Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/24

不整脈×中毒 Part 2

  • 循環器内科

  • 救急科

  • 精神科

  • 救急

11,653

35

2021/1/9
2021/1/9 更新

本スライドの対象者

研修医/専攻医

内容

若年性・原因不明の不整脈や心疾患を見た時に中毒を頭の中に入れておきましょう。頻脈と虚血を起こす中毒についてまとめました。 

石上雄一郎

麻生飯塚病院 連携医療緩和ケア科


石上雄一郎さんの他の投稿スライド

【救急外来編】救急医が本気で緩和ケアに取り組んでみた 

#緩和ケア #救急医

29

22,770

最終更新:2021年1月15日

透析患者が救急外来に来たら 

#救急 #透析 #シャント

403

173,018

最終更新:2021年7月4日

歯ブラシが のどに刺さったら?

#小児科 #事故

23

27,971

最終更新:2021年1月6日

もっと見る



診療科ごとのスライド

内科(301)

消化器内科(48)

循環器内科(69)

呼吸器内科(70)

血液内科(29)

糖尿病内分泌代謝内科(41)

腎臓内科(23)

アレ膠リウマチ内科(24)

脳神経内科(86)

総合診療科(112)

救急科(315)

外科(29)

消化器外科(2)

呼吸器外科(1)

乳腺外科(0)

整形外科(73)

脳神経外科(13)

泌尿器科(21)

形成外科(15)

皮膚科(23)

眼科(17)

耳鼻咽喉科(12)

歯科口腔外科(8)

リハビリテーション科(7)

心臓血管外科(3)

小児科(37)

産婦人科(43)

精神科(57)

放射線科(44)

麻酔科(12)

緩和ケア科(20)

感染症科(174)

産業医(6)

初期研修医(259)

その他(260)


不整脈×中毒 Part 2

  1. Toxin-induced Cardiovascular Failure 2 不整脈 中毒 Part 2 TBMCED PGY3 石上 雄一郎

  2. 心毒性中毒 Part 2 中毒 致死的不整脈の対応 中毒 頻脈の鑑別と対応 血管収縮系の中毒は覚醒剤を疑う

  3. Adverse Cardio Vascular Event Bradycardia Tachycardia Vasoconstriction

  4. Toxidrome 興奮型 or 抑制型

  5. Toxidrome Vital sign 瞳孔 皮膚湿潤 腸管蠕動 臭い

  6. 症例 鬱病既往あり 31歳女性 多数処方あるが詳細不明 強直間代性けいれんあり救急要請 BP 80/50 HR 130 RR 18 BT 37.6 SpO2 99 JCS300 来院時はけいれん頓挫している

  7. 何を考えますか?

  8. Na channel blocker Wide QRS !! コカイン/リドカイン 局所麻酔薬 心室内伝導遅延 Ⅰ群抗不整脈薬(キニジン) キニジン様作用 膜安定化 カルバマゼピン TCA etc

  9. ●Prolongation of the QRS >100 msec ●Deep, slurred S wave in leads I and AVL) ●R wave in AVR >3 mm; R to S ratio in AVR >0.7 メイロン投与(1-2meq/kg)div でQRS短縮 pH 7.5目標

  10. TCA中毒 3C Cardiac Convulsion Anti-Cholinergic 中毒量10mg/kg> 致死量20mg/kg> VT/VFになるのは4% 無症状でも経過観察 Ia Icの抗不整脈薬禁忌 Lipid rescue考慮

  11. http://www.lipidrescue.org 脂肪親和性の高い薬の中毒の最終手段

  12. 適応:局所麻酔薬中毒 抗鬱薬・Ca拮抗薬・βブロッカー中毒 でも効果あるかも 20%イントラリポス® 1.5ml/kg 1minで投与 (70kgなら100ml) その後 0.25ml/kg/min で30-60min 持続投与 心停止時はボーラスを1-2回5min毎に投与 合併症:膵炎・高脂血症・肺障害(頻度不明) https://litfl.com/intralipid-and-lipid-rescue-therapy/

  13. Torsade de pointes(Tdp) QT延長+期外収縮→特殊なVT 不安定ならば DC ! 繰り返す場合はOverdrive Pacing マグネシウム 25-50mg/kg(max2g)静注

  14. QT延長のABCDEF A:AMI E: Electrolyte B:BT⬇ E: Endocrine C:Cerebral T F: Familial D:Drug K⬇ Ca⬇ Mg⬇ 甲状腺⬇

  15. QT延長を起こす薬剤 Q T 延 長 症 候 群( 先 天 性 ・ 二 次 性 )と B r u g a d a 症 候 群 の 診 療 に 関するガイドライン(2012 年改訂版)

  16. Drug induced Tachycardia F : Free base or other forms of cocaine A : Anticholinergics, Alcohol withdrawal S : Sympathomimetics, Strychnine T : Theophylline, TCAs, Thyroid hormones

  17. Toxidrome 抗コリン(ムスカリン)性 抗ヒスタミン薬・風邪薬 頻脈・体温上昇 意識障害 幻覚 口腔腋窩乾燥 紅潮 瞳孔散大( 緑内障) 尿閉( BPH) ネオスチグミン検討

  18. 交感神経興奮性 コカイン/アンフェタミン/カフェイン セロトニン症候群/悪性症候群 Toxidrome アルコール離脱/ベンゾジアゼピン離脱 頻脈・体温上昇・意識障害・幻覚 口腔腋窩湿潤・瞳孔散大・発汗・痙攣・振戦 ジアゼパム 投与

  19. テオフィリン中毒 アデノシン受容体拮抗/PDE阻害により頻脈 中毒濃度>20μg/ml 軽症は消化器症状のみ 症状:BP⬇/横紋筋融解/痙攣/心室性不整脈 治療:インデラル2mg+生食20ml 1〜2ml iv 分布容積が小さいので透析が有効! テオフィリンとカフェインは構造式が酷似している

  20. カフェイン中毒 症状:興奮・けいれん・不整脈・頻尿・嘔吐 テオフィリンと比べて軽症 治療は準ずる 血中濃度は20〜60分でピーク 中毒量は 1〜3g 致死量は5〜50g 重症度によっては透析を検討する。 子供のエナジードリンクは注意

  21. 覚醒剤中毒 メタンフェタミン/PCP/バスソルト/麻黄 コカイン中毒のECG= TCA中毒のECG+発熱 慢性中毒:DCM/精神障害/肺高血圧/弁膜症 急性中毒:肺水腫/心筋梗塞/大動脈解離/痙攣 Tx: 冷却 興奮強い時はジアゼパム2.5g iv 〜 降圧➡ニトログリセリン/αblocker (βblocker禁忌) 原因不明の若年心疾患では鑑別に入れる

  22. Take Home Message 若年の不整脈では薬剤性を鑑別 Wide QRS➡ VT メイロン Long QT ➡ TdP マグネシウム 抗コリンor 交感神経興奮性は トキシドロームで鑑別

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.