医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

有益な輸液のはなし〜蘇生輸液のコンテクストを読みとく〜 L001.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/37

関連するスライド

5分で学べる効率的で漏れのない申し送り【I-PASSをご紹介】

5分で学べる効率的で漏れのない申し送り【I-PASSをご紹介】

三谷雄己

68

68

輸液をナトリウム(Na)量から考える

輸液をナトリウム(Na)量から考える

かたやまたかし@循内

925

925

有益な輸液のはなし〜蘇生輸液のコンテクストを読みとく〜

投稿者プロフィール
川上大裕

飯塚病院

78,670

377

概要

【本スライドのポイントはこちら】

①循環管理が面白くなる

②乳酸値の解釈ができるようになる

③蘇生輸液に関してどのようなデータを集め、どのように解釈するかを学べる

救急外来や集中治療室においてショック時の対処に必要となる蘇生輸液。

今回は蘇生輸液や循環管理をテーマに輸液のノウハウを丁寧に解説しています。

【本スライドによる配信はこちらから】

https://qa.antaa.jp/stream/contents/246

本スライドの対象者

研修医/専攻医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

5分で学べる効率的で漏れのない申し送り【I-PASSをご紹介】

5分で学べる効率的で漏れのない申し送り【I-PASSをご紹介】

三谷雄己

三谷雄己

68

47,359

2021/6/7

輸液製剤の選び方と輸液のタイミング、SVVやPPVなどの指標

輸液製剤の選び方と輸液のタイミング、SVVやPPVなどの指標

石澤嶺

石澤嶺

557

164,649

2021/12/4

猿でもわかるDICのまとめ

猿でもわかるDICのまとめ

三谷雄己

三谷雄己

1,088

381,292

2022/8/29

輸液をナトリウム(Na)量から考える

輸液をナトリウム(Na)量から考える

かたやまたかし@循内

かたやまたかし@循内

925

140,940

2024/3/31


川上大裕さんの他の投稿スライド



テキスト全文

  • #1.

    有益な輸液のはなし 〜蘇生輸液のコンテクストを読みとく〜 Daisuke Kawakami

  • #2.

    敗血症性ショックでICU入室。 ERで2000mLの輸液負荷、NAD、AVP開始し、 MAP>65mmHgを維持。 Lac 6mmol/Lと高値を推移しており、尿量も少ない。 さらに輸液をすべきか迷っている。 例えば、こんなケース。

  • #3.

    なぜ輸液をするのか? - 輸液の目的 - そもそも輸液は必要か? - 輸液必要性の評価 - 何を指標に輸液をするのか? - 輸液反応性の指標 – 1 2 3

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter