医師・医学生のためのスライド共有

Antaa Slide
診療科
特集

お知らせ

ログイン

このスライドは会員限定コンテンツです。
今すぐアカウント登録(無料)して、続きを読みましょう!

Development of 3D surgical analysis system  in minimally invasive cardiac surgery L001.png

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

1/11

関連するスライド

骨髄留置針の使い方&大動脈解離の初期診療

骨髄留置針の使い方&大動脈解離の初期診療

えびけん

23614

64

Development of 3D surgical analysis system in minimally invasive cardiac surgery

投稿者プロフィール
山田敏之

名古屋市立大学/慶應義塾大学

1,030

0

概要

Development of 3D surgical analysis system in minimally invasive cardiac surgery

本スライドの対象者

専門医

投稿された先生へ質問や勉強になったポイントをコメントしてみましょう!

0 件のコメント

コメントするにはログインしてください >

関連するスライド

骨髄留置針の使い方&大動脈解離の初期診療

骨髄留置針の使い方&大動脈解離の初期診療

えびけん

えびけん

23,614

64

#6 大動脈瘤【基礎から手術適応まで】

#6 大動脈瘤【基礎から手術適応まで】

上原拓樹

上原拓樹

24,290

66

#5 大動脈解離【基礎から新旧の画像判断まで】

#5 大動脈解離【基礎から新旧の画像判断まで】

上原拓樹

上原拓樹

105,005

180



テキスト全文

  • #1.

    Nagoya City University, Department of Cardiovascular Surgery Keio University, Department of Cardiovascular Surgery Kawasaki Saiwai Hospital, Department of Cardiac Surgery 4) Saitama medical university International medical Center, Department of Cardiovascular Surgery Development of 3D surgical analysis system in minimally invasive cardiac surgery Toshiyuki Yamada1)2)  Hisao Suda1)  Tomoya Uchimuro3)  Shuichiro Takanashi3)  Akihiro Yoshitake4)2)  Hideyuki Shimizu2)

会員登録・ログインで「スライド内のテキスト」を参照いただけます。

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

投稿者インタビュー
Antaa QA

医師同士の質問解決プラットフォーム

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.

Follow us on Facebook
Follow us on Twitter