感染症対策

主にアフリカなどの熱帯地方における重要な感染症について、疫学・症状・治療などについてまとめました。基本的に、医療関係者ではない人向けに作成したものですので、輸入感染症・熱帯地方での感染症についての導入に役立てていただければ幸いです。

21432 19

COVID-19の疫学 2020.12

1. 日本と世界の発生状況 2. 第1波と第2波の違い(ゲノム配列も含めて) 3. インフルエンザとどちらが危険か について解説しています。

26924 6