1/65

原田 拓

原田 拓

昭和大学病院

9890views

ER/救急外来での診断は医師にストレスがかかります。正しい診断プロセスを身につけるためにSystem1 System2という概念を学び、両者の長所短所からPivot & Clusterという考え方をマスターしましょう!後半は診断エラーが起きる原因として「早期閉鎖」「認知バイアス」「利用可能バイアス」について学びます。また医師として学び続けるための振り返り、illness scriptの把握、メタ認知、HALTチェックにも触れています。

ERの診断と診断エラー〜医学知識不足、バイアス、エラー回避〜

1. Antaa 勉強会診断と診断エラー 昭和大学病院 総合診療科 原田 拓
2. 今日のお品書き ①診断プロセスに関して System1 vs System2 ②ER医の診断プロセス  戦いは診る前に始まっている!! System1をうまく使おう ③診断エラーを回避するには!?  振り返りが大事  illness scriptを磨く  メタ認知をできるようにする
3. Q1.普段どう「診断」してますか?Q2.鑑別はどの段階であげますか?Q3.診断はどの時点でしぼりますか?
4. -