医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

抗微生物薬のマネジメント セフェム後編・カルバペネム系抗菌薬 L001.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/16

関連するスライド

PKPDから考える 周術期予防的抗菌薬のまとめ

PKPDから考える 周術期予防的抗菌薬のまとめ

三谷雄己

148

148

抗微生物薬のマネジメント セフェム後編・カルバペネム系抗菌薬

投稿者プロフィール
寺田教彦

公益財団法人筑波メディカルセンター筑波メディカルセンター病院

1,531

17

投稿した先生からのメッセージ

抗微生物薬の使用方法に関するレクチャーシリーズです。

概要

セフェム系抗菌薬の後半とカルバペネム系抗菌薬についての解説になります

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医

参考文献

  • 抗微生物薬のマネジメント戦略

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

PKPDから考える 周術期予防的抗菌薬のまとめ

PKPDから考える 周術期予防的抗菌薬のまとめ

三谷雄己

三谷雄己

148

37,451

2022/3/22

2024.3.21更新 よくみる感染症のポイントをまとめました。

2024.3.21更新 よくみる感染症のポイントをまとめました。

新米ID

新米ID

574

52,793

2024/3/21

一般外来や救急外来で役立つ!壊死性筋膜炎から深める感染症診療 〜広域抗菌薬の適切な使いどころと経過観察の心得〜

一般外来や救急外来で役立つ!壊死性筋膜炎から深める感染症診療 〜広域抗菌薬の適切な使いどころと経過観察の心得〜

山口裕崇

山口裕崇

187

53,095

2023/12/21

マクロライド・テトラサイクリン・キノロン

マクロライド・テトラサイクリン・キノロン

寺田教彦

寺田教彦

8

1,703

2024/5/11


寺田教彦さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    カルバペネム系抗菌薬セフェム系抗菌薬(後編)Ver. 0 抗微生物薬のマネジメント戦略 2022.8.1

  • #2.

    抗菌薬全体像 <βラクタム系抗菌薬> <マクロライド系> ★ペニシリン系抗菌薬 ・エリスロマイシン ・ペニシリン ・クラリスロマイシン ・アンピシリン ・アジスロマイシン ・アンピシリン・スルバクタム <テトラサイクリン系> ・ピペラシリン ・ドキシサイクリン ・ピペラシリン・タゾバクタム ・ミノサイクリン ★セフェム系抗菌薬 <キノロン系> セファロスポリン系 ・シプロフロキサシン ・セファゾリン ・レボフロキサシン ・セフォチアム ・モキシフロキサシン ・セフォタキシム <アミノグリコシド系> ・セフトリアキソン ・セフタジジム <その他> ・セフェピム ・アズトレオナム セファマイシン系 ・クリンダマイシン ・セフメタゾール ・ST合剤                         ・メトロニダゾール ★カルバペネム系抗菌薬 ・抗MRSA薬

  • #3.

    セフェム系抗菌薬 セファロスポリン系  第1世代:セファゾリン  第2世代:セフォチアム  第3世代:セフォタキシム        セフタジジム  第4世代:セフェピム <イメージ>  世代が後になるほど、GNRのカバーが広がってゆく

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter