医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン
がん検診リーフレットは、 質の高い意思決定を支援する内容になっているか? L1.png

関連テーマから出会おう。

閲覧履歴からのおすすめ

Antaa Slide
慢性期外来入門

慢性期外来入門

湯浅駿

続けて閲覧
【藤田総診】がん検診2019【森川慶一、寺澤佳洋】

【藤田総診】がん検診2019【森川慶一、寺澤佳洋】

近藤敬太

続けて閲覧

1/2

関連するスライド

2024.7.21時点のCOVID治療薬と濃厚接触者の就業制限の考え方とワクチンまとめ

2024.7.21時点のCOVID治療薬と濃厚接触者の就業制限の考え方とワクチンまとめ

新米ID

1550119

4880

がん検診リーフレットは、 質の高い意思決定を支援する内容になっているか?

投稿者プロフィール
古川由己

東京大学医学部附属病院

476

2

概要

Furukawa Y, Saito H, Hasegawa K, Ichikawa M. Assessing the quality of cancer screening leaflets using the International Patient Decision Aids Standards instrument: a cross-sectional content analysis. Patient Educ Couns. 2021.

PMID: 33846033 DOI: 10.1016/j.pec.2021.03.034

https://authors.elsevier.com/a/1ctrp2dv7nJqz1

本スライドの対象者

専攻医/専門医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

2024.7.21時点のCOVID治療薬と濃厚接触者の就業制限の考え方とワクチンまとめ

2024.7.21時点のCOVID治療薬と濃厚接触者の就業制限の考え方とワクチンまとめ

新米ID

新米ID

1,550,119

4,880

4年目の女医が結婚と同時に新築マンションを購入した体験について 〜購入経緯から反省点まで〜

4年目の女医が結婚と同時に新築マンションを購入した体験について 〜購入経緯から反省点まで〜

nishicherry2480@放治健診

nishicherry2480@放治健診

7,137

9

膠原病関連間質性肺炎 (病棟看護師向け)

膠原病関連間質性肺炎 (病棟看護師向け)

磯谷俊太郎

磯谷俊太郎

2,245

3

医師11年目の住まい選び検討体験記 〜不動産コンシェルジュ体験記インタビュー〜

医師11年目の住まい選び検討体験記 〜不動産コンシェルジュ体験記インタビュー〜

Antaa運営事務局

Antaa運営事務局

1,914

5


古川由己さんの他の投稿スライド

すべて見る


テキスト全文

  • #1.

    がん検診リーフレットは、 質の高い意思決定を支援する内容になっているか? Furukawa Y, Saito H, Hasegawa K, Ichikawa M. Assessing the quality of cancer screening leaflets using the International Patient Decision Aids Standards instrument: a cross-sectional content analysis. Patient Educ Couns. 2021. 対 象 国立がん研究センター保健社会学研究部のリーフレット (2018)を調査対象とした。 厚生労働省が使用を推奨し、実際に複数の 自治体で活用されており、日本国内で質の 高いリーフレットの代表 とみなせると判断し、 一般向けリーフレット全 7種を対象とした。 調査手法 患者参画(PPI) 国際的な評価尺度である日本語版IPDAS ver4.0を用いて3人で独立に評価。 意思決定支援ツールとして認められるた めに最低限全て満たされているべき6項目 について評価した。 結 考 がん患者にヒアリング。 メリットデメリットは偏りなく伝えられる べきと考えている ことを確認。 果 察 がん検診リーフレットは、意思決定支援ツールとしては改善の余地があった。 検診を受ける以外の選択肢を示したり、検診のメリット・デメリットをバランスの取れ た形で記載するなどの工夫が不十分であった。個人個人の価値観に沿った意思決定を支 援するための情報提供の方法として、 IPDASの基準項目やfact boxの活用などが提案 されている。がん検診受診を検討する人の意思決定を支援するために、これらを参考に、 バランスの取れた理解しやすい情報提供が実現されることが望まれる。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter