Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/20

CRBSI

  • 内科

  • 感染症科

9,038

28

2015/11/4
2016/6/20 更新

本スライドの対象者

研修医

内容

いつ血管留置カテーテル感染疑うか?その時の対応と治療とは。

古矢裕樹

千葉大学医学部附属病院


古矢裕樹さんの他の投稿スライド

血液ガス

44

15,626

最終更新:2016年6月20日

多発関節炎

23

6,803

最終更新:2016年6月20日

酸素投与の概略

50

13,990

最終更新:2016年6月20日



診療科ごとのスライド

内科(302)

消化器内科(48)

循環器内科(69)

呼吸器内科(70)

血液内科(29)

糖尿病内分泌代謝内科(41)

腎臓内科(23)

アレ膠リウマチ内科(24)

脳神経内科(86)

総合診療科(113)

救急科(316)

外科(29)

消化器外科(2)

呼吸器外科(1)

乳腺外科(0)

整形外科(73)

脳神経外科(13)

泌尿器科(21)

形成外科(15)

皮膚科(23)

眼科(18)

耳鼻咽喉科(12)

歯科口腔外科(8)

リハビリテーション科(7)

心臓血管外科(3)

小児科(37)

産婦人科(44)

精神科(57)

放射線科(44)

麻酔科(12)

緩和ケア科(20)

感染症科(174)

産業医(6)

初期研修医(261)

その他(260)


CRBSI

  1. -

  2. -

  3. -

  4. -

  5. -

  6. -

  7. -

  8. -

  9. -

  10. -

  11. -

  12. -

  13. -

  14. -

  15. -

  16. -

  17. -

  18. -

  19. -

  20. -

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.