医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

行動変容について L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/43

関連するスライド

安全文化への道 〜日々の会話にSafety-Ⅱを練り込む〜

安全文化への道 〜日々の会話にSafety-Ⅱを練り込む〜

小田浩之

25

25

行動変容について

投稿者プロフィール
大村大輔

岡山大学病院

24,514

62

概要

行動変容理論について、Prochaskaの行動変容ステージモデル(無関心期・関心期・準備期・行動期・維持期・再発期・確立期)に準じて作成しました。患者さんの行動変容の手助けになれば幸いです。

AntaaNewsでも発表した内容ですので、ご興味があれば2020年12月11日及び2021年2月5日、12日のアーカイブをご覧いただければ幸いです。

【このスライドの解説動画はこちら】

12月11日配信

https://qa.antaa.jp/stream/contents/111

2月5日配信

https://qa.antaa.jp/stream/contents/137

2月12日配信

https://qa.antaa.jp/stream/contents/143

本スライドの対象者

研修医/専攻医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

安全文化への道 〜日々の会話にSafety-Ⅱを練り込む〜

安全文化への道 〜日々の会話にSafety-Ⅱを練り込む〜

小田浩之

小田浩之

25

7,761

2022/3/11

健康診断で要精査 高血圧の対応方法

健康診断で要精査 高血圧の対応方法

湯浅駿

湯浅駿

814

120,973

2023/3/20

神経性食思不振症患者に対して、高カロリー投与と低カロリー投与の治療成績

神経性食思不振症患者に対して、高カロリー投与と低カロリー投与の治療成績

G-MoreJournal Club

G-MoreJournal Club

28

16,290

2022/5/30

<東京北プレゼン部:AIによる画像生成をスライドに生かせるかも>

<東京北プレゼン部:AIによる画像生成をスライドに生かせるかも>

東京北総診

東京北総診

86

16,463

2022/9/6



テキスト全文

  • #1.

    行動変容は自分に優しく 患者さんに優しく。 岡山大学病院 総合内科・総合診療科 助教(県北西部総合診療学講座) 大村 大輔

  • #2.

    自己紹介 ◆2014.3岡山大学医学部卒 ◆2014.4岡山大学大学院医歯薬学総合研究科総合内科学分野入学 ◆2014.4岡山大学病院で卒後臨床研修をスタート (たすき掛けで岡山市民病院・洛和会音羽病院・水島中央病院等) ◆2016.4岡山家庭医療センター(奈義・津山・湯郷ファミリークリニック)で 家庭医療専攻医研修開始(~2020.3) ◆2019.3岡山大学大学院卒 ◆2020.4岡山大学病院総合内科・総合診療科助教

  • #3.

    患者中心の医療技法(Patient Centored Clinical Method:PCCM) 1.健康・疾患・病いの経験を探る 2.全人的に理解する てがかり・きっかけ Disease 疾患 Illness 感情 解釈 影響 期待 病歴 診察 検査 病い 健康 人 近位コンテクスト Health 意味・目標 遠位コンテクスト 3.共通の理解基盤を 見出す ・問題 ・ゴール ・役割 前後に行き来する 統合された理解 患者毎に異なる解釈 相互意思決定 4.患者・医師関係を強化する 個人(Person) ・disease, illness, health ・発達 ・スピリチュアリティ ・個人と家族ライフサイクル 近位コンテクスト ・家族 ・経済的安定 ・教育 ・雇用 ・趣味 ・社会サポート ・同情、気遣い、共感、信頼 ・医師患者関係における力関係 ・継続性と患者の健康へのこだわり 遠位コンテクスト ・コミュニティ ・文化 ・経済 ・医療制度 ・社会歴史 ・地理 ・メディア ・医療制度 ・エコシステム(自然環境・ 気候・気象)など ・癒しと希望 ・転移と逆転移 ・自己実現と実践の知 Stewart M, et al. Patient-Centered Medicine: Transforming the clinical method. 3rd ed. Radicliffe Publishing, 2013.より引用・改変

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter