医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

免疫チェックポイント阻害剤(ICI)まとめ L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/19

関連するスライド

非小細胞肺がん治療薬まとめ(JSMO2022)

非小細胞肺がん治療薬まとめ(JSMO2022)

Antaa運営事務局

89

89

ASCO2022肺がんまとめ

ASCO2022肺がんまとめ

Antaa運営事務局

57

57

免疫チェックポイント阻害剤(ICI)まとめ

投稿者プロフィール
Antaa運営事務局

アンター株式会社

3,816

27

概要

本スライドでは、免疫チェックポイント阻害剤(ICI)に関する主要試験と演題をまとめました。

目次

・Ⅳ期 NSCLC 1st line ICI併用療法 国内承認済・申請中の重要PhaseⅢ試験

・KEYNOTE189

・KEYNOTE407

・IMpower132

・IMpower130

・IMpower150

・CheckMate9LA

・CheckMate227

・POSEIDON

主要演題テーマ

・非扁平上皮の1st lineにおけるプラチナ+PEM+ペムブロリズマブの5年Update成績は?

・ニボルマブ+イピリムマブ+ケモの3年生存率は?

・1st lineにおけるNIVO+IPI+ケモのPD-L1<1%における組織型や脳転移有無による有効性は?

・ニボルマブ+イピリムマブ+ケモの5年生存率は?

・1st lineにおけるDur+Tre+ケモの4年Updateの成績は

・Dur+Tre+ケモのPD-L1≧1%、<1%別の有効性は?

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医/専門医

参考文献

  • ESMO2022 973MO

  • ESMO2022 974MO

  • J Thorac Oncol. 2021Apr;16(4):653-664

  • Lancet Oncol. 2019 Jul;20(7):924-937

  • J Thorac Oncol. 2021 Nov;16(11):1909-1924

  • J Clin Oncol 40、2022(suppl 17; abstr LBA9026)

  • N Engl J Med.2018 May 31;378(22):2093-2104

  • J Clin Oncol 40、2022(suppl 17; abstr LBA9025)

  • WCLC2021 PL02.01

  • ESMO2022 LBA59

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

非小細胞肺がん治療薬まとめ(JSMO2022)

非小細胞肺がん治療薬まとめ(JSMO2022)

Antaa運営事務局

Antaa運営事務局

89

10,569

2023/9/25

ASCO2022肺がんまとめ

ASCO2022肺がんまとめ

Antaa運営事務局

Antaa運営事務局

57

7,039

2023/9/25

悪性胸膜中皮腫のガイドライン

悪性胸膜中皮腫のガイドライン

濱路政嗣

濱路政嗣

35

3,502

2023/12/18

肺がん診療のリアル~診断編(後編)

肺がん診療のリアル~診断編(後編)

野口哲男

野口哲男

133

45,239

2020/12/29


Antaa運営事務局さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

  • #2.

    Ⅳ期 NSCLC 1st line ICI併用療法 国内承認済・申請中の重要PhaseⅢ試験 KEYNOTE189 主要評価項目 OS 22か月 HR=0.56 (0.46-0.69) PFS 9.0か月 HR=0.49 (0.41-0.59) プラチナ+PEM+ ペムブロリズマブ R プラチナ+PEM+プラセボ 非扁平上皮癌、PS0-1、PD-L1問わず、EGFR/ALK除く ESMO2022 973MO KEYNOTE407 OS 17.1か月 HR=0.71 (0.58-0.88) PFS 8.0か月 HR=0.57 (0.47-0.69) CBDCA+PTX/nab-PTX +ペムブロリズマブ R CBDCA+PTX/nab-PTX +プラセボ 扁平上皮癌のみ、PS0-1、PD-L1問わず、EGFR/ALK除く ESMO2022 974MO IMpower132 OS 17.5か月 HR=0.86 P=0.1546 PFS 7.7か月 HR=0.56 (0.47-0.67) プラチナ+PEM +アテゾリズマブ R プラチナ+PEM+プラセボ 非扁平上皮癌、PS0-1、PD-L1問わず、EGFR/ALK除く J Thorac Oncol. 2021Apr;16(4):653-664 IMpower130 OS 18.6か月 HR=0.79 P=0.033 PFS 7.0か月 HR=0.64 P<0.001 CBDCA+nab-PTX +アテゾリズマブ R CBDCA+nab-PTX +プラセボ 非扁平上皮癌、PS0-1、PD-L1問わず、EGFR/ALK含む Lancet Oncol. 2019 Jul;20(7):924-937 IMpower150 19.5か月 HR=0.80 (0.67–0.95) 19.0か月 HR=0.84 P=0.05 8.4か月 HR=0.57 (0.48-0.67) 6.5か月 HR=0.82 (0.70-0.97) CBDCA+PTX+ベバシズマブ +アテゾリズマブ OS CBDCA+PTX +アテゾリズマブ R CBDCA+PTX +ベバシズマブ PFS 非扁平上皮癌、PS0-1、PD-L1問わず、EGFR/ALK含む J Thorac Onc

  • #3.

    Ⅳ期 NSCLC 1st line ICI併用療法 2022年 ASCO/WCLC/ESMO 重要Updateサマリー レジメン プラチナ+PEM +ペムブロリズマブ VS プラチナ+PEM 試験名 KEYNOTE189 対象 StageⅣ Non-Sq /PS0-1 PD-L1 問わず StageⅣ Sq /PS0-1 PD-L1 問わず StageⅣ Non-Sq+Sq /PS0-1 PD-L1 問わず ⇒ 5年Update!5年OS率は? ( ESMO2022 973MO ) プラチナ+PTX/nab-PTX +ペムブロリズマブ VS プラチナ+PTX/nab-PTX KEYNOTE407 ⇒ 5年Update!5年OS率は? ( ESMO2022 974MO ) プラチナ+PEM/PTX +ニボルマブ+イピリムマブ VS プラチナ+PEM/PTX CheckMate9LA ⇒ 3年Update!3年OS率は? (ASCO22:LBA P9026 ) ⇒ PD-L1陰性の組織型や脳転移有無による有効性は? (ESMO22:1049P ) ニボルマブ+イピリムマブ VS プラチナダブレット VS ニボルマブ/ニボルマブ+ケモ CheckMate227 StageⅣ Non-Sq+Sq /PS0-1 PD-L1 問わず StageⅣ Non-Sq+Sq /PS0-1 PD-L1 問わず ⇒ 5年Update!5年OS率は? (ASCO22: LBA P9025 ) プラチナダブレット +Durvalumab+Tremelimumab VS プラチナダブレット +Durvalumab VS プラチナダブレット POSEIDON ⇒ 4年Update!4年OS率は? ( ESMO2022 LBA59 ) ⇒ PD-L1 1%カットオフでの有効性は? ( WCLC2022 EP08.01-027 )

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter