医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

逆流性食道炎治療薬まとめ L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/14

関連するスライド

健康診断で要精査 肝機能障害の対応方法

健康診断で要精査 肝機能障害の対応方法

湯浅駿

1160

1160

逆流性食道炎治療薬まとめ

投稿者プロフィール
Antaa運営事務局

アンター株式会社

14,273

151

概要

本スライドでは、逆流性食道炎治療薬に関して、治療選択、薬効ごとの作用機序や特徴、副作用についてまとめています。

目次

・逆流性食道炎治療アルゴリズム

・プロトンポンプ阻害薬(PPI)

・カリウムイオン競合型アシッドブロッカー(PCAB)

・H2受容体拮抗薬

・モサプリド

・六君子湯

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医/専門医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

健康診断で要精査 肝機能障害の対応方法

健康診断で要精査 肝機能障害の対応方法

湯浅駿

湯浅駿

1,160

187,159

2024/4/14

免疫抑制・化学療法によるB型肝炎ウイルス再活性化への対策

免疫抑制・化学療法によるB型肝炎ウイルス再活性化への対策

黒田浩一

黒田浩一

148

15,647

2024/1/22

炎症性腸疾患(IBD)治療薬 薬効ごとのまとめ

炎症性腸疾患(IBD)治療薬 薬効ごとのまとめ

Antaa運営事務局

Antaa運営事務局

73

10,949

2023/10/16

検便でサルモネラが出たときの対応について

検便でサルモネラが出たときの対応について

松浦良樹

松浦良樹

78

11,494

2023/9/13


Antaa運営事務局さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    逆流性食道炎治療薬まとめ イシヤク

  • #2.

    目次 1. 逆流性食道炎治療アルゴリズム 2. プロトンポンプ阻害薬(PPI) 3. カリウムイオン競合型アシッドブロッカー(PCAB) 4. H2受容体拮抗薬 5. モサプリド 6. 六君子湯

  • #3.

    逆流性食道炎 治療アルゴリズム 初期治療 PPI or PCAB 8週 改善なし 改善あり 継続治療不要の GERD 長期治療を要する GERD PPI抵抗性GERD PPIによる 維持療法 GERD grade C,D GERD grade A,B PPIに反応する NERD PPI倍量分割投与 PPI変更 PCABへの変更 H2ブロッカー追加(就寝前) モサプリド(5mg 3T3X)追加 六君子湯(1日3回)追加 改善あり 積極的 維持療法 外科的 治療 オンデマンド療法 or 継続的維持療法 オンデマンド療法 or 減量 維持療法 改善なし 専門治療

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter