医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

膿胸と診断した君へ 〜これだけは知っておいてほしい治療方法と外科コンサルのタイミング〜 L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/24

関連するスライド

傾聴から始める禁煙治療

傾聴から始める禁煙治療

ねねこ@呼吸器内科

93

93

膿胸と診断した君へ 〜これだけは知っておいてほしい治療方法と外科コンサルのタイミング〜

投稿者プロフィール
Mfj@呼吸器外科

大学病院

145,500

564

概要

膿胸を疑う患者の治療方針に自信が持てない先生、研修医の先生、呼吸器内科の先生で呼吸器外科に相談するタイミングに不安のある先生方に向けて適切な治療とタイミングを解説します。

◎目次

・本スライドの対象者

・なぜ膿胸について勉強するか

・画像検査

・胸水検査

・肺炎随伴性膿胸におけるLightの分類

・膿胸の分類- 呼吸器外科から見た分類 -

・膿胸治療の選択肢と限界

・膿胸治療のタイミングは?

・抗菌薬

・胸腔穿刺・ドレナージ

・線維素溶解療法

・論文をチェック

・外科治療

・結核性膿胸について

・ガイドラインから考える治療法

・仮想症例

・Take Home messages

本スライドの対象者

研修医/専攻医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

傾聴から始める禁煙治療

傾聴から始める禁煙治療

ねねこ@呼吸器内科

ねねこ@呼吸器内科

93

13,289

2022/3/22

5分で学ぶ!間質性肺炎のバイオマーカー【KL-6/SP-A/SP-Dの使い分け】

5分で学ぶ!間質性肺炎のバイオマーカー【KL-6/SP-A/SP-Dの使い分け】

藤本和志

藤本和志

722

123,058

2020/12/10

フローサイトメトリーの読み方 ~研修医からジェネラリストまで~

フローサイトメトリーの読み方 ~研修医からジェネラリストまで~

はらD

はらD

337

254,494

2022/2/16

より安全に、より効果的に 胸腔穿刺・ドレナージ

より安全に、より効果的に 胸腔穿刺・ドレナージ

番場祐基

番場祐基

741

181,851

2022/7/5




テキスト全文

  • #1.

    Mfj@呼吸器外科

  • #2.

    本スライドの対象者 ü 膿胸を疑う患者さんを診ており、治療⽅針に⾃信が持てない⽅。 ü 研修医の先⽣、呼吸器内科の先⽣で呼吸器外科に相談するタイミングに不安 がある先⽣など。 膿胸の適切な治療とそのタイミングがわかります。 膿胸とは • 胸腔内に膿性の胸⽔が貯留した病態をいう。 • 発症後3ヶ⽉以内の膿胸を急性膿胸といい、3ヶ⽉以上経過したものを慢性膿胸という。 • 適切な治療がなされなかった急性膿胸は慢性化・難治化するため呼吸器外科へ相談する タイミングが重要。

  • #3.

    なぜ膿胸について勉強するか ü 急性膿胸は進⾏性の病態であり、治療は⻑期化するほど侵襲が⼤きくなりやすい。 ü でも︕呼吸器外科に⼿術を相談するタイミングはわかりにくい。 ü 呼吸器外科の視点も含めた知識を持った上で、適切なタイミングで相談したほう が患者さんにとってメリットになる。 ⽬次 1. 膿胸の診断 2. 膿胸の治療の選択肢とその解説 3. 治療各論とそのエビデンス 4. 具体的な症例検討 5. Take home message

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter