医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

循環器領域の新薬がよく分かっていなかった俺、Antaaのスライドで勉強したら最強でした!? L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/26

高カリウム血症特集

関連するスライド

#3 心不全患者の腎機能が悪くなったら【心不全診療ワンポイントレッスン】

#3 心不全患者の腎機能が悪くなったら【心不全診療ワンポイントレッスン】

上原拓樹

145

145

循環器領域の新薬がよく分かっていなかった俺、Antaaのスライドで勉強したら最強でした!?

投稿者プロフィール
Genjoh@循環器内科

総合病院

30,404

303

概要

医学発展のスピードは目覚ましく、日々新しい薬剤が作られては古い薬剤が淘汰されていきます。忙しい日常臨床の合間を縫って非専門領域の薬剤のupdateを継続することは困難…。

循環器内科領域の新しい薬を効率よくぱぱっと学べたらいいな、このスライドはそんなスライドです。

◎目次

・本スライドの目的

・Take home message

・心不全Fantastic 4の章 慢性心不全の治療は?

・HFrEFはFantastic4+α

・HFmrEF/HFpEFは未開の地?

・ARNI / エンレスト(バルサルタン + サクビトリル)

・MRA /ミネブロ(エサキセレノン)・ケレンディア(フィネレノン)

・SGLT2阻害薬 / ジャディアンス(エンパグリフロジン)

・SGLT2阻害薬 / フォシーガ(ダパグリフロジン)

・コララン(イバブラジン)

・ベリキューボ(ベルイシグアト)

・アミロイドーシスの病型

・トランスサイレチン型アミロイドーシス(ATTR)の機序

・日本版Red-flagを駆使しよう

・ビンダケル(タファミジスメグルミン)・ビンマック(タファミジス)

・オンパットロ(パチシラン)

・アムヴトラ(ブトリシラン)

・その他の最新の循環器薬

・レクビオ(インクリシラン)

・トレプロスト(トレプロスチニル)吸入液

・サムタス(トルバプタン)

・オンデキサ(アンデキサネット アルファ)

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医/専門医

参考文献

  • 2021年 JCS/JHFS ガイドライン フォーカスアップデート版 急性・慢性心不全診療(日本循環器学会/日本心不全学会合同ガイドライン)

  • 急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)(日本循環器学会/日本心不全学会合同ガイドライン)

  • 2020年版 心アミロイドーシス診療ガイドライン(日本循環器学会)

  • Takayuki I, et al. ESC Heart Fail . 2021 Aug;8(4):2647-2659.

  • Marume K, Takashio S, Nishi M, et al. Circ J. 2019;83(8):1698-1708

  • Yoshiki S, et al. Orphanet Journal of Rare Diseases volume 13, Article number: 6 (2018)

  • 肺高血圧症治療ガイドライン(2017 年改訂版)(日本循環器学会)

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

#3 心不全患者の腎機能が悪くなったら【心不全診療ワンポイントレッスン】

#3 心不全患者の腎機能が悪くなったら【心不全診療ワンポイントレッスン】

上原拓樹

上原拓樹

145

27,028

2020/12/22

#2 心不全患者の肝機能が悪くなったら【心不全診療ワンポイントレッスン】

#2 心不全患者の肝機能が悪くなったら【心不全診療ワンポイントレッスン】

上原拓樹

上原拓樹

109

22,482

2020/12/22

CTRだけじゃない! 胸部レントゲンを使いこなして正しく体液量を評価しよう

CTRだけじゃない! 胸部レントゲンを使いこなして正しく体液量を評価しよう

和田武

和田武

880

479,715

2021/1/3

どう読み、どう診る? 急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)

どう読み、どう診る? 急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)

筒井裕之

筒井裕之

166

67,184

2020/10/29


Genjoh@循環器内科さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    Dr.Genjoh@循環器内科 @DrGenjoh

  • #2.

    本スライドの目的 医学発展のスピードは目覚ましく、 日々新しい薬剤が作られては古い薬剤が淘汰されていきます。 忙しい日常臨床の合間を縫って 非専門領域の薬剤のupdateを継続することは困難…。 循環器内科領域の新しい薬を効率よくぱぱっと学べたらいいな、 このスライドはそんなスライドです。 (最強にはなれませんので、難しい症例は循環器内科にご相談ください。) (本スライドには多数の薬剤が記載されていますが、COIはありません。)

  • #3.

    Take home message ① 心不全Fantastic 4の章 〜EF大事、各薬剤の適応をよく見極めよう〜 ② トランスサイレチン型アミロイドーシス(ATTRアミロイドーシス)の章 〜疑わないと診断できない、日本版Red-flagを活用しよう〜 ③ その他の最新薬の章 〜高価な薬も多い、医療費上限限度額や難病申請も意識しよう 〜

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

高カリウム血症特集
Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter