Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/85

【社会福祉編】救急医が本気で社会福祉をやってみた〜"社会的入院"をとことん考える〜

  • その他

  • 救急医
  • 飯塚病院
  • 社会福祉
  • 社会的入院
  • 社会福祉士

15,524

18

2021/10/26
2021/10/30 更新

内容

救急医としての経験を交えつつ、社会福祉の意義や重要性・社会福祉士のなり方や制度などを詳しく解説しています!

多くの医師が悩んでいる社会的入院についても、現場の先生方の声とともにお届けします。

配信でこちらのスライドについて解説しているので、ぜひ解説動画もご覧ください!

【こんな方におすすめです】

・社会的入院について、幅広い視野から学びたい

・社会福祉士とは何か知りたい

【このスライドの解説動画はこちら】

https://qa.antaa.jp/stream/contents/204

石上雄一郎

麻生飯塚病院 連携医療緩和ケア科


石上雄一郎さんの他の投稿スライド

【救急外来編】救急医が本気で緩和ケアに取り組んでみた 

#緩和ケア #救急医

28

21,748

不整脈×中毒 Part 2

#救急

31

10,304

透析患者が救急外来に来たら 

#救急 #透析 #シャント

376

161,613

もっと見る



診療科ごとのスライド

内科(284)

消化器内科(48)

循環器内科(67)

呼吸器内科(63)

血液内科(29)

糖尿病内分泌代謝内科(40)

腎臓内科(20)

アレ膠リウマチ内科(21)

脳神経内科(82)

総合診療科(104)

救急科(300)

外科(29)

消化器外科(2)

呼吸器外科(0)

乳腺外科(0)

整形外科(65)

脳神経外科(12)

泌尿器科(19)

形成外科(14)

皮膚科(23)

眼科(17)

耳鼻咽喉科(12)

歯科口腔外科(8)

リハビリテーション科(6)

心臓血管外科(3)

小児科(35)

産婦人科(42)

精神科(54)

放射線科(44)

麻酔科(10)

緩和ケア科(19)

感染症科(166)

産業医(3)

初期研修医(237)

その他(259)


【社会福祉編】救急医が本気で社会福祉をやってみた〜"社会的入院"をとことん考える〜

  1. 第3段 社会福祉編

  2. 本日 流れ 社会福祉士って何?なぜ社会福祉? 社会福祉士 なり方 社会的入院とどう向き合うか 5

  3. 社会福祉士って何?

  4. 社会福祉士と 専門的知識及び技術を持って 福祉に関する相談に応じて、 助言、指導、福祉サービスを提供するも また 医師そ ほか 保険医療サービスを提供するも そ ほか 関係者と 連絡及び調整そ ほか 援助を行うこと(相談援助)を 業とするも をいう

  5. ソーシャルワーク 定義(2014 メルボルン IFSW ) ソーシャルワーク 、社会変革・社会開発・社会的結束 ・および人々 エンパワメントと解放を促進する、実践 に基づいた専門職であり学問である。 社会正義・人権・集団的責任および多様性尊重 諸原 理 、ソーシャルワーク 中核をなす。 ソーシャルワーク 理論、社会科学、人文学および地 域・民族固有 知を基盤として、ソーシャルワーク 、 生活課題に取り組みウェルビーイングを高めるよう、 人々やさまざまな構造に働きかける。

  6. 医療ソーシャルワーカー(MSW) 業務 範囲 療養中 心理的社会的問題 解決と援助 退院援助(在宅サービス/介護保険/地域連携) 社会復帰援助(就労支援/職場/学校) 受診・受療援助(関係 形成) 経済的問題解決・調整援助(高額療養費/傷病手当) 地域活動(ネットワーク/ボランティア)

  7. 社会福祉士 本人 強みを生かすよう応援し 本人と社会資源(制度)をつなげる ことで 生活 回復・社会復帰を すすめることでQOLをあげる

  8. なぜ社会福祉?

  9. 救急外来に さまざまな人が来る どんな患者も どんな病気でも どんな時でも 断らずに 患者を診る 救急医 姿勢 Anyone, Anything, Anytime Lewis NJ. Anyone, Anything, Anytime: A History of Emergency Medicine. Annals of Emergency Medicine. 2014;63(6):788. doi:10.1016/j.annemergmed.2014.03.020

  10. 救急外来 現在 駆け込み寺かも 救急医 姿勢 Anyone, Anything, Anytime

  11. 救急外来に ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ さまざまな人が来る 虐待(小児・高齢者・DV 等) 周産期 キーパーソン不在 自殺企図 アディクション(薬物・アルコール等) 精神疾患(認知症・高次脳機能障害等含) 重篤な意識障害 外傷・熱傷 身元不明(路上生活者を含) 外国人 蘇生措置拒否(DNAR) https://sites.google.com/site/emergencysocialworker/kensyu?authuser=0 経済的困窮(無保険等) 救急認定ソーシャルワーカー機構より

  12. 救急 知識だけで 解決できない

  13. ソーシャルワーク支援が 必要な状況か アセスメントが必要

  14. と いえ 現場で こんな声が聞こえてきそう それって医者 仕事な ? 日中に市役所行け よくない? 本人 自己責任でしょ? なんで忙しい時間に救急外来にくる ? なんでこんなになるまで放置してた ? 病院 ホテルじゃない!

  15. 1年 うち時間外 何%? 平日9-17時が時間内 それ以外が時間外だとしたら 1年 うち○○%が時間外

  16. 1年 うち時間外 1年 うち 何%? 80% が時間外 土日祝日120日+年末年始休暇5日+夏季休暇3日=128日 平日 365-128=237日 365×24=8760時間 237×8=1896時間 時間内 21% 時間外 79%

  17. 環境が理由で 時間外にしか来れない患者がいる 病院に連れてこれる人がいない 病院にかかるお金がない 本人が受診を拒否(依存/引きこもり) 支援 窓口がわからない どうしたらいいかわからない 虐待が怖くてSOSを出せない

  18. アルコール依存症患者 薬物中毒(生活保護) 主訴:意識障害 救急車で来院 医学的に ・・ 意識障害 精査をしながら入院。 薬が抜けたらサッサと退院。 医療スタッフ 気持ち(陰性感情) また入院してきた。人 金で酒飲んで。 治療してもまたどうせ飲むでしょ。 睡眠薬飲んでも死 ない に 。

  19. アルコール依存症患者 薬物中毒(生活保護) 背景 アルコール依存症 父 下で生まれた。 幼い頃から父に虐待されていた。 母 離婚していなくなった。父 早期に亡くなった。 お金もないけど頑張って就職。 結婚して豊かな生活を送ってたが妻が自殺し、 そ 後アルコールを飲むようになった。 仕事もできず生活保護を受けている。 死にたいと思って酒と一緒に薬を飲んだ。

  20. 時間外にしか病院に来れない患者がいる 本人が原因で なく環境が原因 ことも 病院に来ることで社会と繋がれる そ 時に適切な社会的な支援を 社会福祉士をとる必要 ない 社会的支援が必要か評価し 早期に専門家につなげることが重要

  21. 社会福祉士 なり方 2021/10/20 飯塚病院 連携医療 緩和ケア科 石上 雄一郎 2020/11/16 24

  22. 麻生医療福祉専門学校 福岡校 社会福祉士通信課程 レポート・スクーリング・実習内容 学校により異なる。 https://asojuku.ac.jp/swcc/

  23. https://asojuku.ac.jp/swcc/

  24. 試験勉強 やや大変・・ 19科目 期間 2年 合格率 20%

  25. 依存症カフェ リフロ (一本松すずかけ病院) Relief from Loneliness(=孤独から 解放) 頭文字をとり、『リフロ』としました。 依存症 、地域社会 中でさまざまな人 力 を借りながら回復していく病です。 しかしながら現状 、テレビやインターネット などで誤解や偏見ある報道が流れることも少 なくありません。 そうなると依存症者 社会から孤立し、 回復が難しくなる も事実です。 また依存症という病 当事者だけでなく、家 族や周囲 人々にまで影響を与えるというこ とも考えておかなけれ なりません。こうした 地域社会へ 啓発活動 一環、依存症者 居場所づくり、家族 相談場所を目的として 依存症カフェを立ち上げました。 https://wakoukai-gr.jp/publics/index/273/

  26. 社会福祉士になる上で 障壁 ど 通信過程を選ぶか 相談援助実務が1年以上ない人 実習が必要 時間 (4週間 2023年〜6週間必要) 実習期間 をど ように確保するか? ◯実習 分割(6日間×4)など ◯職場 理解 場所 社会福祉士実習指導者がいる機関 ◯病院 (院内にいたら相談しやすい) ◯施設

  27. 社会的入院について 2021/10/20 飯塚病院 連携医療 緩和ケア科 石上 雄一郎

  28. アンケート結果

  29. アンケート結果

  30. アンケート ご意見 社会的入院でモヤモヤしたこと ? 患者本人に対する誤認識 入院依頼をしても受けてもらえないため、自分 科で入院させた 患者さん 気持ちや希望に沿っていないことがある場合 夜に救急搬送された高齢者、介護タクシーがないから入院しかない。それをわかっていて下手 すると施設職員や家族も誰も来ない 地域で 社会資源がうまく生かされていない。 モヤモヤ しないです。使命だと思って入院を受けます。入院後 患者 生い立ち、仕事、家 族構成、など聴取してから最善を探します。在宅診療と連携できる場合 、率先して紹介しま す。 病院 開いていて病状的に 帰せるけれど家族 協力が得られず帰れない なにもなけれ 帰宅可能な病態 高齢患者が、農作業繁忙期で家族が忙しいから入院、自宅 前 階段に雪が積もっているから入院、など 社会的入院により、ADLがさがる(本人に とって入院がデメリット) で ないかというもやもや。また、こういう理由で急性期病院 病床 を埋めていい だろうか(結果、ここ 病院でしか受けれない重症患者が診れなくなるなど医 療資源 分配として正しい か)というもやもや。対応として 、協力してくれる病院があれ 、 救急外来から転院搬送させる。

  31. アンケート ご意見 対策・コメント 余裕ある行動と、家族による現状打破、患者本人に対する尊厳 観察室で寝かせておいて、翌日に転院調整 多職種カンファレンスで問題を抽出し、家族と何度も面談する ケアマネ、往診医、施設等と信頼をべースにした関係 構築 病院以外 リソース、たとえ ケースワーカー、訪問看護、民生委員な どを使う 社会的入院 確かにどうしようもなく救急に来てしまうこともあります が、そ 前 対処が非常に重要で、 地ケア病床や療養病床 レスパイト、場合によって 施設なども含め た医療・介護全体 リソースを俯瞰して使用できるかが Keyかと思います。

  32. 社会的入院 医療制度 歴史 歪み

  33. 5類型 社会的入院 新規入院フロー 社会的新入院 社会的再入院 入院中ストック 社会的入院 継続 退院フロー 不適切転院 未完退院 社会的新入院:入院診療 必要性低い新入院 社会的入院継続:入院診療 必要性低い入院継続 不適切転院:本来退院すべきでない先に退院する 未完退院:入院継続必要ある に社会的理由により退院 社会的再入院:不適切転院/未完退院後に再入院 社会的入院 研究―高齢者医療最大 病理にいかに対処すべきか 印南一路 2009

  34. 歴史的経緯 (何かあったらとりあえず入院) 老人医療費無料化政策 1973年 1983年 老人医療費有料化 老人病院建設ラッシュ 1992年 療養型病床創設 薬漬け・検査漬け医療 社会的入院 発生 老人医療費 社会的入院 高騰 社会的入院 解決 ため・・ 2000年 介護保険制度創設 2006年 療養病床再編 2008年 後期高齢者医療制度 研究―高齢者医療最大 病理にいかに対処すべきか 印南一路 2009

  35. 急性期病院で 平均滞在期間 Source: OECD Health Statistics 2019. 全病院 平均滞在期間: 2000年 39日 2017年 28日 減った 急性期病院 平均滞在期間 2017年 16日

  36. 社会的入院 当事者要因モデル 患者:入院医療へ 依存 家族:介護 ADL/認知機能 心理的依存 医療システム 理解不足 住居 家族機能 減退 忌避 介護力不足 在宅介護 不安 介護者 健康状態 病院:退院調整機能不足 早期退院に対する意識不足 医師 裁量的判断 コミュニケーションエラー 社会的入院 研究―高齢者医療最大 病理にいかに対処すべきか 印南一路 2009

  37. 社会的入院 需要供給モデル 入院させてもいい(供給) 入院したい・させたい(需要) 病院:退院調整不足 患者:入院医療へ 依存 家族:介護負担回避 低密度医療問題 病床過剰によるマンパワー分散 診療報酬による誘導 (ベッド埋めた方が病院が儲かる) 施設 不適切性 社会的入院 研究―高齢者医療最大 不均衡問題 在宅へ インセンティブ欠如 (入院・施設 方がお金もかからな いし負担が少なくて楽) 入退院 容易性 病理にいかに対処すべきか 印南一路 2009

  38. 社会的入院 需要供給モデル 入院させてもいい(供給) 入院したい・させたい(需要) 病院:退院調整不足 患者:入院医療へ 依存 家族:介護負担回避 空床回避 低密度医療問題 誘導 病床過剰によるマンパワー分散 診療報酬による誘導 (ベッド埋めた方が病院が儲かる) 施設 不適切性 社会的入院 研究―高齢者医療最大 不均衡問題 在宅へ インセンティブ欠如 (入院・施設 方がお金もかからな いし負担が少なくて楽) 入退院 容易性 病理にいかに対処すべきか 印南一路 2009

  39. 社会的入院 現状 まとめ 医療経済研究 Vol.24 No.2 2012 社会的入院 全入院 7.5%〜18.4% 介護保険 導入により以前より社会的入院 減った 医療介護保険制度 不適切なインセンティブ 入院・施設 方がお金もかからないし負担が少なくて楽 低密度医療(ベッド たくさんあるが医療者 ベッド埋めた方が病院が儲かる 少ない) 歴史的に入院する が当たり前であったため依存しやすい ⇨自己負担を増やす政策誘導・持続可能な高齢者医療保障制度 患者家族 問題 < 医療システム 問題

  40. 社会的入院 メリット 患者家族 満足度が上がる 社会資源 調整が短時間で可能 生活ができない状況で社会的支援 困難 再発や増悪を予防できる <私見> たとえ病気がなくても自宅で生活できない状況が予測さ れる場合 社会的支援が必要。 家族 不安 解消 ために 入院させない。 家族 心理的支援を行う。

  41. 入院によるデメリット 入院することにより35%がADL低下 入院患者 離床時間 平均45分 ・ADL低下⇨廃用症候群・血栓 ・せん妄・認知機能 低下・うつ ・栄養障害・褥瘡 ・抑制⇨転倒⇨骨折 ・院内感染症 ・家族 受け入れ拒否(入院が楽と依存)

  42. 受け皿問題 社会的入院を誰が受けるか? 臓器別専門医 病気に集中することが多い 広い視点で患者をみるGeneralistが必要 飯塚病院で 主に 総合診療科・連携医療緩和ケア科が行っている。

  43. 高齢者 3人に1人 救急外来受診後 3ヶ月以内に有害な結果(再受診・入院・死亡) 入院治療 メリットとデメリットを天秤にかける 帰宅可能かアセスメントする

  44. 救急外来で ✔ ✔ ✔ ✔ ✔ ✔ ✔ ✔ ✔ ✔ ✔ ✔ 帰宅時アセスメント 患者 ど レベル ケアが必要か?(自宅でも可能?) 家 自宅?(2階建)介護保険施設? 介護者 いるか?信頼できるか? 家でネグレクトや虐待 ないか? 施設に 夜間看護師がいる?訪問診療 利用してる? プライマリケア医に情報共有・紹介状 書いた? 患者家族 帰宅することに心配しているか? 帰宅指示書 あるか?再診 タイミング 伝えたか? 処方箋を理解してるか?薬局まで行ける?相互作用 ? 認知症 ないか?再診 可能か? 歩行できるか? どうやって家に帰るか?(介護タクシー)お金 ? Emergency Medicine Australasia 2019 31, 266-270を改変

  45. 救急外来で 帰宅時アセスメント 病院を出て家に帰って生活ができるか? (BADL:着替え/食事/移動/トイレ/入浴etc) 次に病院まで来ることができるか? 具体的なイメージがわくか? 例:転倒して両手 橈骨遠位端骨折を受傷。手 骨折 緊急入院 にならないかもしれないが両手を骨折して、家でどうやって食事をし たりトイレで生活できる か考える ⇨社会的な意味で 入院も必要。 Emergency Medicine Australasia 2019 31, 266-270を改変

  46. 社会的入院 新入院@ER 実際現場で どうする?

  47. 症例 80歳女性 3日前から発熱と咳嗽あり動けず救急車で受診 軽症 市中肺炎 診断で 医学的に バイタル安定しており外来加療できそう ADL低下し動けないため家族 入院を希望 既往歴:認知症 疑い(診断 受けてない) 数年前から徐々に体力 低下してきていて 気力もなく病院もあまり受診してなかった。 室内しかほぼあるかないが食事やトイレ 自立してい た。家族が熱心に介護していた。

  48. 入院させて欲しい どう対応しますか? 本人・家族 入院させてもらった方が安心 早く元気になって欲しい 入院 準備もして来ました 病気 軽症っぽい 上 先生から 返してこいと言われた

  49. 入院させて欲しい コミュニケーション 帰宅が患者家族にとってベストな場合 家族に早期に会い気がかりをきく 救急外来 検査治療方針を伝える 背景を探り共感する 帰宅後 見通しを伝え、安心を処方する 入院 デメリットを伝える 使える制度を具体的に紹介する 電話でフォローアップする すぐに断らず一度持って帰ってから断る

  50. 帰宅後 電話follow up ススメ 24~48時間 1週間 2週間 4週間 患者満足度 向上 Patel PB, Vinson DR. Physician E-mail and Telephone Contact After Emergency Department Visit Improves Patient Satisfaction: A Crossover Trial. Annals of Emergency Medicine. 2013;61(6):631-637. doi:10.1016/j.annemergmed.2012.12.005

  51. “入院させて欲しい” 背景を患者家族から探る 医師:検査結果 大丈夫そうで僕たちも安心しました。医学的に 入 院せずにおうちでお薬飲みながらでも治療できそうです。 ご家族さん 入院 ご希望と伺ってましたが心配な点についてよかっ たら聞かせてもらえますか?(探索) 家族:急にこんなことになってびっくりしてます。私1人で家で見切れる かどうか? 医師:びっくりされましたよ 。お1人で介護されてたんですか?大変で した 。 家族:そうなんです。色々相談 窓口に行った ですが、本人が人が 家に入ってくる 嫌だと言って、私 仕事を辞めて介護してるんで す。今後どうなるかも不安で。 医師:お仕事辞めてまで介護されてたんです 。

  52. “入院させて欲しい” 背景を患者家族から探る 医師:ご家族さん ためになかなかできることじゃないと思います。すご いです 。一方で不安もあられるんです 。(共感) 家族: い。家で日中1人なんです。どうなっていくかも不安でして。家 に帰っても大丈夫ですか ? (社会的入院まで 不要かもしれないと判断する。) 医師:僕たち 予測で 薬をしっかり飲め 3日程度で体力 回復して くると思います。徐々に食事も食べれるようになると思います。入院した 場合 体力が落ちたり認知症が進んだりしないか心配してます。 家族:入院してる に体力が落ちることあるんですか? 医師:そうなんです。今 患者さん 状況をみたら外来で過ごした方が 生活に戻りやすいと思います。よろしけれ 明日朝電話で家に帰った 後 状況を聞かせてもらえますか?(安心を処方)

  53. “入院させて欲しい” 背景を患者家族から探る 医師:ご家族さん ためになかなかできることじゃないと思います。すご いです 。一方で不安もあられるんです 。 家族: い。もう介護 限界で、私もうつ病と言われて薬を飲んでるん です。子供も育てないといけないし。トイレや食事 自分でできてたん ですけど、家に帰って日中1人なんです。 (社会的入院が妥当かもしれないと判断する。) 医師:そうでしたか。今までお一人でよくがん られました 。 少しでも早く生活に戻れるように支援が必要かと思いました。 それで 今回 入院中に社会的な調整を相談員を通じてさせてもらお うと思います。元 生活へ 復帰を目指して入院しましょう。

  54. 入院させて欲しい コミュニケーション 入院が患者家族にとってベストな場合 入院担当医が納得しやすいように話す 申し訳なさそうに伝えない 入院後に具体的にすることを伝える 面倒くさいこと やっておく 入院担当医にみたいと思わせる

  55. “入院させて欲しい” 交渉術 医師:80歳 女性で軽い肺炎で入院 適応 ない ですが ・・申し訳ない ですが・・どうしても家族さんが入院させて欲 しいと言ってまして。 上級医:それだったらちゃんと患者家族に伝えてもらって。無 理なも 無理だから。 医師:でも家族さんが納得されなくて 上級医:入院してもすることない なら帰宅を説得して。 こ 会話で 入院が必要なさそうに聞こえる

  56. “入院させて欲しい” 交渉術 医師:肺炎 入院をお願いしたいです。肺炎自体 比較的 軽症な ですがADL 急な低下もあり帰宅困難な状況で す。 上級医:(え?入院 適応ないなら帰して欲しいな) い。酸素とか必要な状況な ? 医師:いえ。酸素 必要なくバイタル 比較的安定していて、 帰宅も何とか頑張ってみた ですが、本人動くことすらでき ず食事もできない状況な で入院が必要な状態です。 (物理的に帰宅困難で入院加療が必要と明確に伝える)

  57. “入院させて欲しい” コミュニケーション 上級医:なんで動けない ? 医師: っきりした理由 まだわからない ですが データ以上にADL低下が進んでおりほんとにただ 肺炎で いいか心配してます。入院後今 状態が続くなら内科で更な る精査が必要かと思います。何ともなけれ 1-2週間で退院 できそうです。急に動けなくなり生活ができなくなったようで す。家族さんも病気を抱えておられ限界 ようです。介護不 全 状況で社会資源調整も必要かと思います。(医学的事実 に追加して社会的背景で帰宅困難 根拠を補強する)SWと も入院後連携が必要かと思います でカルテに記載してお きます 。

  58. 社会福祉士になってよかったこと メゾ・マクロな視点で医療を見る 社会福祉士 社会資源調整 苦悩がわかる ポイントがわかる

  59. 社会福祉士になってよかったこと メゾ・マクロな視点で医療を見る ◯社会福祉 歴史や制度を学べる ◯使える制度やお金 ◯周囲 医療リソース ことがわかる 役割がわかる

  60. 社会福祉士になってよかったこと 社会福祉士 苦悩がわかる 医師と 付き合い方で困るあるある ・すぐに転院させて欲しい ・医学的に 終わりなんであと やってください ・制度 提案をすると”医者じゃないくせに”と小言 ・先生 転院できるって言ってた に・・ ・専門用語で説明された を後でこっそりググる ・家族が病状説明に納得していない に転院交渉 明・・ 説

  61. 社会的支援に 時間が必要 早期から介入を

  62. 基本的緩和ケアと専門的緩和ケア https://www.igaku-shoin.co.jp/paper/archive/y2018/PA03289_01

  63. 基本的社会資源調整と専門的社会資源調整(案) 難易度(高) 専門的 社会資源調整 基本的 社会資源調整 難易度(低) 専門的社会資源調整 ・保険なし ・身寄りなし ・金銭なし ・精神疾患 ・虐待・依存症 基本的社会資源調整 ・介護保険 ・生活保護 ・過ごす場所 (施設/病院) ・地域包括支援センター

  64. 実際 社会的支援(社会福祉士視点) ✔ 保険 ? ● 職業や経済的状況がわかる ● 無保険 経済的余裕がない・心理社会的事情がある ● 国保非課税世帯(区分オ/低所得Ⅰ/Ⅱ) 収入少ない ✔ 医療費 払える か? ✔ 身元不明者⇨警察へ 連絡 ✔ 行政と 連携(生活保護申請/地域包括支援センターから情報) ✔ 入所先施設や支援団体から情報収集 ✔ 家族に制度案内(介護/障害福祉/限度額交付) ✔ 家族関係 ?(疎遠?関わり拒否?) ✔ 療養に選択な物品 購入(クリーニング)・貴重品・金銭管理 ✔ Disposition ?元 生活に戻れる か?

  65. 令和 医師 心構え ・CureとCare 同時進行 ・現状 社会制度で ベストを尽くす ・社会的支援が必要か評価する ・社会資源調整に 時間がかると認識する ・早期から連携を行う ・一貫性 ある発言を行う(できないことを提示しない) ・医学用語を極力減らして簡潔に話す ・機能予後や今後 見込みについて話す ・家族へ 説明時にSWに同席してもらう

  66. 救急医にとって病院外 ブラックボックスであった 病院 外(社会資源)を知る必要がある 多職種チームで一緒に取り組む

  67. 参考図書 生活保護 担当ケースワーカー 精神科医 精神保健福祉も詳しい 医療ソーシャルワーク 2021年10月 発売

  68. 参考となる YouTube チャンネル 医療費節約チャンネル【りゅう】(旧:医療くん) 医療費・社会福祉制度 ことを詳しく話してくれる たんぽぽ先生 おうち看取り すすめ 在宅医療・介護保険制度 ことについて詳しい 実際に医療者がどう説明するかなども解説 カリスマ社会福祉士 社会福祉士受験 時に最もお世話になった 歴史・現制度・過去問 バランスがいい

  69. Take home message ❖ 時間外にしか来れない患者がいる ❖ 治療と並行して社会的支援が必要 ❖ 入院させてほしい理由を聞き共感する 73

  70. Geriatric emergency department (高齢者救急外来) 高齢者 スクリーニング 尿道カテーテル使用ガイドライン 内服薬 マネジメント 転倒 アセスメント せん妄と認知症 緩和ケア 救急外来を 高齢者に優しい設計に

  71. Geriatric emergency department (高齢者救急外来) ACEP 高齢者救急外来認定制度を開始した

  72. Mount Sinai Hospital Emergency department 大人 高齢者 小児

  73. 高齢者救急外来 デザイン ✔ 滑りにくい・光が反射しにくい床 ✔ 視覚・聴覚補助デバイス ✔ 歩行補助具 ✔ 褥瘡予防マット ✔ 立ち上がりやすい椅子 ✔ 高齢者に配慮したライト ✔ ブランケット

  74. 多職種カンファ @ER (Multidisciplinary team ) P 薬剤師 PA NP(transition) M W NP(老年専門) 医師

  75. 75

  76. 第5回救急×緩和エッセンシャルトレーニングコース(E-PET) 申込 こちらから 76

  77. 救急×緩和ケアセミナー 申込 こちらから

  78. 救急医・集中治療医 緩和ケア短期研修 パッケージ 麻生飯塚病院 連携医療・緩和ケア科

  79. 救急医・集中治療医 緩和ケア短期研修パッケージ 1 3ヶ月コース 基本的緩和ケア 習得 在宅医療 経験 救急、集中治療分野にも応用できるようになる。 2 半年コース 緩和ケア認定医取得を支援 緩和ケアチーム/外来 急性期 緩和ケア 全体像を理解し実践できる。 経験 3 2年コース 緩和ケア専門医取得を支援 ダブルボード医師となる。 急性期 緩和ケアについて院内で指導的立場になる。 ※個別相談に応じてキャリア支援します。

  80. 第1段 ER編

  81. 第2段 ICU編

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.