Choosing Wisely発表@病院総合診療医学会

1/27

荘子 万能

荘子 万能

大阪医科大学

2052views

第15回日本病院総合診療医学会 ACP日本支部との共同企画でChoosing Wiselyについて発表した内容です。Choosing Wisely Japan Student Committeeでの活動を通じて得た、医学生がChoosing Wiselyに関わる意義について、3つの視座でまとめております。CWJ-SCのTop Five Listについても内容を公開しております。

Choosing Wisely発表@病院総合診療医学会

1. ~Choosing Wiselyに医学生が関わる意義~ 荘子 万能 大阪医科大学医学部6年生 Choosing Wisely Japan Student Committee Member 2017年9月15日第15回日本病院総合診療医学会学術総会 共同企画3 「未来志向の医療を目指してーACP日本支部が目指すChoosing Wiselyー」 「未来志向の医療」をつくる
2. 問診や身体診察ってこれだけでいいの・・? この検査や処置は、どれくらい患者さんのためになっているのだろうか・・・・ etc… 頭痛に、とりあえずCT・MRIって・・・ 患者さんは、この検査や処置受けることを 本当に納得しているのだろうか
3. 徳田安春先生 小泉俊三先生 Choosing Wiselyとの出会い 「Choosing Wiselyは、より良い医療を提供するために 患者さんと医療者との対話を促進するキャンペーンです」
4. 医学生とChoosing Wisely 過去 現在 未来
5. 過去:医療利用者の視点も     もちうる 現在:診療参加型臨床実習へ 未来:20年・30年後の医療     を担う 医学生とChoosing Wisely
6. 医学生とChoosing Wisely 過去:医療利用者の視点も     もちうる 現在 未来
7. 患者さん 言いづらいことがある どのような形で接したらいいか 医師 医学生 医学生には教えられる 学生になら気軽に話せる 患者さんと医療者をつなぐ、医学生の可能性
8. 医学生とChoosing Wisely 過去 現在 未来
9. 過去 現在:診療参加型臨床実習へ 未来 医学生とChoosing Wisely
10. 平成24年6月15日 文部科学省高等教育局医学教育課 提出資料 見学型臨床実習から診療参加型臨床実習へ
11. 新しい検査は良いと聞くし・・ 何もしないのは不安だから・・ 何もしないと指導医にどやされる・・ etc.etc・・ 患者さんが望んでいるから・・ 医学生が検査を行う動機付け(カナダの事例)
12. Students initiating a conversation on “Choosing Wisely” to learn how to practice high value care Choosing Wisely Canada STARSの取り組み
13. より侵襲度の低い検査や治療を考慮しないまま、侵襲度の高いものを勧めてはいけない 患者さんの臨床経過に変化をもたらさないような、検査、治療や処置を勧めてはいけない 治療、検査や処置の必要性に関して、患者さんと対話する機会を逃してはいけない 不必要に思える検査、治療や処置の妥当性に関する説明を求めるのをためらってはいけない 単に臨床経験を得たいという理由だけで、検査や処置を勧めてはいけない 指導医ならそうするだろうという理由だけで、検査や処置を勧めてはいけない Six Things Medical Students & Trainees Should Question
14. 過去 現在 未来 医学生とChoosing Wisely
15. 過去 現在 未来:20年・30年後の医療     を担う 医学生とChoosing Wisely
16.
17. Choosing Wisely Japan Student Committeeの立ち上げ
18. Choosing Wisely Japan Student Committeeの立ち上げ 北海道大学 東北大学 東京大学 東京医科大学 東京医科歯科大学 東海大学 東邦大学 千葉大学 福井大学 滋賀医科大学 京都大学 岡山大学 大阪大学 大阪医科大学 近畿大学 名古屋市立大学 高知大学 自治医科大学 19大学  40名程度 メンバー所在
19. 各国Choosing Wiselyコンテンツの翻訳 Choosing Wisely勉強会開催や学会発表 Five List作成 レター論文やコラムなどの執筆 マルチメディアでの発信 各国Choosing Wiselyとの連携 Choosing Wisely Japan Student Committeeの取り組み STEP1 知る STEP2 学ぶ・議論する STEP3 発信する STEP4 そして世界へ
20. Choosing Wiselyコンテンツの翻訳 Choosing Wisely Recommendations for Patients 124コンテンツ Choosing Wisely Canada Recommendations 40コンテンツ
21. Choosing Wisely勉強会や学会発表
22.
23. 上級医に質問や提案を行うことをためらわない Evidenceのあるなしにかかわらず、情報を鵜呑みにしない Evidenceだけではなく、Valueの大切さも忘れない 患者さんとお話できる機会を逃さない 検査や治療の妥当性を常に考える姿勢を失わない Choosing Wisely Japan Student CommitteeのFive List
24. J Gen Fam Med. 2017;1–2 Soshi, et al. レター論文及びコラムの執筆
25. 徳田闘魂道場にようこそ 《過去のゲスト》 北和也先生  (やわらぎクリニック) 照屋周造先生 (東大アレルギー・リウマチ内科) 沖山翔先生  (株式会社メドレー) 宮田俊男先生 (日本医療政策機構) 前田広太郎さん(神戸中央市民病院 研修医) 小野富三人先生(大阪医科大学生理学教室) 中島啓先生  (亀田総合病院呼吸器内科) 市川衛さん  (NHK 医療ジャーナリスト) 中山健夫先生 (京都大学大学院健康情報学) 志賀隆先生、松本晴樹先生、矢田圭吾先生、反田篤志先生
26. 世界に広がる学生のうねり
27. Choosing Wisely を学びの出発点に