医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

薬剤耐性菌(AMR)〜カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)に注意!(ID-Gym2020~感染症治療のイロハ~ vol.4) L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

投稿者

萩谷英大

1/43

テキスト全文

  • #1.

    AntiMicrobial Resistance Antimicrobial resistance (AMR) is the ability of a microorganism (like bacteria, viruses, and some parasites) to stop an antimicrobial (such as antibiotics, antivirals and antimalarials) from working against it. As a result, standard treatments become ineffective, infections persist and may spread to others. (WHO definition) 岡山大学病院 萩谷 総合内科・総合診療科 英大(はぎや ひではる)

  • #2.

    病原細菌の薬剤耐性化は国際的な喫緊の課題である 2015年3月24日(読売) 2015年2月25日(産経) 2016年5月12日(日経) 2016年4月17日(読売)

  • #3.

    薬剤耐性菌の問題は “どのぐらい”問題ですか?

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

薬剤耐性菌(AMR)〜カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)に注意!(ID-Gym2020~感染症治療のイロハ~ vol.4)

  • 感染症科

  • 抗菌薬
  • 岡大GM
  • 薬剤耐性菌
  • AMR
  • CRE
  • βラクタム系抗菌薬

18,362

35

更新

シェア

ツイート

投稿者プロフィール
萩谷英大

岡山大学病院 総合内科・総合診療科

概要

薬剤耐性菌(AMR)は世界の公衆衛生上の脅威であり、国際的な喫緊の課題となっています。

ここでは、臨床現場で特に問題となる薬剤耐性菌としてカルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)に注目し、その発生機序から治療戦略、そして耐性菌を増やさないために今できることを解説します。

本スライドは、Antaaオンライン配信「ID-Gym2020~感染症治療のイロハ~」(全6回シリーズ)のvol.4の講義スライドです。

▶配信アーカイブは以下よりご覧いただけます

https://qa.antaa.jp/stream/contents/120

▶各回のスライドはこちらから

第1回 βラクタム薬の使い方

https://slide.antaa.jp/article/view/48cb58e097fa48e5

第2回 薬剤感受性試験の読み方

https://slide.antaa.jp/article/view/7783af4fd1a04cea

第3回 抗MRSA薬の使い分け

https://slide.antaa.jp/article/view/214ceeacc18b437a

本スライドの対象者

研修医/専攻医

テキスト全文

  • #1.

    AntiMicrobial Resistance Antimicrobial resistance (AMR) is the ability of a microorganism (like bacteria, viruses, and some parasites) to stop an antimicrobial (such as antibiotics, antivirals and antimalarials) from working against it. As a result, standard treatments become ineffective, infections persist and may spread to others. (WHO definition) 岡山大学病院 萩谷 総合内科・総合診療科 英大(はぎや ひではる)

  • #2.

    病原細菌の薬剤耐性化は国際的な喫緊の課題である 2015年3月24日(読売) 2015年2月25日(産経) 2016年5月12日(日経) 2016年4月17日(読売)

  • #3.

    薬剤耐性菌の問題は “どのぐらい”問題ですか?

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

萩谷英大さんの他の投稿スライド

抗MRSA薬の使い分け(ID-Gym2020~感染症治療のイロハ~ vol.3)

抗MRSA薬の使い分け(ID-Gym2020~感染症治療のイロハ~ vol.3)

#知識をつなぐ2020 #抗MRSA薬 #バンコマイシン #リネゾリド #ダプトマイシン #岡大GM #血中濃度解析

萩谷英大

萩谷英大

134

56,832

最終更新:2020年12月28日

βラクタム薬の使い方(ID-Gym2020~感染症治療のイロハ~ vol.1)

βラクタム薬の使い方(ID-Gym2020~感染症治療のイロハ~ vol.1)

#抗菌薬 #緑膿菌 #感染症 #抗生剤 #βラクタム系

萩谷英大

萩谷英大

167

41,008

最終更新:2020年11月24日

薬剤感受性試験の読み方(ID-Gym2020~感染症治療のイロハ~ vol.2)

薬剤感受性試験の読み方(ID-Gym2020~感染症治療のイロハ~ vol.2)

#抗菌薬 #MIC #薬剤感受性試験 #薬剤感受性検査

萩谷英大

萩谷英大

145

60,741

最終更新:2021年6月7日

もっと見る




Antaa Slide Post Banner
今すぐ投稿
Antaa Slide Post Banner今すぐ投稿

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter