医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

発熱性好中球減少症(FN:Febrile Neutropenia)の対応 L001.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

投稿者

近藤猛

1/25

テキスト全文

  • #1.

    Case 1 悪性リンパ腫にてChop療法中の71歳男性 体温40℃にて病棟よりコール 本日の採血結果をみるとWBC300,好中球200

  • #2.

    発熱性好中球減少症 Febrile Neutropenia 2008.10.29 近藤 猛

  • #3.

    緊急事態 ! !

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

発熱性好中球減少症(FN:Febrile Neutropenia)の対応

  • 内科

  • 血液内科

16,515

56

更新

シェア

ツイート

投稿者プロフィール
近藤猛

名古屋大学医学部附属病院

概要

発熱性好中球減少症(FN:Febrile Neutropenia)は緊急事態です。その対応について、2つの条件(好中球500/mm3以下、38.3度以上の口腔温または1時間以上38度)から問診、身体所見、検査(培養検査含む)と考え方を紹介します。フローチャートや具体的な処方例、真菌、ウイルスまで症例を交えながら解説します。

本スライドの対象者

研修医/専攻医

テキスト全文

  • #1.

    Case 1 悪性リンパ腫にてChop療法中の71歳男性 体温40℃にて病棟よりコール 本日の採血結果をみるとWBC300,好中球200

  • #2.

    発熱性好中球減少症 Febrile Neutropenia 2008.10.29 近藤 猛

  • #3.

    緊急事態 ! !

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

近藤猛さんの他の投稿スライド

医療者のためのプレゼンデザイン

医療者のためのプレゼンデザイン

近藤猛

近藤猛

131

80,489

最終更新:2017年1月27日

オンラインレクチャーのコツ

オンラインレクチャーのコツ

#オンライン配信 #授業 #セミナー

近藤猛

近藤猛

11

4,409

最終更新:2020年11月27日

栄養と輸液/点滴の考え方、計算方法とその実際

栄養と輸液/点滴の考え方、計算方法とその実際

#輸液 #栄養 #塩分 #点滴 #refeeding #蛋白質 #炭水化物 #脂質 #カリウム

近藤猛

近藤猛

1,023

148,861

最終更新:2021年12月4日

もっと見る



Antaa Slide Post Banner
今すぐ投稿
Antaa Slide Post Banner今すぐ投稿

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter