Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/12

腹水がたまっている!どうしよう? コンサルテーションシリーズ

  • 内科

  • 消化器内科

  • 初期研修医

  • 消化器内科
  • 腹水
  • SAAG
  • スピロノラクトン
  • CART
  • 腹水濾過濃縮再静注法

13,531

69

2022/2/4
くるとん@消化器内科

総合病院

腹水がたまっていたらどう対応しますか?診断、基本的治療をまとめました。

◎目次

・まずは腹水の原因を探ろう

・肝硬変の原因は?

・腹水の診断

・腹水の基本的治療

・Take Home Message


くるとん@消化器内科さんの他の投稿スライド

血便です!アプローチは?コンサルテーションシリーズ

#血便 #消化器内科 #下部消化管出血

91

10,313

基本から学ぼう!B型肝炎の治療

#HBV #B型肝炎 #de novo B型肝炎 #インターフェロン #バラクルード #核酸アナログ

86

12,300

HCV抗体陽性と言われたら? コンサルテーションシリーズ

#コンサルテーション #C型肝炎 #HCV #DAA #HCV抗体検査 #消化器内科 #マヴィレット

78

7,447

もっと見る




診療科ごとのスライド

内科(265)

消化器内科(46)

循環器内科(62)

呼吸器内科(63)

血液内科(27)

糖尿病内分泌代謝内科(38)

腎臓内科(19)

アレ膠リウマチ内科(20)

脳神経内科(76)

総合診療科(94)

救急科(278)

外科(27)

消化器外科(1)

呼吸器外科(0)

乳腺外科(0)

整形外科(65)

脳神経外科(12)

泌尿器科(18)

形成外科(13)

皮膚科(21)

眼科(14)

耳鼻咽喉科(11)

歯科口腔外科(7)

リハビリテーション科(6)

心臓血管外科(3)

小児科(31)

産婦人科(41)

精神科(52)

放射線科(42)

麻酔科(8)

緩和ケア科(18)

感染症科(162)

産業医(3)

初期研修医(209)

その他(254)


腹水がたまっている!どうしよう? コンサルテーションシリーズ

  1. コンサルテーションシリーズ 腹⽔がたまっている︕どうしよう︖ くるとん@消化器内科 twitter︓@Dr_Claude_Japan

  2. まずは腹⽔の原因を探ろう 腹⽔の原因は ①肝硬変 81%, ②悪性腫瘍 10%, ③⼼不全 3% ④結核 2%, ⑤透析患者 1%, ⑥膵疾患 1% 参考⽂献︓Runyon BA. et al.: Ann Intern Med 1992;117:215-220 上記疾患の可能性を考慮し, 既往歴,輸⾎歴,服薬歴,⽣活歴(飲酒歴など),家族歴などの 病歴を聴取する.

  3. 肝硬変の原因は︖ 慢性ウイルス性肝炎,アルコール性肝疾患,⾃⼰免疫性肝疾患 が代表的な疾患である. 2018年の成因別調査では, C型肝炎(48.2%),アルコール性(19.9%),B型肝炎(11.5%), 原因不明(6.6%),NASH(6.3%),胆汁うっ滞型(3.4%), ⾃⼰免疫性(2.7%)の順に多い. *以前と⽐較して,C型肝炎の⽐率が減少し,アルコール性やNASHの⽐ 率が増加している. 参考⽂献 肝硬変診療ガイドライン 2020年版

  4. 腹⽔の診断 初診の腹⽔患者に対しては,基本的には腹⽔穿刺を考慮する. 腹⽔穿刺(試験穿刺:1回法)の⽅法 ①体位は仰臥位を原則とする. ②超⾳波で腹⽔貯留部を確認し,介在臓器がないことを確認. ③穿刺部位の消毒,(必要に応じて局所⿇酔)を⾏う. ④腹壁に対して垂直に穿刺針(23Gカテラン針など)を先進させ, 超⾳波で先端が腹膜内に⼊ったことを確認し吸引する.

  5. 腹⽔の診断 腹⽔は細胞数,細胞分画,⽣化学(総蛋⽩,アルブミン,糖,LDH,ア ミラーゼ)に加え,培養,細胞診も提出する. ①まずは⾨脈圧亢進(主に肝硬変)による腹⽔かどうかを判断︕ ⾎清アルブミンと腹⽔アルブミンの濃度差(SAAG)を計算する. SAAG 1.1g/dl以上で, ⾨脈圧亢進による腹⽔を疑う. *⼼不全でも1.1g/dl以上となるが,腹⽔の総蛋⽩で鑑別を⾏う. (⼼不全2.5g/dl以上,肝硬変2.5g/dl未満)

  6. 腹⽔の診断 ②特発性細菌性腹膜炎(SBP)の除外を⾏う. SBPとは,明らかな感染の原因を伴うことなく⽣じる細菌性の腹膜炎. 症状としては,発熱や腹痛が最も多いが,顕性症状がない場合もある. 重篤な続発症や致死的となる場合もあり,早期診断,治療が必要︕ 好中球250/mm3以上 腹⽔培養陽性 ⼆次性腹膜炎の否定 全てを満たすとSBPの診断 第3世代のセフェム系抗菌薬が第⼀選択 *培養結果は時間を要し,好中球の条件を満たせば治療検討 参考⽂献 肝硬変診療ガイドライン 2020年版

  7. 腹⽔の診断 ③その他 腹⽔細胞診 悪性腫瘍による癌性腹膜炎を来した場合には,細胞診は67.1%で 参考⽂献︓Allen VA. et al.: Am J Oncol 2017;40:175-177 陽性となる. アデノシンデアミナーゼ(ADA) 結核性腹膜炎の特異度は94.5%との報告がある. ただし感度は58.5%であり,ADAが低くとも結核は否定出来ない. ⾎液検査でT-SPOTの測定も⾏う. 参考⽂献︓Hilebrand DJ. et al.: Hepatology 1996;24:1408-1412

  8. 腹⽔の診断のまとめ 病歴を聴取し,原因を探る. 腹⽔穿刺 細胞数,細胞分画,⽣化学 腹⽔培養 腹⽔細胞診 SAAG 1.1g/dl以上 肝硬変 ⼼不全 甲状腺機能低下症 好中球250/mm3以上で SBPを考慮し, 第3世代セフェム投与開始. SAAG 1.1g/dl未満 癌性腹膜炎 結核性腹膜炎 ネフローゼ症候群 膠原病

  9. 腹⽔の基本的治療 ①利尿剤 スピロノラクトンから開始する場合が多いが,単剤でのコントロール困難な 場合には,フロセミドの併⽤や⼊院でのサムスカ導⼊を検討する. アルブミン低値の場合には,⾎清アルブミン投与も併⽤する. ②⾷事療法(減塩) 軽症から中等症では有効とされている.1⽇5-7gの塩分制限. ③腹⽔穿刺 症状改善⽬的に1L以上の多量腹⽔穿刺を⾏う場合があるが, 可能であればCART(腹⽔濾過濃縮再静注法)を考慮する.

  10. 腹⽔濾過濃縮再静注法 (CART) ①腹⽔穿刺を⾏い,CART専⽤の貯留バッグに約3-6Lの腹⽔を採取. ②⼈⼯透析⽤の機械を⽤い,濾過器によって癌細胞や細菌を除去し, 濃縮器によって除⽔を⾏い有⽤な蛋⽩成分(アルブミンなど)を取り出す. ③腹⽔を約100ml/hで体内に戻す. CARTは保険診療では2週間毎に算定可能 CARTの禁忌 ・腹⽔中にエンドトキシンが検出 ・⾼度の⻩疸(T-Bil>5mg/dL) ・免疫不全

  11. Take Home Message ü腹⽔の原因の8割は肝硬変であるが,悪性腫瘍の可能性も考慮. ü腹⽔穿刺を⾏おう.培養,細胞診も忘れずに提出する. ü特発性細菌性腹膜炎(SBP)の診断が付けば,早期治療 (第3世代セフェム系抗菌薬の投与)を開始する.

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.