表示順:
検索したタグ: 東京北
検索結果  :17件

<東京北プレゼン部>症例報告スライドの雛形

<東京北プレゼン部> 当部ではプレゼンのTIPSを紹介していきます. 今回は症例スライドの雛形を紹介します. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

37062 43

<東京北EBM>非劣性試験:勝負に勝ってはいないが,負けてはいない

なかなかハードルが高いわりによく目にする「非劣性試験」について,概念と批判的吟味のポイントをまとめてみました. 通常のRCTとの違いは ・p値が有意水準を下回ると「劣っていない」(通常のRCTは有意水準を下回ると2つの集団に「違いがある」) ・2群の違いがあるというラインが,「このくらいの劣りな許容できるかな」というラインにズレる だと思います. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

7985 18

<東京北プレゼン部>箇条書きをやめるデザイン

スライドデザインで箇条書きはご法度と記載されているプレゼン本は多いですが,実際にどうすればよいか困っている人も多いのではないのでしょうか? 今回は箇条書きをどうビジュアルプレゼンにするかの提案です. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

17508 12

<東京北プレゼン部>プレゼングラフの劣等感をなくす:グラフの考え方総論

グラフ,それは学ぶこともなくとりあえず作っちゃうけど,特に指導もされないもの. けっこうグラフの作り方に「これでいいのかなぁ」とモヤモヤしている人も多いのではないでしょうか? 今回はどのグラフにも共通する総論のご紹介です. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

2795 10

<東京北総合診療>燃え尽き症候群

総合診療医は燃え尽きまくっているという研究結果もあり,燃え尽きを感じている人も多いのではないでしょうか? 家庭医療・病院総合ともに共通するコモン疾患「燃え尽き症候群」についてまとめました. 患者さんにイルネスを考えるのが私達の強みと同時に,その共感自体が私達の心を削る可能性があるというのです. そこに医師特有のメンタルモデルが関わるので,なかなか一筋縄ではいかない問題です. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/tips/

10994 10

<東京北EBM>ベイズの定理

<東京北EBM> EBM的な診断ツールといえばベイズの定理 診断推論ではSystem2に含まれますが,尤度比を知り臨床で優先順位をつけて所見を取ったり,その疾患を示唆する検査が陰性であっても残された可能性がどのくらいかを考える上では非常に有用です. ベイズの定理を意識すると,診断で用いる指標は感度,特異度の単体ではなく,それが合わさった尤度比を使うことになります. 「どのくらいその病気っぽいの?」「どのくらい否定的なの?」という疑問に対して強い見方になってくれます. ベイズの定理のおさらいです. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

705 5

<東京北プレゼン部>スライドへの文字の入れ方

<東京北プレゼン部> 当部ではプレゼンのTIPSを紹介していきます. 今回はスライドへの文字の入れ方のデザイン例を紹介します. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

2651 5

<東京北家庭医療>統合ケア

総合診療領域としていまいちイメージしづらい統合ケアについて,個人,集団,システム面からまとめてみました. 医療は実は同一医療提供者層と,各施設の層をまたいだ価値観・文化,システムの共有からできているのだと学びました. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

1534 4

<東京北プレゼン部>キーメッセージは何だ!

<東京北プレゼン部> 当部ではプレゼンのTIPSを紹介していきます. 今回はプレゼンを組み立てる上で最重要な「結局何を伝えたいか?(キーメッセージ)」の考え方を紹介します. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

1494 4

<東京北EBM>ネットワークメタアナリシス

ARBの中でどれが一番いいんだ?などの疑問ってありますよね. 同クラス内の薬剤は直接対決した研究は少なく,結局どれがいいんだ!となることはよくあります. その疑問に答えてくれるのが今回紹介するネットワークメタアナリシスです. 通常のメタアナリシスの直接比較に加えて,間接比較を入れることで,同クラス内の効果の順位付けをつけたります. ただ,もちろん魔法ではないので,批判的吟味の必要があり,今回はそれを紹介します. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/tips/

755 1

<東京北EBM>EBMのSTEP4 患者への適用

<東京北EBM> 東京北EBMではEBMに関するTIPSを紹介していきます. 今回は診療上最も重要だと感じているSTEP4「患者への適用」の各検討項目を紹介します. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

402 1

<東京北EBM:早期中止試験のポイント>

「このRCTは予定された効果を上回ったので予定よりも早く中止された」 なんて甘美な響きでしょうか. でもこの早期中止試験こそ,効果が劇的に見えてしまうバイアスが入っています. 今回は早期中止試験のポイントを批判的吟味のポイントとあわせて紹介します. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

344 0

<東京北EBM>複合アウトカムの考え方

臨床研究の結果で複合アウトカムを見たら,内訳を見よ! 最近の臨床研究はほとんど複合アウトカムなので要チェックです. こちらの診療のTIPSページもお役立てください. https://www.tokyokita-resident.jp/rollcabbage/

1118 0