医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン
<東京北プレゼン部>図をつかいこなす:流れ>ステップ型 L1.png

関連テーマから出会おう。

閲覧履歴からのおすすめ

Antaa Slide
<東京北プレゼン部:症例プレゼンではオープニングステートメントで心をつかめ>

<東京北プレゼン部:症例プレゼンではオープニングステートメントで心をつかめ>

東京北総診

続けて閲覧
COVID-19患者へ対応する医療従事者における感染予防 サージカルマスクvsN95マスク

COVID-19患者へ対応する医療従事者における感染予防 サージカルマスクvsN95マスク

G-MoreJournal Club

続けて閲覧

1/11

関連するスライド

内科的脳梗塞診療の基本を押さえる。

内科的脳梗塞診療の基本を押さえる。

山本大介

603089

1462

高齢者の降圧目標

高齢者の降圧目標

G-MoreJournal Club

32912

46

<東京北プレゼン部>図をつかいこなす:流れ>ステップ型

投稿者プロフィール
東京北総診

公益社団法人地域医療振興協会東京北医療センター

3,977

26

概要

スライド内の図形のデザインです.

流れを表すものでステップ型について紹介します.

一方向の手順や時間の流れ表現します.

いくつかのバリエーションもぜひ参考にしてください.

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

内科的脳梗塞診療の基本を押さえる。

内科的脳梗塞診療の基本を押さえる。

山本大介

山本大介

603,089

1,462

高齢者の降圧目標

高齢者の降圧目標

G-MoreJournal Club

G-MoreJournal Club

32,912

46

<東京北総診>会議を仕立てろ!状況整理編

<東京北総診>会議を仕立てろ!状況整理編

東京北総診

東京北総診

2,939

13

<東京北EBM:試験逐次解析(Trial Sequential Analysis)>

<東京北EBM:試験逐次解析(Trial Sequential Analysis)>

東京北総診

東京北総診

4,474

16


東京北総診さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    プレゼンで 図を 使えるようにする ステップ編

  • #2.

    メッセージ検討 集合 図で示したいメッセージに合わせて 構成要素の関係性で 選ぶ図が異なる まずは 集合 流れ 構造 で考える 構造 流れ

  • #3.

    メッセージ検討 ステップ 各段階の一方向の流れ 流れ 循環 各段階の循環関係

  • #4.

    ステップ型 STEP 01 説明 ...... ...... ...... STEP 02 説明 ...... ...... ...... STEP 03 説明 ...... ...... ...... 各段階の一方向の流れを表現 時間の経過や手順などが代表的

  • #5.

    ロールキャベツ系ワクワク総診 としてはデザインの引き出しを増やしたい パターンを増やす

  • #6.

    ステップボックス型 01 02 03 検索で引っかかる 興味を持つ 病院見学に来る そのためには ......... ......... そのためには ......... ......... そのためには ......... ......... 方向を表す矢印でステップ感 説明としてアイコンや短文を 組み合わせる

  • #7.

    注釈型 検索で引っかかる 病院見学に来る そのためには ......... ......... そのためには ......... ......... STEP 01 STEP 02 興味を持つ そのためには ......... ......... STEP 03 説明は図形から離して 注釈のように配置 図形の中はアイコンでもよい

  • #8.

    縦型 01 検索で引っかかる そのためには ......... ......... 02 興味を持つ そのためには ......... ......... 03 病院見学に来る そのためには ......... ......... 当然,縦でもよい 縦だと横に余白ができるので 文章や写真などを入れやすい

  • #9.

    1983年 〇〇事件 ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ 〇〇学会発足 1999年 2006年 時系列型 〇〇研究発表 2018年 年表を インフォグラフィック風に配置 トピックを歴史とともに説明しやすい ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ 現在 ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter