リクツで理解する!! 拡散強調像と脳梗塞画像診断の基礎知識①

使用されているブラウザではスライドの拡大ができません。iPadをご利用の場合はSafariをお試しください

1/112

和田 武

千葉大学医学部附属病院放射線科

391732 page views

拡散強調像(DWI)は脳梗塞の画像診断に欠かせないシーケンスですが,その意味を正しく理解できていますか? 拡散強調像を使いこなすと脳梗塞画像診断のレベルがグッと上がります.「拡散強調像で光っているから脳梗塞!」というパターン化された診断から脱出して,拡散強調像を自在に使いこなせるようになりましょう.

このプレゼンテーションでは,①拡散の意味と急性期脳梗塞の病態,②DWI と ADC の基本的原理,③脳梗塞の病期と画像の変化,について解説しています.

リクツが理解できると画像診断は楽しくなります.一緒に画像診断を楽しく学びましょう.

※本スライドは、Antaaオンライン配信で紹介した内容です。配信アーカイブは以下よりご覧いただけます。
https://qa.antaa.jp/stream/contents/26

リクツで理解する!! 拡散強調像と脳梗塞画像診断の基礎知識①

1. 千葉大学医学部附属病院放射線科 和田武
2. スマートフォンの方は, 横向きでの閲覧がオススメです.
3. このプレゼンテーションを作った人 和田 武(わだ たけし) 所属: 千葉大学病院放射線科 略歴: 2011年 千葉大学医学部卒 2013年 聖路加国際病院 (チーフレジデント) 2017年 がん研有明病院(医員) 2019年 千葉大学病院(特任助教) 専門: 画像診断一般・IVR
4. -