医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

COVID-19により浮き彫りとなった日本の医療の問題点 L001.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/8

関連するスライド

〜福島編〜若手総合診療医が地域医療にガチで挑んでみた

〜福島編〜若手総合診療医が地域医療にガチで挑んでみた

冬人

5283

9

COVID-19により浮き彫りとなった日本の医療の問題点

投稿者プロフィール
えびけん

医療法人社団三喜会横浜新緑総合病院

2,434

4

投稿した先生からのメッセージ

 国民皆保険制度が発達し、医療機関受診の敷居が低い日本において、パンデミックにより何故ここまで医療が危機的な状態に陥ってしまったのか。制度上の欠陥に今こそ向き合うべきではないのでしょうか。

 今回は、日本救急医学会・学術総会で行われた講演の内容を参考にスライドを作成しています。

概要

 このスライドは、第50回日本救急医学会総会(2022年10月開催)の講演内容を参考にした院内研修会向けのスライドに改変を加えたものです。

 臨床の次元から少し離れて、日本の医療が抱えている問題点について皆さんで考える機会を設けたいと思いこのスライドを投稿しました。

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医/専門医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

〜福島編〜若手総合診療医が地域医療にガチで挑んでみた

〜福島編〜若手総合診療医が地域医療にガチで挑んでみた

森冬人

森冬人

5,283

9

2024.7.21時点のCOVID治療薬と濃厚接触者の就業制限の考え方とワクチンまとめ

2024.7.21時点のCOVID治療薬と濃厚接触者の就業制限の考え方とワクチンまとめ

新米ID

新米ID

1,550,153

4,880

子育て医師と地域医療

子育て医師と地域医療

村山愛

村山愛

11,016

11

回復期病棟におけるCOVID-19感染対策(2020年9月版)

回復期病棟におけるCOVID-19感染対策(2020年9月版)

黒田浩一

黒田浩一

571,716

92


えびけんさんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    COVID-19により浮き彫りとなった日本の医療の問題点 S会MK病院 救急科

  • #2.

    1. このプレゼンは,当院の院内勉強会で使用 した資料を改変したものです。2. 第50回日本救急医学会総会・学術総会内 での阿南英明先生(神奈川県医療危機対策 統括官)のご講演を参考に作成しています。

  • #3.

    『神奈川県モデル』について ダイヤモンドプリンセス号への対処がひと段落した後,COVID-19  患者急増による医療逼迫への対策が必要と考えられた。 神奈川県全体として,以下のような取り組みを行なった。 ex) オンラインアプリを使用して,入院が必要な患者と病院の  『マッチング』を実施。 各医療機関で,医師・連携室等がいちいち他院へ連絡する・紹介状を  作成する等の手間は省けた 各医療機関のキャパシティが一元的に把握可能になった 在宅療養中の患者のフォローを訪問看護ステーションや開業医等に  委託。 保健所の業務負担軽減が目的 医師会などから賛同を得るまでの根回し等が大変だった

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter