医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン
【5分で学べる】ERでの低血糖治療のまとめ【ER頻用薬シリーズ】 L001.png

関連テーマから出会おう。

閲覧履歴からのおすすめ

Antaa Slide
針と糸の選び方 『先生縫合の糸は何を出しますか?』 この問いに答えられない方は必見

針と糸の選び方 『先生縫合の糸は何を出しますか?』 この問いに答えられない方は必見

shun@形成外科

続けて閲覧
【日本外傷学会外傷初期診療ガイドライン(JATEC)準拠】Tertiary survey のススメ

【日本外傷学会外傷初期診療ガイドライン(JATEC)準拠】Tertiary survey のススメ

三谷雄己

続けて閲覧
投稿者

三谷雄己

1/11

テキスト全文

  • #1.

    -

  • #2.

    本日の目標 Step1. とりあえずの味塩コショウ 必要な薬剤を妥当な容量で投与 Step2. きらりと光る岩塩や粒コショウ 各症例に合わせた薬剤選択・投与量調整 スライド画像)広島大学病院 演者作成

  • #3.

    1型DM かかりつけ 簡易血糖 40

  • #4.

    来院前・来院後の簡易血糖➡低値 ●意識障害あり…  ➡50%ブドウ糖液 40mlを静注  救急隊の血糖測定:DMの既往+JCS2桁以上   ●意識障害なし…すぐに経口!  ➡ブドウ糖末10g投与 参考)内科レジデントの鉄則 第3版

  • #5.

    栄養失調・アルコール中毒・妊婦 etc… ビタミン欠乏 リスク高 ➡ ビタミンB1投与

  • #6.

    低血糖…意識障害+末梢静脈路困難! ●グルカゴン1mg筋注 ●グルカゴン3mg点鼻  ・肝グリコーゲン放出で血糖↑  ※アルコール接種歴ありは効果△

  • #8.

    血糖を補正したら… 引用) 日本糖尿病学会 編・著 糖尿病療養診療の手引き 改訂第5版 【Whippleの3徴】 ①低血糖に矛盾しない症状 ②血糖低値 ③血糖補正後の症状改善   改善が見られない場合…  他の疾患の合併を考慮

  • #9.

    低血糖 入院の適応判断 ●原因薬剤  持続時間が長い/容量が多い  ex)SU剤など ●原因が判然としない  DM薬・インスリン以外が原因 ●ERで低血糖を繰り返す

  • #10.

    医学の学び・医学書レビューを発信させていただいています 公式LINEアカウント(定期記事配信+セミナー情報) https://line.me/R/ti/p/%40339dxpov ブログ(勉強ノート・医学書レビュー) https://dancing-doctor.com/antaa

【5分で学べる】ERでの低血糖治療のまとめ【ER頻用薬シリーズ】

  • 糖尿病内分泌代謝内科

  • 救急科

  • 初期研修医

  • 救急外来
  • 救急科
  • みんなの救命救急科
  • 糖尿病内科
  • 初期研修医
  • 内分泌

51,660

249

更新

シェア

ツイート

投稿者プロフィール
三谷雄己
Award 2023 受賞者

県立広島病院

概要

ERの頻用薬について、院内で初期研修医向けにレクチャーを行った内容を一部共有させていただきます。

今回は見かける頻度も高い、低血糖の治療についてです。

末梢静脈路が取れない時、どうすればいいのか…?

低血糖治療後の入院適応はどう考えたらよいのか…?

低血糖診療で知っておくべきエッセンスを5分で学べる形にまとめました。

参考にしていただければ幸いです。

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医

テキスト全文

  • #2.

    本日の目標 Step1. とりあえずの味塩コショウ 必要な薬剤を妥当な容量で投与 Step2. きらりと光る岩塩や粒コショウ 各症例に合わせた薬剤選択・投与量調整 スライド画像)広島大学病院 演者作成

  • #3.

    1型DM かかりつけ 簡易血糖 40

  • #4.

    来院前・来院後の簡易血糖➡低値 ●意識障害あり…  ➡50%ブドウ糖液 40mlを静注  救急隊の血糖測定:DMの既往+JCS2桁以上   ●意識障害なし…すぐに経口!  ➡ブドウ糖末10g投与 参考)内科レジデントの鉄則 第3版

  • #5.

    栄養失調・アルコール中毒・妊婦 etc… ビタミン欠乏 リスク高 ➡ ビタミンB1投与

  • #6.

    低血糖…意識障害+末梢静脈路困難! ●グルカゴン1mg筋注 ●グルカゴン3mg点鼻  ・肝グリコーゲン放出で血糖↑  ※アルコール接種歴ありは効果△

  • #7.

      低血糖➡グルカゴンという選択肢 引用) https://www.club-dm.jp/basic/hypo/remendy.html 引用) https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20210531-OYTET50007/ 低血糖リスクの高い方に 事前に処方

  • #8.

    血糖を補正したら… 引用) 日本糖尿病学会 編・著 糖尿病療養診療の手引き 改訂第5版 【Whippleの3徴】 ①低血糖に矛盾しない症状 ②血糖低値 ③血糖補正後の症状改善   改善が見られない場合…  他の疾患の合併を考慮

  • #9.

    低血糖 入院の適応判断 ●原因薬剤  持続時間が長い/容量が多い  ex)SU剤など ●原因が判然としない  DM薬・インスリン以外が原因 ●ERで低血糖を繰り返す

  • #10.

    医学の学び・医学書レビューを発信させていただいています 公式LINEアカウント(定期記事配信+セミナー情報) https://line.me/R/ti/p/%40339dxpov ブログ(勉強ノート・医学書レビュー) https://dancing-doctor.com/antaa

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

三谷雄己さんの他の投稿スライド

Primary survey 呼吸(B)の異常【メカニズムの評価を中心に】

Primary survey 呼吸(B)の異常【メカニズムの評価を中心に】

#看護師 #初期研修医向け #みんなの救命救急科 #急性呼吸不全 #ABCDアプローチ

三谷雄己

三谷雄己

168

76,197

最終更新:2022年11月3日

【日本外傷学会外傷初期診療ガイドライン(JATEC)準拠】Tertiary survey のススメ

【日本外傷学会外傷初期診療ガイドライン(JATEC)準拠】Tertiary survey のススメ

#レントゲン #JATEC #外傷 #CT #みんなの救命救急科

三谷雄己

三谷雄己

158

74,586

最終更新:2022年6月18日

重症頭部外傷のまとめ【2017年米国・日本治療ガイドラインを中心に】

重症頭部外傷のまとめ【2017年米国・日本治療ガイドラインを中心に】

#プライマリケア #外傷初期診療 #外傷 #救急外来 #救急 #ICU #集中治療 #脳外科 #頭部外傷

三谷雄己

三谷雄己

364

303,262

最終更新:2021年6月7日

もっと見る

関連するスライド

針と糸の選び方 『先生縫合の糸は何を出しますか?』 この問いに答えられない方は必見

針と糸の選び方 『先生縫合の糸は何を出しますか?』 この問いに答えられない方は必見

#プライマリケア #救急外来 #救急 #医学生 #研修医 #形成外科 #縫合糸 #吸収性糸 #非吸収性糸 #丸針 #角針 #吸収性モノフィラメント #吸収性マルチフィラメント #バイクリル #ポリソーブ

shun@形成外科

shun@形成外科

3,002

492,323

最終更新:2021年12月20日

【日本外傷学会外傷初期診療ガイドライン(JATEC)準拠】Tertiary survey のススメ

【日本外傷学会外傷初期診療ガイドライン(JATEC)準拠】Tertiary survey のススメ

#レントゲン #JATEC #外傷 #CT #みんなの救命救急科

三谷雄己

三谷雄己

158

74,586

最終更新:2022年6月18日

【2021年上半期まとめ】ER(救急外来)診療に役立つ最新の医学書5選

【2021年上半期まとめ】ER(救急外来)診療に役立つ最新の医学書5選

#初期研修医向け #救急外来 #ER #研修医 #医学書 #みんなの救命救急科 #医学書レビュー

三谷雄己

三谷雄己

84

55,593

最終更新:2021年9月28日

クリスマスにはトナカイ咬傷が増えるのでは?

クリスマスにはトナカイ咬傷が増えるのでは?

#救急外来 #救急 #感染症 #内科 #動物咬傷 #Antaaクリスマス特集号2023 #トナカイ咬傷

住吉翔元

住吉翔元

14

9,129

最終更新:2023年12月5日

糖尿病性ケトアシドーシスの治療

糖尿病性ケトアシドーシスの治療

#インスリン #カリウム #血漿浸透圧 #糖尿病内科 #糖尿病性ケトアシドーシス #代謝性アシドーシス

Dr.KOTATSU

Dr.KOTATSU

452

58,792

最終更新:2021年12月27日

熱性けいれんの対応ー救急での対応と家族への説明ー当直の前に一度確認!

熱性けいれんの対応ー救急での対応と家族への説明ー当直の前に一度確認!

#救急科 #小児科 #ミダゾラム ##初期研修医 #熱性けいれん #乳幼児用JCS #間代性けいれん #家族説明 #部分発作 #ダイアップ坐剤

どっと@小児科

どっと@小児科

665

161,267

最終更新:2022年2月25日


このスライドと同じ診療科のスライド

症例から学ぼう!敗血症~複雑性腎盂腎炎から敗血症性ショックを呈したHAMの一例~

症例から学ぼう!敗血症~複雑性腎盂腎炎から敗血症性ショックを呈したHAMの一例~

#敗血症 #CT #血液検査 #敗血症性ショック #メロペネム #複雑性腎盂腎炎 #HTLV-1関連脊髄症 #仙骨部褥瘡 #HAM #敗血症診療ガイドライン2020

ゆっくり救急医

ゆっくり救急医

3

2,636

最終更新:2024年5月23日

アナフィラキシーに対応しよう

アナフィラキシーに対応しよう

#ステロイド #蕁麻疹 #研修医 #アナフィラキシー #食物依存性運動誘発アナフィラキシー #IgE #血圧低下 #アドレナリン #筋注 #グルカゴン #抗ヒスタミン薬

永井友基

永井友基

2,337

1,087,141

最終更新:2024年5月17日

急性冠症候群 〜深夜2時、胸痛で搬送、今日の循環器の待機は怖い先生…そんな時でも堂々と電話をかけられるようになるために〜

急性冠症候群 〜深夜2時、胸痛で搬送、今日の循環器の待機は怖い先生…そんな時でも堂々と電話をかけられるようになるために〜

#心不全 #不整脈 #急性冠症候群 #ACS #MONA #冠動脈疾患 #MINOCA #Primary PCI #STEMI #心臓リハビリテーション

Genjoh@循環器内科

Genjoh@循環器内科

127

15,920

最終更新:2024年5月14日

高K血症の治療でよくある質問集

高K血症の治療でよくある質問集

#CKD #高K血症 #透析 #高カリウム血症 #CRRT #ロケルマ #電解質異常 #カリウム吸着薬 #IHD #GI療法

ミント@腎臓内科

ミント@腎臓内科

69

7,876

最終更新:2024年5月14日

膵性糖尿病

膵性糖尿病

#糖尿病 #インスリン #グルカゴン #血糖コントロール #膵性糖尿病 #慢性膵炎 #内分泌機能 #自己免疫性膵炎 #ヘモクロマトーシス #PFD #リパクレオン

けー@代謝内科

けー@代謝内科

26

2,607

最終更新:2024年5月13日

ショックのRRS対応

ショックのRRS対応

#院内急変 #敗血症性ショック

かんぱち

かんぱち

29

6,012

最終更新:2024年5月13日



三谷雄己さんのインタビュー

三谷雄己さんのインタビュー

Antaa Slide Post Banner
今すぐ投稿
Antaa Slide Post Banner今すぐ投稿

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter