医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide

お知らせ

ログイン
ホーム
診療科
【手技解説】骨髄穿刺をマスターしよう L001.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

以下のボタンからこのスライドの共有や保存が出来ます

最初のページへこの投稿者のスライド一覧へスライド投稿について学ぶ
投稿者

原田介斗

1/13

テキスト全文

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

ページ番号から遷移も可能!

【手技解説】骨髄穿刺をマスターしよう

  • 脳神経内科

  • 初期研修医

  • 白血病
  • 手技
  • 血液内科
  • マルク
  • 骨髄
  • 骨髄穿刺
  • 骨髄検査
  • 血液腫瘍内科

76,952

131

更新

シェア

ツイート

投稿者プロフィール
原田介斗

東海大学

概要

★血液内科の伝道師 はらDちゃんねる★

実際の手技フル動画はyoutubeへどうぞ

~血液内科医がマルク自ら受けて自分で解説してみた~

https://youtu.be/GDC1Uw1wbS4

/

血液内科の代表的手技、骨髄穿刺 (骨髄検査)。通称、マルク。

/

貧血や白血球低下などから白血病などの血液疾患が疑われた場合や、癌の骨髄転移、血球貪食症候群などさまざまなシチュエーションで行われている検査です。手技としては局所麻酔してマルク針を刺して骨髄をとるというシンプルな内容で、血液内科ローテーション中の研修医が習得すべき手技の1つです。

/

血液専門医自ら骨髄穿刺を受け、その上で骨髄穿刺の流れをどの本よりもわかりやすく解説し、手技のコツやピットフォールについてアドバイスします!

/

これから骨髄穿刺をやる研修医や医学生、手技の介助につく看護師やサポートをする検査技師、そしてこれから検査を受ける予定のある患者さんなど、幅広く皆さんの参考になれば幸いです。

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医

テキスト全文

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

ページ番号から遷移も可能!

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

原田介斗さんの他の投稿スライド

造血幹細胞の原理② ドナーの選び方、造血幹細胞の取り方、血液型の理解と血液不適合移植について

#白血病 #造血幹細胞移植 #血液内科 #骨髄移植 #末梢血幹細胞移植 #臍帯血移植 #同種移植 #自家移植

40

7,472

最終更新:2022年3月31日

骨髄生検って?! 血液内科医が実際体験しながら解説してみた!!

#白血病 #血液内科 #骨髄

80

41,710

最終更新:2022年7月29日

【医学生・研修医のための病態生理】骨髄異形成症候群とは

#白血病 #造血幹細胞移植 #血液内科 #病態生理

72

10,194

最終更新:2022年3月31日

もっと見る



診療科ごとのスライド

内科(513)

消化器内科(68)

循環器内科(86)

呼吸器内科(126)

血液内科(37)

糖尿病内分泌代謝内科(66)

腎臓内科(47)

アレ膠リウマチ内科(49)

脳神経内科(112)

総合診療科(219)

救急科(420)

外科(38)

消化器外科(4)

呼吸器外科(34)

乳腺外科(0)

整形外科(92)

脳神経外科(22)

泌尿器科(25)

形成外科(24)

皮膚科(32)

眼科(19)

耳鼻咽喉科(14)

歯科口腔外科(9)

リハビリテーション科(12)

心臓血管外科(6)

小児科(66)

産婦人科(50)

精神科(69)

放射線科(84)

麻酔科(13)

緩和ケア科(29)

感染症科(226)

産業医(9)

初期研修医(490)

医学生(45)

その他(358)


Antaa Slide Post Banner
今すぐ投稿
Antaa Slide Post Banner今すぐ投稿

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter