Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール


1/42

「背景知識の整理法 」プライマリ・ケア研究 はじめの一歩 Vol.2

  • その他

  • 臨床研究
  • プライマリ・ケア
  • pubmed
  • 文献検索

7,248

18

2020/8/26
2020/11/13 更新
金子

横浜市立大学

地域や医療機関といった側面からプライマリ・ケアを切り取り評価する、「プライマリ・ケア研究」。全12回のプライマリ・ケア研究についての講座のうち、今回は第2回目「背景知識の整理法」です!

・リサーチクエスチョンは育った!

・研究の次のステップは

・文献検索はなぜ行うか?

・PubMedの使い方について

※本スライドは、Antaaオンライン配信の連載シリーズ「プライマリ・ケア研究 はじめの一歩」第2回の内容です。配信アーカイブは以下よりご覧いただけます。

https://qa.antaa.jp/stream/contents/50


金子 さんの他の投稿スライド

【研究倫理を一緒に学びませんか?】プライマリ・ケア研究 はじめの一歩 Vol.10

#プライマリケア #プライマリ・ケア #研究倫理

3

1,556

プライマリ・ケア研究 はじめの一歩 Vol.9

#プライマリケア #オンライン配信

1

1,207

「量的研究のデザイン」プライマリ・ケア研究 はじめの一歩 Vol.5

#プライマリ・ケア #コホート研究 #ケースコントロール研究

7

1,445

もっと見る




診療科ごとのスライド

内科(246)

消化器内科(44)

循環器内科(57)

呼吸器内科(62)

血液内科(22)

糖尿病内分泌代謝内科(37)

腎臓内科(16)

アレ膠リウマチ内科(19)

脳神経内科(72)

総合診療科(88)

外科(27)

救急科(269)

整形外科(65)

脳外科(12)

泌尿器科(17)

形成外科(11)

皮膚科(20)

眼科(11)

耳鼻科(10)

歯科口腔外科(7)

リハ科(6)

心臓血管外科(3)

小児科(27)

産婦人科(38)

精神科(52)

放射線科(42)

麻酔科(8)

緩和ケア科(18)

感染症科(158)

産業医(1)

初期研修医(188)

その他(250)


「背景知識の整理法 」プライマリ・ケア研究 はじめの一歩 Vol.2

  1. プライマリ・ケア研究はじめの一歩 Vol.2 横浜市立大学大学院データサイエンス研究科 講師 プライマリ・ケアリサーチユニット 浜松医科大学 地域家庭医療学講座 非常勤講師 金子 惇 MD, PhD        背景知識の    整理法  やる気のない人集まれ!

  2. 今日の目標 ①文献検索はなぜ行うか??について自分の言葉で説明できる ②実際のやり方についてなんとなく分かる

  3. 研究のための文献検索って何をすること? 自分の研究を支持してくれる文献を集めること 自分の研究分野について何が分かっていて、何が分かっていないかを明らかにすること たくさん引用されている文献を集めること

  4. 第1パラグラフ:分かっていること 第2パラグラフ:分かっていないこと 第3パラグラフ:今回やること 論文の背景って何が書いてありますか?

  5. Standing on the shoulder of the GIANT

  6. 「分かっていること」=「巨人の正体を知る」「分かっていないこと」=「肩の中で立つ場所を探す」

  7. 今日の目標 ①文献検索はなぜ行うか??について自分の言葉で説明できる ②実際のやり方についてなんとなく分かる

  8. 発見的検索と系統的検索 診療のため =答えに早くたどり着く 研究のため =網羅的

  9. 本当に「新しい」のか? 診療のため =答えに早くたどり着く 研究のため =網羅的 =系統的検索

  10. 最初はシステマティックレビューがおススメ! 診療のため =答えに早くたどり着く 研究のため =網羅的 =系統的検索

  11. ぱぶめどってなに?

  12. PubMed=MEDLINEの検索エンジン

  13. 米国国立医学図書館作成:生物医学、ヘルスに関するデータベース https://www.lib.m.u-tokyo.ac.jp/manual/pubmedmanual.pdf

  14. Automatic Term Mapping: 気を利かせてくれている

  15. [MeSH Terms]:統制語 [ALL Fields]:[]の前にある文字列を検索

  16. めっしゅってなに?

  17. MeSH=Medical Subject Headings

  18. http://sisoken.la.coocan.jp/meshtowa.html

  19. 階層構造 機械学習+手入力 上位概念 下位概念

  20. https://docs.adobe.com/content/help/ja-JP/audience-manager/user-guide/reference/boolean-expressions-tsb.html 検索式って?

  21. 検索式=P AND I/E      =(Pに関するMeSH OR Pに関するフリーワード) AND (Iに関するMeSH OR Iに関するフリーワード) フリーワードはKey article、ライフサイエンス辞書、エキスパートから 二語以上の場合は””でくくる MeSHは[mh]、フリーワードは[tiab]を後ろにつける ([mh]=MeSH、[tiab]=タイトル+抄録) 検索式って? Automatic Term Mappingをoff! =気を使うのはStop! 統制語 網羅性 MeSH+フリーワードを使う

  22. Outcomeは含めずPatient AND Intervention/Exposureで! 1人で検索を始めない! 検索式を作ったら一度メンターや詳しい人に相談→練り直す 「使った検索式」「検索した日にち」「検索戦略」(「英語雑誌のみ」「文献レビューのみ」「2010年以降」など)はメモしておく(PubMedに記録機能あり!) 検索式のポイント

  23. 作ってみた検索式でKey articleが出て来るか確認 →作った検索式 AND key articleのPMID[pmid]で検索 1件ならOK、0件なら検索式をもう一度考える 検索式が上手くできているか確認

  24. Forward citation 「未来へ」  Key article「を」引用している文献を探す=PubMed, google scholar Backward citation 「過去へ」  Key article「が」引用している文献を探す=孫引き Citation pearl growing  Key articleに入っているkey wordsを元々の検索式に入れる 検索式に+α

  25. 必要に応じて他のデータベース(EMBASE、CENTRAL、日本語データベース、Grey literature searchなど)、臨床試験登録データベースなどを検索 検索式に+α

  26.   集めるのは200件くらいらしい 数の目安は無いけど

  27. 文献を集めただけではInformationでしかない!Intelligenceにする必要あり! https://www.nttdata.com/jp/ja/data-insight/2019/0718/

  28. 集めた文献ってどうしてますか? 紙で保存 PDFでパソコン内に保存 文献管理ソフトで保存 読まずに捨てる その他:自由記載

  29. -

  30. -

  31. -

  32. -

  33. -

  34. 今日の目標: どうですか? ①文献検索はなぜ行うか??について自分の言葉で説明できる ②実際のやり方についてなんとなく分かる

  35. 研究のための文献検索→検索式を作ろう! 検索結果を記録しよう! 今日のまとめ

  36. 日常診療で臨床疑問に出会ったとき何をすべきかがわかる本  片岡裕貴 看護研究のための文献レビュー マトリックス方式 Juidth Garrard

  37. 次回(9/25)は?

  38. To be continued

  39. 横浜市大 プライマリ・ケアリサーチユニット 横浜市大ヘルスデータサイエンス内でプライマリ・ケアリサーチユニット開始! 大学院生募集中:現在教員2人、大学院生1人

  40. プライマリ・ケア 研究手法・統計 両面から研究をサポート! 1年目は週2-3日平日授業、2年目は個別に対応して論文作成

  41. グループブログ https://medium.com/@fammed.researchreview ポッドキャスト https://anchor.fm/makoto-kaneko

  42. 金子 惇 makotokaneko0314@gmail.comまで https://twitter.com/PrimarycareU https://www.facebook.com/primary.care.research

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.