チームで歩んだ糖尿病診療 〜迷わず行けよ、行けばわかるさ〜

使用されているブラウザではスライドの拡大ができません。iPadをご利用の場合はSafariをお試しください

1/56

シェア

小内 裕

医療法人小内医院

18545 page views

糖尿病診療の神髄!治療は薬だけではない。食事や運動だけでもない。心だ!チームで社会を揺り動かす糖尿病診療、是非ご堪能ください!

- Featured Contents -

【公式】Antaa Slideへのアップロード方法

Antaa Slideは、医師・医学生のためのスライド共有プラットフォームです。 本スライドでは、Antaa Slideへのスライドアップロード方法を解説します。 ① Antaa Slideへのログイン方法 ② スライドのアップロード方法 ③ アップロードしたスライドの確認方法 ④ ご利用にあたっての注意点 勉強会やセミナーのために作ったスライドを、皆でシェアして知識をつないでいきましょう。アップロードをお待ちしています! ※登録には、医師資格登録年度または医学部卒業見込み年度の入力が必要です。 <以下のnoteもぜひご覧ください> Antaa Slideは、医師同士の“Giveの精神”でつながるスライド共有プラットフォーム https://note.com/antaa/n/n5fabdc34a32f Antaa Slideってどんなサービス? 反響をまとめてみました https://note.com/antaa/n/nd09bf6ed8f3f

28057 15

新型コロナウイルスワクチン(COVID-19ワクチン)Q&A

COVID-19ワクチンを接種するか悩んでいる医療従事者の方、または医療職以外の病院職員は多いと思います。内科外来の医療事務さんが接種するか悩んでいたのをみて、わかりやすい情報提供が必要と考え、作成しました。基本的な内容となっています。2021年1月29日に作成したもののため、その後の知見の集積によって、今後推奨は変わる可能性があります。

288149 133

誤嚥性肺炎の主治医力【診断編】

最近受け持った誤嚥性肺炎の患者さん、誤嚥の原因は何でしたか? 誤嚥性肺炎は結果であり、正しい診断のためには原因の見極めが必須です。 そのためのポイントを解説します。 ※本スライドは、2021年1月8日配信のAntaaNEWS「Short Lecture」の講演スライドです。 【このスライドの解説動画はこちら】 https://qa.antaa.jp/stream/contents/113

16619 39

タコでもわかる静注抗菌薬の話

逆にこれだけ知っていれば静注抗菌薬では(ほぼ)困らない、そんな10種類の静注抗菌薬についてタコでもわかるようにまとめてみました。 【更新連絡(7/24)】 わかりにくい表現を何箇所か修正しました。 【他のコンテンツ】 * サルでもわかる経口抗菌薬の話 2021年版 (https://slide.antaa.jp/article/view/5199820d537c41bc) * タコでもわかる静注抗菌薬の話 2021年版 これ * カメでもわかるCRPの話 2021年版 (https://slide.antaa.jp/article/view/e83a7e12c9d74d3b#46) ご質問・ご意見等はtwitter(@metl63)までお寄せください。

418195 203

ショックのまとめ【定義・分類・鑑別を中心に】

救急外来や病棟急変でよく出会うショックについて、確実に知っておくべき知識を理解していますか? ショック=血圧低値と誤解されることが多い、ショックの概念についてまとめました! 生理学や生化学から、ショックの定義や分類、鑑別を中心にまとめています。 初期研修医の先生方や看護師さんにとっては、きっと学びの多いスライドとなっているはずなので、参考にしていただければ幸いです◎

60879 33

それって本当に尿管結石?!

<ERで「尿管結石?」って思ったら> 1. 安易に決めつけるのはNG! 2. エコーで“らしい”所見をチェック! 3. 鑑別疾患を意識して、重篤な疾患を見逃すな! 本スライドは、「三銃士 指導医・研修医レクチャーシリーズ」vol.10です。質問・コメントは以下へお願いします。 http://bit.ly/39kNKUy ※「三銃士」は、救急・集中治療医の坂本壮、総合診療医の髙橋宏瑞、鎌田一宏により運営される、医学教育の課題解決を目指した教育ユニットです。 ▶三銃士Facebookページ https://www.facebook.com/dartagnanproject ▶坂本壮のAmazon著者ページ https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/entity/author/B079T41LV8

18740 49
もっと見る

チームで歩んだ糖尿病診療 〜迷わず行けよ、行けばわかるさ〜

1. 2018.7.28(土曜日) 京都国際会館 医療法人 小内医院 小内 裕 第6回日本糖尿病療養指導学術集会 日本糖尿病協会 ウイリアム・カレン賞 受賞記念講演 チームで歩んだ糖尿病診療 〜迷わず行けよ、行けばわかるさ〜 写真で綴る
2. 日本糖尿病協会 COI開示 発表者名: ◎ 小内 裕 演題発表に関連し、開示すべきCOI関係にある企業などはありません。
3. 本講演内容における免責事項 <承認外の情報について> 本講演内容には一部、国内承認外の効能・効果、用法・用量の臨床成績等が含まれる場合がありますが、承認外の処方を推奨するものではありません。 国内で承認された効能・効果、用法・用量につきましては、当該製品の添付文書をご参照ください。 <未承認薬の情報について> 本講演内容には一部、国内の未承認薬の臨床成績等が含まれる場合がありますが、未承認薬の処方を推奨するものではありません。 <症例提示について> 本講演内容には一部、有効例等の症例報告に関する情報が含まれる場合があります。その報告がすべての症例にあてはまるものではなく、当該医薬品の処方を推奨するものではありません。 国内で承認された効能・効果、用法・用量、使用上の注意につきましては、当該製品の添付文書をご参照ください。 <他社医薬品の紹介について> 本講演内容には一部、他社医薬品の臨床成績等に関する情報が含まれる場合があります。 当該医薬品の効能・効果、用法・用量、使用上の注意につきましては、当該医薬品の添付文書をご参照ください。
4. 略歴 小内 裕  (こうちゆう)  1980年4月20日 山形県生まれ 38歳 1993年4月:秀明学園入学(埼玉) 1999年3月:秀明学園卒業(埼玉) 2000年4月:埼玉医科大学医学部入学 2006年3月:埼玉医科大学医学部卒業
5. 略 歴 所属学会等: 日本内科学会総合内科専門医、日本糖尿病学会専門医、日本肥満学会専門医、          日本病態栄養学会所属、アジア糖尿病学会所属、認定産業医、          糖尿病カンバセーション・マップTMエキスパートトレーナー、         糖尿病療養指導カードシステムTMトレーナー、臨床研修指導医
6. 日本糖尿病学会編・著:糖尿病治療ガイド2020-2021. p31, 文光堂, 2020 糖尿病治療の目標 健康な人と変わらない人生 健康な人と変わらない寿命の確保 糖尿病の合併症 糖尿病細小血管合併症(網膜症、腎症、神経障害)および動脈硬化性疾患(虚血性心疾患、脳血管障害、末梢動脈疾患)の発症、進展の阻止 血糖、血圧、脂質代謝の良好なコントロール状態と適正体重の維持、および禁煙の遵守 糖尿病 advocacy 学会・患者団体・行政
7. Chubu Rousai Hospital 中部ろうさい病院 中部ろうさい病院(名古屋市港区港明1丁目) 港区  45.7 Km2  62,000世帯  15.2万人 JR名古屋駅
8. 中部ろうさい病院・糖尿病サポートチーム設立
9. 薬物療法 食事療法 運動療法 糖尿病療養支援 糖尿病に 対する○○ 理想とする糖尿病治療
10. みんなで、糖尿病教室!
11. みんなで、お料理実習!
12. みんなで、楽しく、バイキング!
13. みんなで、運動教室!
14. 血糖測定、しませんか?
15. 待ち時間でも、ちょっと勉強。
16. 市民公開講座は、大盛況!
17. 糖尿病カンバセーション・マップ™
18. 糖尿病カンバセーション・マップ™の臨床効果: マップ実施前後のデータ (糖尿病カンバセーション・マップTMに参加した糖尿病患者83名のデータ) 4th AASD (2012): Y. Kouchi, E. Nakashima, N. Hotta “Evaluation of the Utility of Diabetes Conversation Map TM in Japanese Diabetic Patients.”
19.
20. ORIMOTO HOSPITAL 織本病院 一般病院 92床 創立65年 ORIMOTO HOSPITAL 埼玉県 東京都
21. ORIMOTO HOSPITAL ORIMOTO HOSPITAL 糖尿病委員会・サポートチームの設立
22. 糖尿病連携手帳 患者さんの治療に関する情報共有を円滑化し、医療スタッフの連携を促進、質の高い教育・支援の実現を支援するツール 使用できる人 ●医療従事者(日糖協会員問わず) ●患者さん(日糖協会員問わず) ☛ご入手ご希望の方は日糖協事務局へ  お問い合わせください!
23. ORIMOTO HOSPITAL ORIMOTO HOSPITAL 糖尿病外来 問診票の作成
24. ORIMOTO HOSPITAL ORIMOTO HOSPITAL 外来におけるパンフレット・ポスターの充実 ならびにDVD放映
25. 患者さんごとにテーラーメイドな療養指導の実践を支援! 糖尿病療養指導カードシステム ・79枚の指導項目カードと71枚の指導箋を組みあわせたツール ・個々の患者さんに適したプランを進捗に応じてカスタマイズ ・チームで患者さんの情報を共有
26. ORIMOTO HOSPITAL ORIMOTO HOSPITAL 例) 10月13日(木)「効果的なウォーキングについて」 理学療法士 11月14日(月)「定期受診のすすめ」       看護師        「インスリン誕生秘話」      医師 織本病院 糖尿病教室
27. ORIMOTO HOSPITAL ORIMOTO HOSPITAL 病院内勉強会
28. ORIMOTO HOSPITAL ORIMOTO HOSPITAL 世界糖尿病デーのイベント
29. ORIMOTO HOSPITAL ORIMOTO HOSPITAL
30. HbA1cの推移 (%) 第60回日本糖尿病学会年次学術集会/9th AASD 小内 裕(織本病院・糖尿病サポートチーム) 当院における糖尿病サポートチームの取り組み〜医師の立場から言えること〜 
31. 毎年8月24日~26日に開催される新庄まつりは、日本の「山・鉾・屋台行事」としてユネスコの無形文化遺産に登録されている。雪まつりや民謡まつりなど、冬の行事も多彩。戸沢氏由縁の史跡や、俳聖松尾芭蕉の足跡が残る。 新庄市ホームページより ふるさと:山形県新庄市
32. 新庄市の人口推移
33.
34. 企業 行政 理想とされる糖尿病のチームアプローチ ・余命が短い ・罹病期間が長い ・脆弱 ・合併症がある ・精神的問題 ・薬剤忍容性の問題 ・受診/薬剤費の問題          などなど ・糖尿病合併症が進行 ・患者の好み ・社会的および知識レベルの問題 ・認知機能障害 問題点を加味して プランを立てる 2019年3月に山形糖尿病療養指導士が誕生! 友人 家族 眼科 歯科
35.
36. ORIMOTO HOSPITAL 地域糖尿病サポートチーム 「最上糖尿病連携研究会の設立」 山形県糖尿病療養指導士 地域別分布(389名)
37. フットケア勉強会
38.
39. 糖尿病市民公開講座(2019年)
40. 新庄市との夢のコラボレーション
41.
42. COVID-19
43.
44. 新型コロナウイルス感染拡大下における 糖尿病患者を対象とした電話再診の意識調査 公益社団法人日本糖尿病協会臨床研究倫理委員会において審査・承認済(通知番号: 200408-1-1) 日本病態栄養学会・論文採用(2020.10)
45. 公益社団法人日本糖尿病協会臨床研究倫理委員会において審査・承認済(通知番号: 200408-1-1) 日本病態栄養学会・論文採用(2020.10) 「2020年4月現在におけるCOVID-19の拡大に対する不安感はどの程度か」に関する5段階評価の分布
46. 公益社団法人日本糖尿病協会臨床研究倫理委員会において審査・承認済(通知番号: 200408-1-1) 日本病態栄養学会・論文採用(2020.10) 「COVID-19の拡大に伴い,時限的・特例的に 糖尿病患者での電話再診が可能となるが, それに対する不安があるか」に関する5段階評価の分布
47. 公益社団法人日本糖尿病協会臨床研究倫理委員会において審査・承認済(通知番号: 200408-1-1) 日本病態栄養学会・論文採用(2020.10) 「COVID-19が終息しても電話再診を 続けていきたいか」に関する5段階評価の分布
48.
49.
50.
51.
52. 最上地域の ラジオ、開設間近! みんな、聞いてね! 新庄コミュニティ放送株式会社 「あすラジ」
53. あるときは…糖尿病専門医 小内 裕 あるときは… ミュージシャン You Coach
54. 最後に、楽しみながら血糖を下げましょう!
55. 「いすいーっす!たいそう」
56. ご清聴ありがとうございました!