医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

Crの捉え方〜腎機能評価の使い分けのTips〜 L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/22

高カリウム血症特集

関連するスライド

この透析は離脱できますか?

この透析は離脱できますか?

長澤@腎臓内科

333

333

Crの捉え方〜腎機能評価の使い分けのTips〜

投稿者プロフィール
長澤@腎臓内科

東北大学病院

50,781

389

概要

腎機能評価には、ゴールドスタンダードであるCrの他にも様々な評価方法があります。各評価法のを使い分けを実践的な使い方や注意すべき薬剤とともに紹介します。

◎目次

・腎機能評価の主な方法

・ゴールドスタンダードはCr

・隠れCKDをみつけるeGFR

・体格極端な人のeGFR

・薬剤投与は Cockcroft-Gault の CCr

・海外では主流の CKD-EPI※

・抗がん剤にはご注意!

・24時間クレアチニンクリアランス(24hCCr)

・シスタチンC (Cys C)

・eGFR(Cr)とeGFR(cys C)が解離する場合

・最も正確なイヌリンクリアランス

・シンチの使いどころ

・腎レノグラム(MAG3)の解釈の一例

・腎機能評価の実践的な使い方

・Cr の捉え方の Tips

・Q&A 腎外来で見かける危険な使い方の多い薬

・Q&A 腎機能で特に注意するべき薬剤は何ですか01?

・Q&A 腎機能で特に注意するべき薬剤は何ですか02?

・Q&A 腎機能が境界領域の場合にはどうしますか?

・Q&A 腎機能をどのくらいチェックしますか?

本スライドの対象者

研修医/専攻医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

この透析は離脱できますか?

この透析は離脱できますか?

長澤@腎臓内科

長澤@腎臓内科

333

53,918

2022/2/12

もう怖くない!高カリウム血症の慢性期管理

もう怖くない!高カリウム血症の慢性期管理

長澤@腎臓内科

長澤@腎臓内科

178

25,609

2024/3/11

高K血症の治療でよくある質問集

高K血症の治療でよくある質問集

ミント@腎臓内科

ミント@腎臓内科

85

12,075

2024/5/14

急性腎障害〜診断は尿量とCrの動き、腎代替療法のタイミング〜

急性腎障害〜診断は尿量とCrの動き、腎代替療法のタイミング〜

長澤@腎臓内科

長澤@腎臓内科

214

34,770

2023/11/24


長澤@腎臓内科さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    Crの捉え⽅ 〜腎機能評価の使い分けのTips〜 ⻑澤@腎臓内科 1

  • #2.

    腎機能評価の主な⽅法 これらを上⼿く使い分けられていますか︖ ü ゴールドスタンダードは Cr ü 隠れ CKD をみつける eGFR ü 薬剤投与は Cockcroft-Gault の CCr ü 海外では主流の CKD-EPI ü 24時間クレアチニンクリアランス (24hCCr) ü シスタチンC ü 最も正確なイヌリンクリアランス ü シンチの使いどころ 2

  • #3.

    ゴールドスタンダードは Cr どの施設でもとれる(はず) 簡便、安価、すぐ測定結果が出るピットフォール 筋⾁量に依存 → 若い男性↑、⾼齢、⼩柄↓ Cr が上がっている場合はいいが、Cr が良いときに過⼩評価する → eGFR でみる 薬の投与量設計ではまず使わない︕(添付⽂書を確認) バクタⓇなどで偽性に上がる ※ シメチジン、スピロノラクトン、プロベネシドでも報告あり 妊娠で↓などはある 3

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

高カリウム血症特集
Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter