医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

慢性心不全の薬物療法 L001.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/23

関連するスライド

静脈血栓塞栓症(VTE)

静脈血栓塞栓症(VTE)

小島俊輔

161

161

心不全の評価と治療

心不全の評価と治療

かたやまたかし@循内

3525

3525

静脈血栓塞栓症(VTE)

静脈血栓塞栓症(VTE)

小島俊輔

161

161

慢性心不全の薬物療法

投稿者プロフィール
佐藤宏行

東北大学病院

64,890

439

概要

書籍の一部を紹介します。

第5章 慢性心不全

労災時息切れ、BNP 上昇をみたら…

HFSA/JHFS 心不全ステージ分類

左室駆出率(LVEF)による心不全の分類

心不全治療の基礎薬 “三種の神器”

ACE阻害薬:エナラブリルのエビデンス

β遮断薬 リバースリモデンリング&突然死予防を兼ね備えたオールラウンダー カルベジロールとビソプロロールのエビデンス

第3のスパイス! ミネラルコルチコイド受容体拮抗薬 : MRA スピロノラクトンとエプレレノンのエビデンス

“三種の神器”で全死亡は半減する

HFrEF患者に対してARNIはACE阻害薬と比較して 心血管死・心不全入院を有意に抑制する

サクビトリルバルサルタンはRAA系を抑制しNP系の作用を増強する

SGLT2阻害薬: ダパグリフロジンはHFrEF患者の 心血管死・心不全入院を有意に抑制する

SGLT2阻害薬: エンパグリフロジンはHFrEF患者の 心血管死・心不全入院・eGFR低下を有意に抑制する

SGLT2Iが心・腎保護作用を発現するメカニズム

Fantastic 4が巻き起こした心不全治療のパラダイムシフト

HFmrEFやHFpEFにFantastic 4は効くのか?

他章の紹介

第7章 心房細動

第10章 失神

本スライドの対象者

医学生/研修医/専攻医/専門医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

静脈血栓塞栓症(VTE)

静脈血栓塞栓症(VTE)

小島俊輔

小島俊輔

161

23,291

2023/3/9

その症状は点眼薬の影響かも!?~点眼薬が全身に与える影響~

その症状は点眼薬の影響かも!?~点眼薬が全身に与える影響~

ドクターK

ドクターK

83

18,463

2022/3/14

心不全の評価と治療

心不全の評価と治療

かたやまたかし@循内

かたやまたかし@循内

3,525

638,650

2023/5/1

静脈血栓塞栓症(VTE)

静脈血栓塞栓症(VTE)

小島俊輔

小島俊輔

161

23,291

2023/3/9



テキスト全文

  • #1.

    東北大学病院 循環器内科 東北大学大学院医学系研究科 先制循環器医療学寄附講座 U-40心不全ネットワーク 代表幹事 @foreverhero0819 佐藤 宏行 @MEDSi_han @antaa__jp #Fantastic4 #心不全パンデミックにともに立ち向かう

  • #2.

    自己紹介  佐藤 宏行 (さとう ひろゆき) 36歳, 2児の父, 医師12年目 2011年 仙台・東北大学医学部医学科卒業 2011〜13年 東京・武蔵野赤十字病院 初期・内科後期研修 2014〜21年 札幌・手稲渓仁会病院 循環器内科後期研修 & スタッフ 2022年〜 仙台・東北大学病院 循環器内科 / 大学院医学系研究科 先制循環器医療学寄附講座 助手 資格・関心領域 循環器専門医, 総合内科専門医, 不整脈専門医, CVIT認定医 心不全:薬物治療(Fantastic 4, 利尿薬), 循環動態, 緩和ケア 不整脈:抗凝固療法, カテーテルアブレーション,デバイス, 左心耳閉鎖 役割 U-40心不全ネットワーク ‘22-23代表幹事 日本循環器学会 U-40部会, 将来構想委員会 委員 日本心臓病学会 地域医療かかりつけ活動委員会 委員 2022/6/9 U40HF@JHRS2022 高麗先生と一緒に

  • #3.

    HFSA/JHFS 心不全ステージ分類 “進行性” “一方通行” HFSA/JHFS 2021 Universal definition & classification of HF ステージA “At Risk” ・リスクのみ(高血圧, DM…) ・無症状 ・構造・機能・遺伝的異常なし ステージB “Pre-HF” ・無症状 ・構造・機能異常あり ・BNP, トロポニン上昇 ステージC “HF” ・有症状(過去の既往含む) ・心不全の徴候あり ・構造・機能異常が伴っている ステージD “Advanced HF” ・安静時の高度の症状・徴候 ・治療抵抗性の繰り返す入院 ・さらなる治療を必要とする (例:移植, 補助循環, 緩和ケア)

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter