医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

ニガテな高次脳機能評価を克服しよう!失語編② 原発性進行性失語について L1.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

投稿者

ばりすた@脳神経内科医

1/27

テキスト全文

  • #1.

    ニガテな高次脳機能評価を 克服しよう!失語編② 原発性進行性失語について ばりすた☕脳神経内科医

  • #2.

    このスライドを作った人 ばりすた☕脳神経内科医 脳神経内科専門医 総合病院勤務 Twitter:@bar1star 分かりやすい医療情報発信 フォロワー3万7000人↑ コーヒーインストラクター検定2級 (そんなに凄くない)

  • #3.

    このスライドの対象 1 2 3 医学生 試験に出るから勉強したいけど、教科書よく分からん… そんな学生に。 研修医 脳神経内科ローテでプレゼンしなきゃいけないけど、 上級医からネチネチつっこみをくらってしんどい研修医に。 内科専攻医 患者さんの言語障害を適切に評価したいけど、評価方法 も記載方法も自信がない内科専攻医に。

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

ニガテな高次脳機能評価を克服しよう!失語編② 原発性進行性失語について

  • 内科

  • 脳神経内科

  • 初期研修医

  • PNFA
  • 進行性非流暢性失語
  • PPA
  • mfvPPA
  • 原発性進行性失語
  • 高次脳機能障害
  • 失語評価
  • 復唱障害
  • ロゴペニック型進行性失語
  • SD
  • LPA
  • 意味性認知症
  • svPPA

11,845

88

更新

シェア

ツイート

投稿者プロフィール
ばりすた@脳神経内科医

総合病院

概要

原発性進行性失語の症状、分類や治療などの評価方法を中心にまとめた失語編第二弾です。失語の評価・分類を学びたい、知識を整理したい医学生、研修医、内科専攻医の先生のお役に立ちましたら幸いです。

◎目次

・このスライドを作った人

・このスライドの対象者

・このスライドで伝えたいこと

・まずは失語評価のおさらい

・失語を来す疾患は?

・疾患によって経過が違う

・このスライドで伝えたいこと

・原発性進行性失語(PPA)とは

・臨床病名?病理名?

・原発性進行性失語の定義

・各論の前に、認知症とは?

・進行性非流暢性失語 PNFA≒nfvPPA

・意味性認知症 SD≒svPPA

・ロゴペニック型進行性失語 LPA≒lvPPA

・PNFAを疑うエピソード

・SDを疑うエピソード

・LPAを疑うエピソード

・失語評価は自発話から

・PNFAの診断に有効な評価

・SDの診断に有効な評価

・LPAの診断に有効な評価

・まとめ

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医

参考文献

  • 高次脳機能障害の理解と診察 平山和美 中外医学社 2017

  • 原発性進行性失語 – 分類, 診断と臨床経過 – 西田勝也ら IRYO 69:267-274, 2015

  • Primary progressive aphasia: a clinical approach. Charles R. Marshall, et al.Journal of Neurology 265:1474–1490, 2018

  • 認知症診療ガイドライン2017 日本神経学会 医学書院 2017

  • 進行性非流暢性失語の症候と経過  大槻美佳 高次脳機能研究 35:297-303, 2015

  • 前頭側頭葉変性症(FTLD)の概念と分類 update 中野今治 臨床神経 52:844-847, 2011

  • 意味性認知症と見誤り易い症候について 小森憲治郎ら 高次脳機能研究 36:350-360, 2016

  • Logopenic progressive aphasia(LPA)とはどのような症候群か?(2020 年版) 小川七世 神経心理学 37:152-163, 2021

テキスト全文

  • #1.

    ニガテな高次脳機能評価を 克服しよう!失語編② 原発性進行性失語について ばりすた☕脳神経内科医

  • #2.

    このスライドを作った人 ばりすた☕脳神経内科医 脳神経内科専門医 総合病院勤務 Twitter:@bar1star 分かりやすい医療情報発信 フォロワー3万7000人↑ コーヒーインストラクター検定2級 (そんなに凄くない)

  • #3.

    このスライドの対象 1 2 3 医学生 試験に出るから勉強したいけど、教科書よく分からん… そんな学生に。 研修医 脳神経内科ローテでプレゼンしなきゃいけないけど、 上級医からネチネチつっこみをくらってしんどい研修医に。 内科専攻医 患者さんの言語障害を適切に評価したいけど、評価方法 も記載方法も自信がない内科専攻医に。

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

ばりすた@脳神経内科医さんの他の投稿スライド

比べて理解する多系統萎縮症

比べて理解する多系統萎縮症

#小脳障害 #神経変性疾患 #多系統萎縮症 #SDS #夜間吸気性喘鳴 #Shy-Drager症候群 #MSA #Pure Autonomic Failure

ばりすた@脳神経内科医

ばりすた@脳神経内科医

74

13,678

最終更新:2023年5月29日

非運動症状マネジメントでパーキンソン病を総合的に治療しよう

非運動症状マネジメントでパーキンソン病を総合的に治療しよう

#REM睡眠行動障害 #PD #過活動膀胱

ばりすた@脳神経内科医

ばりすた@脳神経内科医

95

20,501

最終更新:2022年10月12日

「怒られ」脳神経内科用語集

「怒られ」脳神経内科用語集

#てんかん #片頭痛 #パーキンソン症候群 #筋炎 #構音障害 #失構音 #ミオパチー #バビンスキー徴候

ばりすた@脳神経内科医

ばりすた@脳神経内科医

276

61,950

最終更新:2023年4月8日

もっと見る

このスライドと同じ診療科のスライド



Antaa Slide Post Banner
今すぐ投稿
Antaa Slide Post Banner今すぐ投稿

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter