Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/20

室内熱中症予防のための適正室温は?

  • 内科

  • 救急科

  • 熱中症
  • 高齢者

2,663

8

2020/11/11

内容

日本における年間の熱中症患者数は約29万〜39万人に及ぶとされています。

一般に熱中症は屋外で発症するというイメージが多いですが、熱中症の40%以上は屋内で発症しています。

本スライドでは、高齢者の室内熱中症予防のための適正室温に関する知見を、IoTを用いた室温介入調査・観察研究の結果とともに解説しています。

<まとめ(スライド内より抜粋)>

・高齢者の夏期の室内は熱中症リスクが高い

・室内熱中症予防のための適正室温は理想的には26°C未満

・独居、80歳以上、要介護度4以上は、室内熱中症のリスク上昇

<論文掲載>

1. 山下 駿, 織田良正, 神代 修ら. Internet of Things (IoT)を用いた室温介入調査:高齢者自宅は熱中症の危険性が高い. 日本遠隔医療学会雑誌 2020;16 (1):1-5.

2. 山下 駿, 多胡雅毅, 織田良正ら.高齢者の熱中症が室内で発症し得る室温のIoT を用いた観察研究. 日本生気象学会雑誌 2020 (In press).

※本スライドは、2020年11月10日配信のAntaaNEWS「Short Lecture」で使用したスライドです。配信アーカイブは以下よりご覧いただけます。

https://www.facebook.com/antaa/videos/818361765651069

山下駿

佐賀大学医学部附属病院 総合診療部


関連するスライド

熱中症を極める!

#熱中症 #発熱 #新型コロナウイルス #横紋筋融解症 #熱射病 #高体温

94

22,289

高齢者の降圧目標

#総合診療 #高血圧 #高齢者 #NEJM #抄読会 #G-More Project #佐賀大学総合診療部

17

6,381

【一般向け】低体温/熱中症セミナー

#トレラン #一般向け #初期対応 #熱中症 #低体温

12

12,707



診療科ごとのスライド

内科(284)

消化器内科(48)

循環器内科(67)

呼吸器内科(63)

血液内科(29)

糖尿病内分泌代謝内科(40)

腎臓内科(20)

アレ膠リウマチ内科(21)

脳神経内科(82)

総合診療科(104)

救急科(300)

外科(29)

消化器外科(2)

呼吸器外科(0)

乳腺外科(0)

整形外科(65)

脳神経外科(12)

泌尿器科(19)

形成外科(14)

皮膚科(23)

眼科(17)

耳鼻咽喉科(12)

歯科口腔外科(8)

リハビリテーション科(6)

心臓血管外科(3)

小児科(35)

産婦人科(42)

精神科(54)

放射線科(44)

麻酔科(10)

緩和ケア科(19)

感染症科(166)

産業医(3)

初期研修医(237)

その他(259)


室内熱中症予防のための適正室温は?

  1. 2020/11/6 Antaa News 室内熱中症予防のための適正室温は?

  2. 熱中症患者数;約29~39万人/年 佐賀県熱中症患者の救急搬送数推移 熱中症患者数@佐賀県( H25年~H29年) (例) ※厚生労働省佐賀労働局HPより抜粋 86 % (年度) 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  3. 高齢者の室内熱中症に注意!! 屋内 ≥65歳 40%以上 屋外 50% 約 若年者 60%未満 50% 約 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  4. 高齢者の言う「ちょうどいい」の真の姿 「ちょうどよかよ~」 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  5. 2018年度;高齢者宅の室内は熱中症のリスクが高いか? 対象 期間 織田病院の訪問看護を利用している65歳以上の患者 ①全体調査期間;2019年7月1日~8月31日 ②各自宅のセンサー設置期間;14日間ずつ 測定 室温を1分おきに測定 目的 高齢者自宅の室温が29℃を超える割合 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  6. 暑さ指数(WBGT;wet bulb globe temperature) 70 % 【WBGT規定因子】気温・湿度 ≫ 周辺環境 【WBGT閾値】28以上で熱中症患者増加 29 ℃ 28 引用)環境省 熱中症予防情報サイトhttps://www.wbgt.env.go.jp/wbgt.php 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  7. 方法;IoTを活用 9時・11時・13時・15時・17時 →29℃ 以上でテレビ電話 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  8. 結果:1日のうち8時間以上は熱中症の危険性が高い 【室温≧29℃の時間帯別割合】 (%) 36.1% 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  9. 高齢者の“ちょうどいい” ≠ 熱中症リスクが低い 高齢者の自宅は熱中症のリスクが高い 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  10. 2019年度;適正室温と熱中症リスクの高い高齢者の特徴 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  11. 結果 平均年齢 81.2 対象者数 59 例 測定回数 210,717 回 ± 7.9 歳 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  12. WBGT ≧28になる割合(室温別) WBGT≧28の割合 (%) 95.7% 68.0% 38.9% 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  13. 室内熱中症のリスクの高い高齢者の特徴 Β係数 オッズ比 信頼区間 P値 スコア 同居 -1.907 0.15 0.03-0.74 0.020 -2点 80歳以上 1.773 5.89 1.05-33.07 0.044 2点 要介護4以上 2.530 12.56 1.65-95.82 0.015 3点 Min: -2点、Max: 5点 AUC: 0.82 (95%CI: 0.7-0.94) Cut off Sensitivity Specificity (%) (%) -1 100.0 35.7 1 71.4 81.0 2 64.3 83.3 3 21.4 95.2 4 0.0 100.0 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  14. 高齢者は暑さを適切に感じられない 不快指数=0.81×気温+0.01×湿度(0.99×気温-14.3)+46.3 (Discomfort Index) Thom, Earl Crabill (1959). “The Discomfort Index.”. Weatherwise 12: 57-60. 非常に暑い/やや暑い DI 不快感の程度 80以上 全員が不快に感じる 75以上 半数以上が不快に感じる 70未満 不快感なし DI≧75 14.9 普通/やや寒い/非常に寒い 85.1% % (N=718回) 23.8 DI≧80 76.2% % (N=399回) 0% 20% 40% 60% 80% 100% 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  15. まとめ ▶高齢者の夏期の室内は熱中症リスクが高い ▶室内熱中症予防のための適正室温は理想的には26℃未満 ▶独居、80歳以上、要介護度4以上は、室内熱中症のリスク上昇 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  16. 論文掲載 1. Original article 山下 駿, 織田良正, 神代 修ら. Internet of Things (IoT)を用いた室温介入調査: 高齢者自宅は熱中症の危険性が高い. 日本遠隔医療学会雑誌 2020; 16 (1):1-5. 2. Brief report 山下 駿, 多胡雅毅, 織田良正ら.高齢者の熱中症が室内で発症し得る室温のIoT を用いた観察研究. 日本生気象学会雑誌 2020 (In press). 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  17. メディア取材・セミナー参加 気候変動への適応と緩和を考える会 設立記念セミナー 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  18. 引用) https://mainichi.jp/articles/2018 0822/k00/00m/040/049000c 引用)yomiuri.co.jp/politics/20201026-OYT1T50156/ 引用)https://www.jccca.org/chart/chart02_03.html 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  19. 今後の気候変動への適応のために… ▶ アプリ/ センサーの開発・普及 ① 家族/個人による室温管理の実現(病院だと限界がある) ・熱中症リスクのモニタリング化(室温、湿度、WBGT) ・遠隔操作機能付きエアコン ② 熱中症発症に関する全国規模の疫学調査 ・どのくらいの頻度でWBGT≥28になると危険か ・WBGT≥28は熱中症のリスクを見積もる指標として適切か ・熱中症を発症する人の特徴 佐賀大学医学部附属病院 総合診療部

  20. https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.