医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide

お知らせ

ログイン
診療科
ー 症例ベースで理解する ー 小児気管支喘息の対応①症例編  L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

以下のボタンからこのスライドの共有や保存が出来ます

最初のページへこの投稿者のスライド一覧へスライド投稿について学ぶ
投稿者

どっと@小児科

1/26

テキスト全文

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

ページ番号から遷移も可能!

ー 症例ベースで理解する ー 小児気管支喘息の対応①症例編

  • 救急科

  • 小児科

  • 初期研修医

  • ステロイド
  • 吸入薬
  • 気管支喘息
  • アトピー性皮膚炎
  • β刺激薬
  • プレドニン
  • エアゾール

11,321

81

更新

シェア

ツイート

投稿者プロフィール
どっと@小児科

総合病院

概要

今回は 2023年度のガイドライン を参考にした「小児気管支喘息の対応」をまとめました。仮想症例を提示し、介入ステップを確認していきましょう。初期研修医、小児科後期研修医、救急外来対応医師を主な対象としています。

◎目次

・はじめに

・小児気管支喘息の最近の事情

・症例提示

・発作強度判定と急性増悪への対応

・長期管理について

・まとめ

本スライドの対象者

研修医/専攻医/専門医

参考文献

  • 小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2023

テキスト全文

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

ページ番号から遷移も可能!

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

どっと@小児科さんの他の投稿スライド

小児の食物アレルギー 〜食物ごとの特徴を意識する〜

#鶏卵 #ナッツ #ピーナッツ #クルミ #小麦

127

24,385

最終更新:2022年5月6日

思っていたより扱いやすい!救急外来でも活用できる小児科の頻用漢方薬

#麻黄湯 #服薬指導 #小建中湯 #十全大補湯 #柴胡桂枝湯 #甘麦大棗湯 #夜なき #嘔吐 #反復感染症 #抑肝散

226

23,648

最終更新:2023年1月17日

症例ベースで学ぶ 熱性けいれん(熱性発作)の対応 ①ー 症例提示・概論 ー

#意識障害 #ホスフェニトイン #ミダゾラム #熱性けいれん #熱性発作 #けいれん重積状態 #症例 #AESD #ロラゼパム #痙攣重積型急性脳症 #突発性発疹症

103

17,629

最終更新:2023年10月24日

もっと見る


このスライドと同じ診療科のスライド


診療科ごとのスライド

内科(527)

消化器内科(69)

循環器内科(91)

呼吸器内科(135)

血液内科(37)

糖尿病内分泌代謝内科(69)

腎臓内科(50)

アレ膠リウマチ内科(51)

脳神経内科(114)

総合診療科(228)

救急科(429)

外科(38)

消化器外科(4)

呼吸器外科(38)

乳腺外科(0)

整形外科(92)

脳神経外科(23)

泌尿器科(25)

形成外科(24)

皮膚科(32)

眼科(19)

耳鼻咽喉科(14)

歯科口腔外科(9)

リハビリテーション科(12)

心臓血管外科(8)

小児科(66)

産婦人科(51)

精神科(69)

放射線科(88)

麻酔科(14)

緩和ケア科(29)

感染症科(229)

産業医(9)

初期研修医(517)

医学生(57)

その他(368)


Antaa Slide Post Banner
今すぐ投稿
Antaa Slide Post Banner今すぐ投稿

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter