Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/32

アルコール診療をアップデートせよ!

  • 総合診療科

  • 精神科

  • 総合診療
  • 外来診療
  • 知識をつなぐ2020
  • 千葉大総診

23,186

42

2021/1/10
飯野貴明

千葉大学医学部附属病院

総合診療医、家庭医を対象としたアルコール使用障害の勉強会で使用したスライドです。

否定の病気である使用障害の患者・家族に接する際にご参照になれば幸いです


関連するスライド

抗菌薬+αのコントロバシー

#抗菌薬 #総合診療 #感染症科 #感染症 #救急科 #感染性心内膜炎 #βラクタム系抗菌薬 #壊死性筋膜炎 #IE #ゲンタマイシン

53

30,607

地域で働く✖地域で子育て

#総合診療 #プライマリ・ケア #地域医療

1

5,025

上手に鎮静&鎮痛

#プライマリケア #救急外来 #知識をつなぐ2020 #鎮静 #鎮痛

62

16,257

英語で外来診療!vol.3

#医学教育 #英会話 #外来診療 #海外

95

31,702

【藤田総診】ライフハックスキル【藤田プライマリケアスキルズ】

#総合診療 #家庭医療 #藤田総診 #藤田プライマリケアスキルズ #PCS #人生をみる医療 #教育の力で医師を育て地域そして世界を変革する

144

103,667

健康診断で要精査 高血圧の対応方法

#プライマリケア #総合診療 #研修医 #プライマリ・ケア #内科 #高血圧 #腎血管性高血圧 #睡眠時無呼吸症候群 #健康診断

195

37,496



注目のスライド

もっと見る

診療科ごとのスライド

内科(266)

消化器内科(47)

循環器内科(62)

呼吸器内科(63)

血液内科(27)

糖尿病内分泌代謝内科(38)

腎臓内科(19)

アレ膠リウマチ内科(20)

脳神経内科(76)

総合診療科(94)

救急科(279)

外科(27)

消化器外科(2)

呼吸器外科(0)

乳腺外科(0)

整形外科(65)

脳神経外科(12)

泌尿器科(18)

形成外科(13)

皮膚科(21)

眼科(14)

耳鼻咽喉科(11)

歯科口腔外科(7)

リハビリテーション科(6)

心臓血管外科(3)

小児科(31)

産婦人科(41)

精神科(53)

放射線科(43)

麻酔科(8)

緩和ケア科(18)

感染症科(162)

産業医(3)

初期研修医(209)

その他(254)


アルコール診療をアップデートせよ!

  1. アルコール診療を アップデートせよ! 千葉大総合診療科 家庭医療プログラム 専攻医 飯野 貴明

  2. 目次 アルコールは○○の病気   ↑唯一、覚えてほしいこと これまでのノウハウを生かした  アルコール診療の型 みなさまからのご意見、お悩み相談

  3. 個人的にこれまでアルコールといえば 意識障害、肝性脳症 急性膵炎・慢性膵炎急性増悪 食道静脈瘤破裂 など重症化し救急搬送されるイメージ  アルコール多飲歴が長く入院歴も頻回  →患者家族も救急搬送・入院の経験豊富 家族につれられて来院した 依存症患者の介入方法について 考えるきっかけ

  4. アルコールは「否定」の病気 量の過少申告 年齢の虚偽申告 治療に後ろ向き

  5. うつ病診療と アルコール診療は 似ている!

  6. ①スクリーニング、程度の評価→PHQ-2  MEASLES とくに希死念慮の確認 ②介入方法→感情をうけとめる   「死にたいと思うくらい辛いのですね」  専門医に紹介 『うつ病を疑った診療の型』

  7. ①スクリーニング、程度の評価→CAGE AUDITGE ②介入方法→FRAMES法  CRAFT法 『アルコール診療の型』

  8. ①スクリーニング:CAGE ≧2点

  9. ①スクリーニング:AUDIT(Alcohol Use Disorders Identification Test ) https://www.asahibeer.co.jp/csr/tekisei/self_check/audit.html アサヒビールホームページ https://dot.asahi.com/wa/2017121400052.html?page=1 AERA dot. いずれも2020/7/6閲覧

  10. -

  11. ①スクリーニング:AUDIT(Alcohol Use Disorders Identification Test )

  12. ①スクリーニング、程度の評価→CAGE AUDITGE ②介入方法→FRAMES法  CRAFT法 『アルコール診療の型』 CAGE: 3点 AUDIT: 22点

  13. ①スクリーニング、程度の評価→CAGE AUDIT ②介入方法→FRAMES法  CRAFT法 『アルコール診療の型』

  14. ②簡易介入手法:FRAMES

  15. アルコール関連問題の正確な現実を 本人にフィードバックする ②簡易介入手法:FRAMES Feedback Responsibility Advice Menu Empathy Self-efficacy Whitlock EP, Polen MR, Green CA et al. Behavioral counseling interventions in primary care to reduce risky/harmful alcohol use by adults: a summary of the evidence for the U.S. Preventive Service Task Force. Ann Intern Med 140: 557-568, 2004. 明確な助言をあたえる 複数の飲酒行動改善方法を紹介する 介入者が対象者に共感的態度をとる 問題の改善に関する責任が 本人にあることを理解してもらう 飲酒行動の改善に関して 自己達成が可能であることを理解してもらい、支援する

  16. アルコール関連問題の正確な現実を 本人にフィードバックする ②簡易介入手法:FRAMES Feedback Responsibility Advice Menu Empathy Self-efficacy Whitlock EP, Polen MR, Green CA et al. Behavioral counseling interventions in primary care to reduce risky/harmful alcohol use by adults: a summary of the evidence for the U.S. Preventive Service Task Force. Ann Intern Med 140: 557-568, 2004. 明確な助言をあたえる 複数の飲酒行動改善方法を紹介する 介入者が対象者に共感的態度をとる 問題の改善に関する責任が 本人にあることを理解してもらう 飲酒行動の改善に関して 自己達成が可能であることを理解してもらい、支援する

  17. ①スクリーニング、程度の評価→CAGE AUDITGE ②介入方法→FRAMES法  CRAFT法 『アルコール診療の型』 あなたは CAGE: 3点 AUDIT: 22点です。 アルコール依存症を 強く疑います

  18. アルコール関連問題の正確な現実を 本人にフィードバックする ②簡易介入手法:FRAMES Feedback Responsibility Advice Menu Empathy Self-efficacy Whitlock EP, Polen MR, Green CA et al. Behavioral counseling interventions in primary care to reduce risky/harmful alcohol use by adults: a summary of the evidence for the U.S. Preventive Service Task Force. Ann Intern Med 140: 557-568, 2004. 明確な助言をあたえる 複数の飲酒行動改善方法を紹介する 介入者が対象者に共感的態度をとる 問題の改善に関する責任が 本人にあることを理解してもらう 飲酒行動の改善に関して 自己達成が可能であることを理解してもらい、支援する アルコールは「否定」の病気

  19. アルコール関連問題の正確な現実を 本人にフィードバックする ②簡易介入手法:FRAMES Feedback Responsibility Advice Menu Empathy Self-efficacy Whitlock EP, Polen MR, Green CA et al. Behavioral counseling interventions in primary care to reduce risky/harmful alcohol use by adults: a summary of the evidence for the U.S. Preventive Service Task Force. Ann Intern Med 140: 557-568, 2004. 明確な助言をあたえる 複数の飲酒行動改善方法を紹介する 介入者が対象者に共感的態度をとる 問題の改善に関する責任が 本人にあることを理解してもらう 飲酒行動の改善に関して 自己達成が可能であることを理解してもらい、支援する

  20. どんなときに お酒を飲みたいと 思うのですか? 3年前に妻が死んでから一人でいる時間が寂しくて。 アルコールは「否定」の病気

  21. 自分だけの力で 介入するのは難しい 辞めようと思えば 辞められる!!

  22. 家族にできることは?

  23. CRAFT法を意識したコミュニケーション Commutiny Reinforcement And Family Training(コミュニティ強化法と家族トレーニング) 治療を受け入れやすい環境を作ることにより、   患者自身で治療を選んでもらう ポイント:コミュニケーションを変えること

  24. CRAFT法を意識したコミュニケーション 「わたし」を主語にする 肯定的(前向き)な言い方をする 簡潔に言う 具体的な行動に言及する 自分の感情に名前をつける 支援を申し出る

  25. CRAFT法を意識したコミュニケーション例:私を主語にした言い方

  26. CRAFT法を意識したコミュニケーション例:具体的な行動に言及する

  27. CRAFT法を意識したコミュニケーション 「わたし」を主語にする 肯定的(前向き)な言い方をする 簡潔に言う 具体的な行動に言及する 自分の感情に名前をつける 支援を申し出る

  28. 【craftアルコール依存】 https://youtu.be/0ygNU5rRIik

  29. 千葉県では 精神保健福祉センターに 電話による相談窓口がある

  30. まとめ 外来でアルコール依存症の患者・家族に 対して内科医ができること: CAGE/AUDITでスクリーニング FRAMES法/CRAFT法を意識したコミュニケーション 精神保健福祉センターなど、相談窓口があることを伝える 本人と家族を孤立させない

  31. おすすめ文献 ・アルコール依存症の夫を持つ妻が主役 ・依存症と付き合う家族の苦悩が漫画でわかる

  32. おすすめ文献 ・シチュエーション別にアルコール診療を解説 ・使えるフレーズ 上手なお酒の飲み方について ちょっと聞いてみませんか?

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.