Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/14

AGAバイトを始める前に読んでおきたい! AGA治療まとめ

  • 内科

  • その他

  • AGA
  • ジヒドロテストステロン(DHT)
  • プロペシア
  • ザガーロ
  • 男性型脱毛症
  • ミノキシジル

12,610

71

2021/12/10
2021/12/20 更新

本スライドの対象者

専攻医

内容

AGAバイトってどんなイメージですか?治療の効果・リスクなど、自信を持って患者さんに説明できますか?最低限の知識は必要です。

本スライドで以下が学べます。

・AGAの疫学や病態を、大雑把に理解しておく。

・AGA治療の種類・効果・リスク・コストについて患者さんに十分説明できるようになる。

参考文献

  • 板見 智:日本人成人男性における毛髪(男性型脱毛)に関する意識調査,日本医事新報,2004;4209:27-29.

  • 男性型及び女性型脱毛症診療ガイドライン2017年度版

  • Inui S, Itami S : Androgen actions on the human hair follicle: perspectives, Exp Dermatol,2013;22:168-171

  • Gubelin Harcha W, et al. Am Acad Dermatol. 2014;70(3):489

  • Guess HA, et al. J Urol. 1996; 155: 3-9.

  • Blume-Peytavi U, et: J Am Acad Dermatol, 2012; 66: 794-800.

ボブ@皮膚科医

総合病院


ボブ@皮膚科医さんの他の投稿スライド

シンプルに考える褥瘡外用薬の選び方

#褥瘡 #皮膚科 #外科的デブリドーマン #ゲーベン #ユーパスタ #ブロメライン #カデックス #アクトシン #プロスタンディン #フィブラストスプレー

503

115,002

最終更新:2022年3月14日

担当患者の術前スクリーニングで梅毒陽性!そんな時はどうしたらいい?

#術前 #梅毒 #RPR #STS法 #TP

241

74,847

最終更新:2022年5月17日



診療科ごとのスライド

内科(301)

消化器内科(48)

循環器内科(69)

呼吸器内科(70)

血液内科(29)

糖尿病内分泌代謝内科(41)

腎臓内科(23)

アレ膠リウマチ内科(24)

脳神経内科(86)

総合診療科(112)

救急科(316)

外科(29)

消化器外科(2)

呼吸器外科(1)

乳腺外科(0)

整形外科(73)

脳神経外科(13)

泌尿器科(21)

形成外科(15)

皮膚科(23)

眼科(17)

耳鼻咽喉科(12)

歯科口腔外科(8)

リハビリテーション科(7)

心臓血管外科(3)

小児科(37)

産婦人科(44)

精神科(57)

放射線科(44)

麻酔科(12)

緩和ケア科(20)

感染症科(173)

産業医(6)

初期研修医(259)

その他(260)


AGAバイトを始める前に読んでおきたい! AGA治療まとめ

  1. AGAバイトを始める前に読んでおきたい! AGA治療まとめ ボブ ⽪膚科専⾨医 Twitter ID:@hifukaibob

  2. はじめに:AGAバイトってどんなイメージ? 誰でもできる 楽に稼げそう! 薬だけ処⽅してれば いいんでしょ? たしかに多くの医師にとって、楽な部類の業務だと思います。 ですが治療の効果・リスクなど、⾃信を持って患者さんに説明できますか? やっぱり最低限の知識は必要です。

  3. AGAバイトを始める前に必要なこと ・AGAの疫学や病態を、⼤雑把に理解しておく。 ・AGA治療の種類・効果・リスク・コストについて 患者さんに⼗分説明できるようになる。 患者さんに質問されることもありますので、 ⼀度は勉強しておきましょう。

  4. AGAとは? ・Androgenetic Alopeciaの略語。(=男性型脱⽑症) ・健康な⽑髪は2〜6年かけて成⻑するが、 AGAでは数ヶ⽉〜1年程度で⽑髪の成⻑が⽌まってしまう。 →細くて短い⽑になる。 ・⽇本⼈男性の場合、20代で約10%、30代で約20%、 40代で約30%、50代以降で約40数%がAGAに該当する。1) 1)板⾒ 智:⽇本⼈成⼈男性における⽑髪(男性型脱⽑)に関する意識調査,⽇本医事新報,2004;4209:27-29.

  5. AGAの主な原因は? ・遺伝 下記の遺伝⼦の関与が指摘されている。2) ・X染⾊体上にある男性ホルモン受容体遺伝⼦多型 ・常染⾊体の17q21や20p11に存在する疾患関連遺伝⼦ ・男性ホルモン 覚える必要は ありません こちらは⼤事です 活性の⾼い男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)が ⽑髪に作⽤すると、⽑の成⻑期が短縮する。3) 2)男性型及び⼥性型脱⽑症診療ガイドライン2017年度版 3)Inui S, Itami S : Androgen actions on the human hair follicle: perspectives, Exp Dermatol,2013;22:168-171

  6. DHTがあると何が起きる? ① DHTが⽑髪の 受容体に結合 ②⽑の成⻑期間が短縮 休⽌期 (3ヶ⽉) ③貧⽑化・脱⽑ 成⻑期 (2-6年) 成⻑期が短縮 (数ヶ⽉-1年に) DHT 健康な⽑髪 退⾏期 (2週間) →そもそも体内でDHTが作られることを防げれば、それがAGAの治療になります。 治療の詳細については、後述します。

  7. AGAの治療:内服薬 ガイドライン推奨度 内服薬 A (⾏うよう強く勧める) フィナステリド デュタステリド B (⾏うよう勧める) ー C1 (⾏ってもよい) ー C2 (⾏わない⽅がよい) ー D (⾏うべきではない) ミノキシジル (⾚字:処⽅薬 ⻘字:市販薬) 参考:男性型及び⼥性型脱⽑症診療ガイドライン2017年度版 次のページで 深掘りします ・フィナステリド(プロペシア®︎) ・デュタステリド(ザガーロ®︎) 共に、DHT産⽣を阻害する薬。 現状ではAGA治療の第⼀選択として 使⽤されることが多い。 ・ミノキシジル内服 降圧薬として開発されたが副作⽤で多⽑ になることがあり注⽬された。 ⾎圧低下リスクがあるためAGA治療⽬的 での使⽤は推奨されていない。

  8. フィナステリド・デュタステリド ・効果:半年後の⽑髪数変化量は フィナステリド:+56.6本、デュタステリド:+89.6本4)と好成績。 ただし効果確認まで6ヵ⽉の継続が必要。 ・リスク①:効いても、中⽌したらまた脱⽑する。 ずーっと続けないと 意味がない! ・リスク②:PSAの測定値が真の値の約1/2に低下する。5) 前⽴腺疾患の⾒逃しに注意。 ・リスク③:肝機能障害(特にデュタステリド) 時々は採⾎した⽅が いいかも・・・。 4) Gubelin Harcha W, et al. Am Acad Dermatol. 2014;70(3):489 5) Guess HA, et al. J Urol. 1996; 155: 3-9.

  9. フィナステリド・デュタステリド ・コスト:⾃費診療のため施設ごとに異なる。⼤雑把に⾔うと1ヶ⽉分で フィナステリド…先発品:7000円、後発品:5000円くらい。 デュタステリド…先発品:10000円、後発品:8000円くらい。 もっと安い施設も少なくない。 ・⽐較:効果で選ぶならデュタステリド。 安さと副作⽤の少なさはフィナステリドが有利。 途中で切り替えは可能。 勤務先に 要確認! ⻑期使⽤することを考慮すると、 まずはフィナステリドの⽅が オススメしやすいです!(私⾒)

  10. AGAの外⽤薬 ガイドライン推奨度 外⽤薬 A (⾏うよう強く勧める) ミノキシジル B (⾏うよう勧める) アデノシン C1 (⾏ってもよい) t-フラバノン サイトプリン・ペンタデカン カルプロニウム(カロヤン®︎) カルプロニウム(フロジン) ケトコナゾール C2 (⾏わない⽅がよい) ビマトプロスト ラタノプロスト D (⾏うべきではない) ー (⾚字:処⽅薬 ミノキシジルやアデ ノシンを含む市販薬 がオススメです。 ・外⽤薬には頭⽪の⾎流改善・成⻑因⼦ 産⽣促進・⽑の成⻑期延⻑などの効果 が期待される。 ⻘字:市販薬) 参考:男性型及び⼥性型脱⽑症診療ガイドライン2017年度版 ・推奨度AとBの外⽤薬は、共に市販薬。 処⽅薬よりも市販薬の⽅が推奨度が ⾼いという不思議な現象が起きている。 (処⽅薬は正直、効果が微妙・・・。) ・ビマトプロストやラタノプロストにも 発⽑効果が期待できる6)が、広範囲への 外⽤に関する安全性は不明。 6)Blume-Peytavi U, et: J Am Acad Dermatol, 2012; 66: 794-800.

  11. 内服・外⽤以外のAGA治療 ガイドライン推奨度 その他 A (⾏うよう強く勧める) ー B (⾏うよう勧める) ⾃⽑植⽑術 低出⼒レーザー LED C1 (⾏ってもよい) かつら着⽤ C2 (⾏わない⽅がよい) 成⻑因⼦導⼊ 細胞移植 D (⾏うべきではない) ⼈⼯植⽑術 参考:男性型及び⼥性型脱⽑症診療ガイドライン2017年度版 ・バイト医が関わるとしたら 低出⼒レーザーやLEDライトなど、機械を 使って光を頭部に当てる治療。(光線療法) ⽑髪の細胞を活性化させて発⽑を促す。 痛みや副作⽤は少ない。 ・植⽑は、⾃⽑はアリだけど⼈⼯⽑はなし。 専⾨性が⾼く、バイト医が関与することは 少ない。 これらの治療の値段はお⾼め。 まずは内服や外⽤から開始し、 効果が⾜りない時に 検討することが多いです。

  12. Take home message ①代表的なAGA治療法は内服薬。 ②内服薬は処⽅するだけじゃなく、 効果・リスク・コストの説明も必要不可⽋。 ③塗り薬・植⽑・レーザーなど、内服以外の AGA治療についても把握しておこう。 これからAGA診療を始める先⽣⽅の 参考になれば幸いです。

  13. おまけ:AGAの治療推奨度まとめ(⾚字=処⽅薬 ⻘字=市販薬) 推奨度 内服薬 外⽤薬 その他 A (⾏うよう強く勧める) フィナステリド デュタステリド ミノキシジル ー B (⾏うよう勧める) ー アデノシン ⾃⽑植⽑術 低出⼒レーザー C1 (⾏ってもよい) ー t-フラバノン サイトプリン・ペンタデカン カルプロニウム(カロヤン®︎) カルプロニウム(フロジン) ケトコナゾール かつら着⽤ C2 (⾏わない⽅がよい) ー ビマトプロスト ラタノプロスト 成⻑因⼦導⼊ 細胞移植 D (⾏うべきではない) ミノキシジル ー ⼈⼯植⽑術 参考:男性型及び⼥性型脱⽑症診療ガイドライン2017年度版

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.