医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide

お知らせ

ログイン
診療科

このスライドは会員限定コンテンツです。


今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

抗てんかん薬 薬効ごとのまとめ L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

投稿者

Antaa運営事務局

1/16

テキスト全文

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

ページ番号から遷移も可能!

抗てんかん薬 薬効ごとのまとめ

  • 内科

  • 脳神経内科

  • てんかん
  • ラコサミド
  • ミダゾラム
  • 抗てんかん薬
  • フェニトイン
  • バルプロ酸
  • レベチラセタム
  • ラモトリギン
  • トピラマート

15,144

166

更新

シェア

ツイート

投稿者プロフィール
Antaa運営事務局

アンター株式会社

概要

本スライドでは、抗てんかん薬に関しての治療選択、薬効ごとの作用機序や特徴、副作用についてまとめています。

また、各薬効に属する薬剤に関して、専門医コメントを掲載しています。

目次

・抗てんかん薬一覧

・新規発症の全般てんかん・部分てんかんの治療選択

・抗てんかん薬の主な作用機序

・Naチャネル阻害薬

・Caチャネル阻害薬

・Na/Caチャネル阻害薬

・AMPA受容体拮抗

・SV2A結合

・ベンゾジアゼピン系

・バルビツール酸系

・複合作用

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医/専門医

参考文献

  • てんかんガイドライン2018を主体とし、アメリカ合衆国のエキスパートオピニオン2016を参考に作成

  • 吉村元ら.Annual Review 神経2018.

テキスト全文

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

ページ番号から遷移も可能!

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

Antaa運営事務局さんの他の投稿スライド

痛風・高尿酸血症治療薬一覧

#痛風 #高尿酸血症 #アロプリノール #尿酸生成阻害薬 #フェブリク #ザイロリック #コルヒチン #尿酸排泄促進薬

77

9,092

最終更新:2023年10月27日

ESMO2023肺がんまとめ

#免疫チェックポイント阻害薬 #肺がん #オシメルチニブ #アテゾリズマブ #非小細胞肺がん #PD-L1 #ニボルマブ #ペムブロリズマブ #ESMO #アファチニブ

23

3,295

最終更新:2024年1月9日

Ⅱ~ⅢA期切除可能NSCLC 周術期化学療法:サブグループ別の治療方針

#肺がん #オシメルチニブ #アテゾリズマブ #非小細胞肺がん #デュルバルマブ #ニボルマブ #ペムブロリズマブ #アレクチニブ #クロゾチニブ

1

243

最終更新:2024年4月16日

もっと見る


このスライドと同じ診療科のスライド


診療科ごとのスライド

内科(527)

消化器内科(69)

循環器内科(91)

呼吸器内科(135)

血液内科(37)

糖尿病内分泌代謝内科(69)

腎臓内科(50)

アレ膠リウマチ内科(51)

脳神経内科(114)

総合診療科(228)

救急科(429)

外科(38)

消化器外科(4)

呼吸器外科(38)

乳腺外科(0)

整形外科(92)

脳神経外科(23)

泌尿器科(25)

形成外科(24)

皮膚科(32)

眼科(19)

耳鼻咽喉科(14)

歯科口腔外科(9)

リハビリテーション科(12)

心臓血管外科(8)

小児科(66)

産婦人科(51)

精神科(69)

放射線科(88)

麻酔科(14)

緩和ケア科(29)

感染症科(229)

産業医(9)

初期研修医(517)

医学生(57)

その他(368)


Antaa Slide Post Banner
今すぐ投稿
Antaa Slide Post Banner今すぐ投稿

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter