Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール


1/9

頸部リンパ節腫脹・頸部腫瘤-診察のポイントと鑑別疾患-

  • 耳鼻科

  • 初期研修医

  • 初期研修医向け
  • 身体診察
  • 耳鼻科
  • 頸部リンパ節腫脹
  • 頸部腫瘤
  • 耳鼻咽喉・頭頸部外科

4,449

20

2021/6/8
齊藤 沖真

川崎医科大学総合医療センター

耳鼻咽喉・頭頸部外科で実習中の医学生、研修中の初期研修医、耳鼻咽喉・頭頸部外科以外の科で研修中の後期研修医に向けて10分でわかる様に頸部リンパ節腫脹・頸部腫瘤の診察上のポイントを紹介しています。

スライド3では代表的な鑑別疾患を、スライド5では診察の流れを、スライド6では触診でのポイントを、スライド8ではオーダーすべき検査を解説しています。


齊藤 沖真さんの他の投稿スライド

10分でわかる難聴ファーストタッチ

#救急外来 #救急 #総合診療 #耳鼻科 #難聴 #突発性難聴 #ファーストタッチ #聴力検査

22

5,803




注目のスライド

もっと見る

診療科ごとのスライド

内科(246)

消化器内科(44)

循環器内科(57)

呼吸器内科(62)

血液内科(22)

糖尿病内分泌代謝内科(37)

腎臓内科(16)

アレ膠リウマチ内科(19)

脳神経内科(72)

総合診療科(88)

外科(27)

救急科(269)

整形外科(65)

脳外科(12)

泌尿器科(17)

形成外科(11)

皮膚科(20)

眼科(11)

耳鼻科(10)

歯科口腔外科(7)

リハ科(6)

心臓血管外科(3)

小児科(27)

産婦人科(38)

精神科(52)

放射線科(42)

麻酔科(8)

緩和ケア科(18)

感染症科(158)

産業医(1)

初期研修医(188)

その他(250)


頸部リンパ節腫脹・頸部腫瘤-診察のポイントと鑑別疾患-

  1. 頸部リンパ節腫脹・頸部腫瘤 診察のポイントと鑑別疾患

  2. 耳鼻咽喉・頭頸部外科で実習中の医学生 耳鼻咽喉・頭頸部外科で研修中の初期研修医 耳鼻咽喉・頭頸部外科以外の科で研修中の後期研修医 耳鼻咽喉・頭頸部外科のない病院の勤務医 頸部腫瘤の診察に自信のない医師 に10分でわかる頸部リンパ節腫脹・頸部腫瘤の診察上のポイントを紹介します

  3. 鑑別疾患 感染による腫脹と感染以外の腫脹に大別できる 感染による腫脹 非特異的なウイルスや細菌による反応性リンパ節炎 伝染性単核球症 ネコひっかき病 トキソプラズマ 結核 感染以外の腫脹 自己免疫疾患(SLE,RA,Sjögren など) 亜急性壊死性リンパ節炎(菊池病) サルコイドーシス 木村病 キャッスルマン病 悪性腫瘍のリンパ節転移

  4. 「甲状腺以外の頸部腫瘤は80%が腫瘍性であり、その80%が悪性。悪性の80%が転移性で、その80%が頭頸部癌の転移である」  ※ Skandalakis の Rule of Eighty 罹病期間は「炎症7日、腫瘍7ヶ月、先天性奇形7年」  Skandalakis の Rule of seven ※本邦においても同様の報告がある 岸本誠司 : 頭頸部腫瘤とその臨床像. JOHNS 2008 ; 24 :563―567.

  5. 診察の流れ 現病歴、既往歴、嗜好歴 ※飲酒喫煙は頭頸部癌のrisk factor 身体診察 視診 頭頸部癌を念頭に置き、口腔内・頸部をくまなく確認する 触診 観察項目を後述 システマティックレビューとしてその他の一般的身体診察も行う 耳鼻咽喉科内視鏡 頭頸部癌原発巣の有無をチェック →耳鼻科に依頼

  6. 触診での観察項目 大きさ 長径1cm以上あれば頸部リンパ節転移を考える 数 単発か多発か 皮膚 発赤や潰瘍などがあるか 悪性腫瘍の皮膚浸潤を示唆する 部位 局在によって原発巣を推定できる (後述) 圧痛の有無 炎症性リンパ節腫脹の場合には圧痛あり 可動性 悪性腫瘍の場合、節外浸潤があると可動性不良となる 硬度 悪性腫瘍は硬い

  7. リンパ節の局在 局在によって原発巣を推定できる  Yasuhisa H et al.Int J Clin Oncol. 2010より 代表的なリンパ節転移好発領域 S領域:口腔癌 J領域:咽喉頭癌 P領域:耳下腺癌 P2領域:消化器癌・肺癌(Virchow転移) ENT臨床フロンティア がんを見逃さない-頭頸部癌診療の最先端 より改変

  8. 検査 血液検査  炎症の程度やその他併存疾患のチェック 腫瘍の場合生検可能か凝固もチェックする 超音波検査  腫瘍の性状や局在などをチェック  唾液腺や甲状腺のスクリーニングもできる CT検査/MRI検査  局所浸潤や遠隔転移などをチェック  総合的にステージングする 頭頸部エコーアトラス:ISBN9784787820150 まるわかり頭頸部領域の画像診断 :ISBN9784780908763 頭頸部癌診療ガイドライン2018年版:ISBN9784307203791 などを参考に

  9. 参考文献 頭頸部エコーアトラス:ISBN9784787820150 まるわかり頭頸部領域の画像診断 :ISBN9784780908763 頭頸部癌診療ガイドライン2018年版:ISBN9784307203791 がんを見逃さない 頭頸部癌診療の最前線 (ENT〈耳鼻咽喉科〉臨床フロンティア):ISBN:978452173463-7 頸部リンパ節腫脹の鑑別 ―良性― 星川広史,153-154, (2)124, 2021, 日耳鼻 頸部リンパ節腫脹の鑑別 ―悪性― 藤 賢史,154-156, (2)124, 2021, 日耳鼻 頸部腫瘤の診察と診断法 松浦一登,642-645, (6)115, 2012 , 日耳鼻 頸部腫瘤の診断と治療 ―頸部良性腫瘤と頭頸部領域からのリンパ節転移を中心に― 星川 広史, 1361-1365,121,2018, 日耳鼻

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.