表示順:
検索したタグ: 医療従事者向け
検索結果  :2件

長谷川式認知症検査を考える認知症講座~質問をケアに活かすポイント~

長谷川和夫先生が長谷川式認知症検査を開発されてから45年が経過した。改訂となり現在でも最も利用される認知症検査である。 しかし、本来の認知症検査の意味を分かって検査をされていないのではないか?最近の長谷川先生の書籍よりそう考え、しっかり意味を理解することにより認知症の理解やケアを深めるためにこの検査を利用できるはずであると考え、今回の資料を作成した。 この資料は当院看護師向けに作られた資料であるが、もし参考になればと思い公開する。なお、間違いがあったり解釈の違いがある可能性がある資料であるため、ご指摘があれば真摯に受け止めたい。是非コメントを頂ければ幸いである。また、医療従事者向けに作成したことから、専門用語が多用してあることにも留意頂きたい。

73964 29