医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

赤い皮疹の見方/考え方/鑑別〜炎症、腫瘍、血管分けて考える〜 L001.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

投稿者

青柳直樹

1/69

テキスト全文

  • #1.

    皮膚科Basic勉強会 第1回 「赤い皮疹」の見方

  • #2.

    臨床で皮疹を見る時殆どが赤い皮疹ではないですか?

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

赤い皮疹の見方/考え方/鑑別〜炎症、腫瘍、血管分けて考える〜

  • 皮膚科

  • 初期研修医

  • 皮疹
  • 赤い皮疹
  • ステロイド
  • 湿疹
  • 蕁麻疹
  • 接触性皮膚炎

275,537

683

更新

シェア

ツイート

投稿者プロフィール
青柳直樹

千葉市立青葉病院

概要

皮膚科医でなくても、臨床でたくさん出会う赤い皮疹。その見方、考え方を炎症(感染、非感染)、腫瘍、血管異常に分け、今回は炎のうち非感染性の病態の対応の仕方について解説しています。接触皮膚炎、刺激性接触性皮膚炎、アレルギー性接触皮膚炎、NSAIDsによる光過敏症、蕁麻疹、薬疹、湿疹を具体的に紹介。ステロイドの使い分け、塗り方もわかります。

本スライドの対象者

研修医/専攻医

テキスト全文

  • #1.

    皮膚科Basic勉強会 第1回 「赤い皮疹」の見方

  • #2.

    臨床で皮疹を見る時殆どが赤い皮疹ではないですか?

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

青柳直樹さんの他の投稿スライド

スキルアップ皮膚科講座

スキルアップ皮膚科講座

青柳直樹

青柳直樹

87

33,607

最終更新:2017年1月27日



このスライドと同じ診療科のスライド



Antaa Slide Post Banner
今すぐ投稿
Antaa Slide Post Banner今すぐ投稿

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter