医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

透析バイトで知りたい透析患者の除水について   L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/24

関連するスライド

指導医のための実践ガイド!専攻医が感じるストレスとその対処法

指導医のための実践ガイド! 専攻医が感じるストレスとその対処法

西尾裕樹

26

26

透析バイトで知りたい透析患者の除水について 

投稿者プロフィール
ミント@腎臓内科

地域中核総合病院

45,347

421

概要

透析患者にはドライウェイト(DW)という体の中の水分が適正な状態を示す体重がありますが、単一の指標はないため設定には総合的な判断が必要です。また、透析患者は透析中に血圧低下を起こすことが多く、その原因検索や対処が重要です。DWの決定方法、血圧低下時の対処方法をマスターしておきましょう。

◎目次

・はじめに

・ドライウェイト(DW)とは

・DWのその他の参考所見

・DWの決定の注意点

・DWの決定方法

・DWの記載の問題点

・除水量の考え方

・透析間体重増加

・透析患者の体液量規定因子

・DWまで除水しきれない場合どうする?

・実際の除水量設定の例

・透析中の血圧低下

・血圧低下の原因

・血圧低下への対応

・昇圧薬の使い方

・起立性低血圧と常時低血圧

・透析困難症

・Take Home Message

参考文献

  • Thomson GE. Arch Intern Med 1967;120: 153-67

  • 日本透析医学会「維持血液透析ガイドライン:血液透析処方」2013年

  • Rocco MV. Am J Nephrol 2001;21:280-8.

  • Foley R N, Kidney Int 2002;62:1784-90.

  • わが国の慢性透析 療法の現況  透析会誌 2011

  • Levin NW, Semin Dial. 2005 Jan-Feb;18(1):13-21.

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

指導医のための実践ガイド!専攻医が感じるストレスとその対処法

指導医のための実践ガイド! 専攻医が感じるストレスとその対処法

西尾裕樹

西尾裕樹

26

16,288

2023/11/22

医療従事者が「もうしんどい」と感じたときのセルフケアの話

医療従事者が「もうしんどい」と感じたときのセルフケアの話

松本学

松本学

250

46,913

2023/5/31

透析バイトで知りたい透析患者特有の薬剤調整について

透析バイトで知りたい透析患者特有の薬剤調整について

ミント@腎臓内科

ミント@腎臓内科

436

51,312

2023/1/5

ポンコツママ内科医が開業するまでの道~家庭・子育てと仕事の両立のコツ~

ポンコツママ内科医が開業するまでの道~家庭・子育てと仕事の両立のコツ~

さくら@漢方/腎臓内科

さくら@漢方/腎臓内科

93

51,857

2022/12/27


ミント@腎臓内科さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    腎臓内科 ミント

  • #2.

    目次 1. ドライウェイト(DW)について 2. 日々の除水について 3. 血圧低下への対応 4. Take Home Message

  • #3.

    はじめに Ø 透析患者にはドライウェイト(以降DW)という体の中の水分が適正な状態を示す体重がある Ø DWの設定には単一の指標があるわけではなく、患者の背景、身体所見、検査所見から 総合的に判断する Ø 透析患者は透析開始時体重次第では必ずしもDWに到達しないことがあり、 その場合どこまで除水するかを決めなければならない Ø 透析患者は透析中に血圧低下を起こすことが多く、その原因検索や対処は 重要である Ø 日本で主流である週3回、4時間透析を基準に考える

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter