医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

糖尿病Case vol.1 ~悪いのは医療者だったかも…?~ L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/22

関連するスライド

チームで歩んだ糖尿病診療 〜迷わず行けよ、行けばわかるさ〜

チームで歩んだ糖尿病診療 〜迷わず行けよ、行けばわかるさ〜

小内

41666

10

糖尿病Case vol.1 ~悪いのは医療者だったかも…?~

投稿者プロフィール
木村朗子

ともともクリニック

10,153

27

投稿した先生からのメッセージ

血糖コントロール悪化したとき、医療者はつい身構えてしまいます。そして、意識せずに、「医療者が何か見つけられていないかも」という視点よりも、「患者さんがなにか原因を隠している」という視点を持ちがち、です。

でも、本当は患者と医療者の目標は同じはず。一緒に疾患を上手にコントロールし、疾患が人生の邪魔をしないようにしていくことです。同じ目標に向かっていくために、医療者が考えるべきポイントを私に教えてくれたcaseをご紹介します。

概要

学びが深まる糖尿病caseを紹介します。コントロールがうまくいかない原因は、実はいろいろありまして・・・。

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

チームで歩んだ糖尿病診療 〜迷わず行けよ、行けばわかるさ〜

チームで歩んだ糖尿病診療 〜迷わず行けよ、行けばわかるさ〜

小内裕

小内裕

41,666

10

もう怖くない!高カリウム血症の慢性期管理

もう怖くない!高カリウム血症の慢性期管理

長澤@腎臓内科

長澤@腎臓内科

27,216

215

全人的医療に基づいた糖尿病診療

全人的医療に基づいた糖尿病診療

小内裕

小内裕

33,684

45

健康診断で要精査 糖尿病の対応方法

健康診断で要精査 糖尿病の対応方法

湯浅駿

湯浅駿

34,954

288


木村朗子さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    悪いのは医療者だったかも…? ~学びを深めたCase Vol.1~ ともともクリニック 木村朗子 2023/04/18

  • #2.

    学びを深めたCase集 • 糖尿病に関連するcaseを提示します • 患者個人情報はすべて仮のものです • 今回紹介するどのcaseも、 私の学びを深めてくれました 感謝

  • #3.

    50代男性 Aさん 糖尿病 脂質異常症 肥満症 いつも予約の日に来院しない。 薬が切れてしばらくしてから来院する。独居。 HbA1c 8-9% 「あれー、予約日過ぎてたっけ?」 「薬たくさん余ってるからいらないです」 「働きたくないから、早期退職した」 「好きな映画を見てお菓子を食べている」 「運動はしたくない」

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter