Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/10

【手技解説】骨髄穿刺をマスターしよう

  • 脳神経内科

  • 初期研修医

  • 白血病
  • 手技
  • 血液内科
  • マルク
  • 骨髄
  • 骨髄穿刺
  • 骨髄検査
  • 血液腫瘍内科

19,464

54

2022/4/28
2022/4/28 更新

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医

内容

★血液内科の伝道師 はらDちゃんねる★

実際の手技フル動画はyoutubeへどうぞ

~血液内科医がマルク自ら受けて自分で解説してみた~

https://youtu.be/GDC1Uw1wbS4

/

血液内科の代表的手技、骨髄穿刺 (骨髄検査)。通称、マルク。

/

貧血や白血球低下などから白血病などの血液疾患が疑われた場合や、癌の骨髄転移、血球貪食症候群などさまざまなシチュエーションで行われている検査です。手技としては局所麻酔してマルク針を刺して骨髄をとるというシンプルな内容で、血液内科ローテーション中の研修医が習得すべき手技の1つです。

/

血液専門医自ら骨髄穿刺を受け、その上で骨髄穿刺の流れをどの本よりもわかりやすく解説し、手技のコツやピットフォールについてアドバイスします!

/

これから骨髄穿刺をやる研修医や医学生、手技の介助につく看護師やサポートをする検査技師、そしてこれから検査を受ける予定のある患者さんなど、幅広く皆さんの参考になれば幸いです。

原田介斗

東海大学


原田介斗さんの他の投稿スライド

造血幹細胞の原理② ドナーの選び方、造血幹細胞の取り方、血液型の理解と血液不適合移植について

#白血病 #造血幹細胞移植 #血液内科 #骨髄移植 #末梢血幹細胞移植 #臍帯血移植 #同種移植 #自家移植

21

3,079

最終更新:2022年3月31日

骨髄生検って?! 血液内科医が実際体験しながら解説してみた!!

#白血病 #血液内科 #骨髄

37

9,301

最終更新:2022年7月29日

【医学生・研修医のための病態生理】骨髄異形成症候群とは

#白血病 #造血幹細胞移植 #血液内科 #病態生理

41

4,474

最終更新:2022年3月31日

もっと見る

関連するスライド

発熱性好中球減少症のマネジメントと血液内科ローテでレジデントが学ぶべき感染症

#初期対応 #初期研修医向け #敗血症 #抗菌薬 #研修医 #発熱性好中球減少症 #抗真菌薬 #感染症 #免疫不全 #悪性リンパ腫 #総合内科 #白血病 #骨髄腫 #内科 #AntaaSlide初投稿 #血液内科

104

25,565

最終更新:2022年2月15日

再生不良性貧血の病態を理解すると、治療法も自然に理解できます!!!

#貧血 #血液内科 #骨髄 #血液 #T細胞 #造血幹細胞 #再生不良性貧血 #自己免疫性疾患

14

2,375

最終更新:2022年9月30日

【病態生理の徹底解説】急性骨髄性白血病ってどんな病気?治療はどんな流れ?

#初期研修医向け #研修医 #白血病 #血液内科 #急性骨髄性白血病

25

3,943

最終更新:2022年5月24日

造血の仕組みと血液がんの発生を解説

#医学生 #造血幹細胞移植 #内科 #医学生向け #初期研修医 #血液内科 #造血 #造血幹細胞

22

3,253

最終更新:2022年7月2日

生存曲線のミカタ

#臨床研究 #血液内科 #生存曲線 #カプラン・マイヤー法 #全生存期間 #OS #打ち切り

38

7,820

最終更新:2022年3月20日

フローサイトメトリーの読み方 ~研修医からジェネラリストまで~

#初期研修医向け #呼吸器内科 #診断 #悪性リンパ腫 #リンパ節生検 #総合内科 #白血病 #リンパ腫 #骨髄腫 #内科 #内科専門医 #胸水 #臨床実習 #検査 #医学生向け #消化器内科 #血液内科 #腹水

124

76,806

最終更新:2022年2月16日



診療科ごとのスライド

内科(300)

消化器内科(48)

循環器内科(69)

呼吸器内科(69)

血液内科(29)

糖尿病内分泌代謝内科(41)

腎臓内科(23)

アレ膠リウマチ内科(24)

脳神経内科(86)

総合診療科(112)

救急科(314)

外科(29)

消化器外科(2)

呼吸器外科(1)

乳腺外科(0)

整形外科(73)

脳神経外科(13)

泌尿器科(21)

形成外科(15)

皮膚科(23)

眼科(17)

耳鼻咽喉科(12)

歯科口腔外科(8)

リハビリテーション科(7)

心臓血管外科(3)

小児科(37)

産婦人科(42)

精神科(57)

放射線科(44)

麻酔科(12)

緩和ケア科(20)

感染症科(173)

産業医(6)

初期研修医(258)

その他(260)


【手技解説】骨髄穿刺をマスターしよう

  1. How to 骨髄穿刺

  2. 骨髄穿刺をマスターしよう ・穿刺部位と流れの確認 ・実際の骨髄検査の動画とアドバイス

  3. 穿刺する場所 上後腸骨棘 ヤコビ線 L4棘突起 最も表皮に近いでっぱり部分 (腰椎穿刺のときに参考にする) 内側には仙腸関節があるので注意

  4. 表皮の麻酔 ・痛みの神経は表皮と骨膜にある ・針を寝かせて膨隆疹を作るように麻酔

  5. 骨膜の麻酔 ・麻酔した部分の表皮から垂直に! ・骨膜は特に入念に麻酔する!

  6. 本穿刺 マルク針 骨膜へ届いたら 錐(きり)で穴をあけるように回転力で針を進める

  7. 骨髄の吸引 内筒を外して シリンジをつける シリンジを引いて骨髄を採取する! 骨髄を吸引するとき、ものすごい痛いので、必ず患者さんに声かけを!

  8. 染色体検査 フローサイトメトリー PCR検査 (BCR-ABLなど) 塗抹標本 さまざまな検査に出すことができます!

  9. Youtubeでは実際の マルク動画を見れます!!!

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.