医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

痛みで救急外来から帰れない腰痛患者を治療しよう!! Part.1 評価編 L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/22

関連するスライド

腸閉塞入門 ~救急対応と外科医の口説き方~

腸閉塞入門 ~救急対応と外科医の口説き方~

石澤

736

736

違法薬物使用を疑ったら

違法薬物使用を疑ったら

バヤシ@救急集中治療

90

90

痛みで救急外来から帰れない腰痛患者を治療しよう!! Part.1 評価編

投稿者プロフィール
バヤシ@救急集中治療

とある地方の救命救急センター

25,939

82

概要

◎本スライドの目標(Part.1 評価編)

腰痛で救急外来(ER )を受診し、痛みでベッドから起き上がれない患者を歩いて帰れるようにすること

◎目次

・最初に

・こんな患者で困ったことないですか?

・そんなあなたへの処方箋

・ERに訪れる腰痛患者さんって実は…

・筋・筋膜性腰痛症の起こる原因

・細かいことを言うと…

・困ったことに…

・ERでの腰痛治療のポイント

・ERでできる運動器の評価①【痛みの最強点を探る】

・ERでできる運動器の評価②【圧痛部位と痛みの悪化する動きの確認】

・ERでできる運動器の評価③【肩周り・大腿殿部の評価】

・ERでできる運動器の評価④【広背筋の柔軟性】

・ERでできる運動器の評価⑤【肩甲骨の柔軟性】

・ERでできる運動器の評価⑥【殿部〜大腿後面の柔軟性】

・ERでできる運動器の評価⑦【大殿筋の柔軟性】

・ERでできる運動器の評価⑧【中殿筋の触診】

・ERでできる運動器の評価⑨【大腿前面の柔軟性】

・ERでできる運動器の評価⑩【大腿・殿部の柔軟性と腰椎】

・TAKE HOME MESSAGE

本スライドの対象者

研修医/専攻医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

腸閉塞入門 ~救急対応と外科医の口説き方~

腸閉塞入門 ~救急対応と外科医の口説き方~

石澤嶺

石澤嶺

736

227,823

2020/11/13

【デキレジ】神経症候②不随意運動

【デキレジ】神経症候②不随意運動

やまて 

やまて 

509

141,858

2023/2/25

「脊髄損傷」コレだけは 〜基本的な初期対応〜

「脊髄損傷」コレだけは 〜基本的な初期対応〜

ゆるドク

ゆるドク

354

61,285

2022/1/10

違法薬物使用を疑ったら

違法薬物使用を疑ったら

バヤシ@救急集中治療

バヤシ@救急集中治療

90

21,342

2022/2/1


バヤシ@救急集中治療さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    痛みで救急外来から帰れない 腰痛患者を治療しよう!! 療 学 理 直 ⼠ 法 Part.1 ︕ ︕ 伝 評価編 produced by バヤシ@救急集中治療 救急科専⾨医、集中治療専⾨医、腰痛持ち

  • #2.

    ⽬標 腰痛で救急外来(ER )を受診し、 痛みでベッドから起き上がれない患者を 歩いて帰れるようにすること

  • #3.

    最初に このスライドで対象となるのは、 主に筋・筋膜性腰痛症の患者です。 エビデンスが乏しい分野ですので、 ⾃分が救急外来で実践している技を、 私⾒を交えて紹介します。

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter