医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

【論文紹介・抄読会】骨折後の血栓予防におけるアスピリンと低分子ヘパリンとの比較 L001.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

投稿者

三谷雄己

1/43

テキスト全文

  • #1.

    -

  • #2.

    Background Background

  • #3.

    骨折患者の血栓予防 Background ・VTE(静脈血栓症)は整形外科外傷患者の致死的な合併症として広く認知されている ・多くの臨床ガイドラインでは、整形外科外傷においてVTEに関連した死亡や  合併症を予防するために抗凝固療法が推奨 ・薬剤的な抗凝固療法においては、低分子ヘパリンが推奨されているものが多い ・近年の臨床研究やメタ解析では、人工関節置換術後の患者において、  アスピリンが低分子ヘパリンに変わる有効かつ安全な血栓予防薬であることが  示唆されている ※日本の施設で多く使われているヘパリンカルシウム皮下注は未分化ヘパリン

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

【論文紹介・抄読会】骨折後の血栓予防におけるアスピリンと低分子ヘパリンとの比較

  • 内科

  • 整形外科

  • リハビリテーション科

  • ICU
  • ジャーナルクラブ
  • アスピリン
  • JC
  • ヘパリン

13,065

26

更新

シェア

ツイート

投稿者プロフィール
三谷雄己
Award 2023 受賞者

県立広島病院

投稿した先生からのメッセージ

外傷患者に対して、アスピリンは低分子ヘパリンと比較しても案外血栓予防としての効果も、安全性も同等なのではないか?というのがこのRCTの仮説です。これまでの人工関節などの慢性疾患ではなく、外傷患者さんを対象とした大規模な検証をしているというの本研究の新規性と言えます。

概要

VTE(静脈血栓症)は整形外科外傷患者の致死的な合併症として広く認知されています。

多くの臨床ガイドラインでは、整形外科外傷においてVTEに関連した死亡や合併症を予防するために抗凝固療法が推奨されています。

薬剤的な抗凝固療法においては、低分子ヘパリンが推奨されているものが多いですが、近年の臨床研究やメタ解析では、人工関節置換術後の患者においてアスピリンが低分子ヘパリンに変わる有効かつ安全な血栓予防薬であることが示唆されています。

※日本の施設で多く使われているヘパリンカルシウム皮下注は未分化ヘパリン

骨折患者の血栓予防について低分子ヘパリンとアスピリンそれぞれの有効性を比較した試験は少ないのが現状です。本研究は整形外科外傷患者における血栓塞栓症の転帰に関してアスピリンが低分子ヘパリンに対して非劣性であるかどうかの評価を目的としています。

本スライドの対象者

研修医/専攻医/専門医

参考文献

  • Major Extremity Trauma Research Consortium (METRC). N Engl J Med. 2023 388(3):203-13. PMID: 36652352.

テキスト全文

  • #2.

    Background Background

  • #3.

    骨折患者の血栓予防 Background ・VTE(静脈血栓症)は整形外科外傷患者の致死的な合併症として広く認知されている ・多くの臨床ガイドラインでは、整形外科外傷においてVTEに関連した死亡や  合併症を予防するために抗凝固療法が推奨 ・薬剤的な抗凝固療法においては、低分子ヘパリンが推奨されているものが多い ・近年の臨床研究やメタ解析では、人工関節置換術後の患者において、  アスピリンが低分子ヘパリンに変わる有効かつ安全な血栓予防薬であることが  示唆されている ※日本の施設で多く使われているヘパリンカルシウム皮下注は未分化ヘパリン

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

三谷雄己さんの他の投稿スライド

Primary survey 呼吸(B)の異常【メカニズムの評価を中心に】

Primary survey 呼吸(B)の異常【メカニズムの評価を中心に】

#看護師 #初期研修医向け #みんなの救命救急科 #急性呼吸不全 #ABCDアプローチ

三谷雄己

三谷雄己

168

76,040

最終更新:2022年11月3日

【日本外傷学会外傷初期診療ガイドライン(JATEC)準拠】Tertiary survey のススメ

【日本外傷学会外傷初期診療ガイドライン(JATEC)準拠】Tertiary survey のススメ

#レントゲン #JATEC #外傷 #CT #みんなの救命救急科

三谷雄己

三谷雄己

158

74,581

最終更新:2022年6月18日

重症頭部外傷のまとめ【2017年米国・日本治療ガイドラインを中心に】

重症頭部外傷のまとめ【2017年米国・日本治療ガイドラインを中心に】

#プライマリケア #外傷初期診療 #外傷 #救急外来 #救急 #ICU #集中治療 #脳外科 #頭部外傷

三谷雄己

三谷雄己

364

303,097

最終更新:2021年6月7日

もっと見る




三谷雄己さんのインタビュー

三谷雄己さんのインタビュー

Antaa Slide Post Banner
今すぐ投稿
Antaa Slide Post Banner今すぐ投稿

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter