Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール


1/18

前立腺癌治療薬まとめ 〜ホルモン療法・去勢抵抗性前立腺癌治療・骨転移治療〜

  • 泌尿器科

  • 前立腺癌
  • 泌尿器科
  • ホルモン療法
  • 去勢抵抗性前立腺癌
  • 骨転移治療
  • 抗アンドロゲン
  • LH-RHアゴニスト
  • LH-RHアンタゴニスト
  • CAB療法
  • イシヤク

3,487

11

2021/12/1
イシヤク

薬剤比較

前立腺癌に関して、治療アルゴリズムや薬効ごとの作用機序、特徴、副作用についてまとめています。

また、各薬効に属する薬剤に関して、専門医コメントを掲載しています。

医師向け薬剤比較アプリ「イシヤク」では、全薬剤に専門医コメントを掲載しています。ご興味のある方は、下記をクリックして、ダウンロードしてみてください。

https://bit.ly/3FJmFc9


イシヤク さんの他の投稿スライド

パーキンソン病治療薬 〜2018年ガイドラインの変更ポイント・薬効まとめ〜

#パーキンソン病 #イシヤク #レボドパ #COMT阻害薬 #MAO-B阻害薬 #メネシット #マドパー #シンメトレル #エフピー #トレリーフ

35

10,852

脂質異常症治療薬 スタチン不耐のフローチャート・薬効ごとのまとめ

#脂質異常症 #イシヤク #スタチン #フィブラート #クレストール #リピトール #EPA製剤 #MTP阻害薬 #PCSK9阻害薬 #陰イオン交換樹脂

84

15,693

ステロイド外用薬 〜強さごとのまとめ〜

#ステロイド #イシヤク #アンテベート #デルモベート #フルメタ #リンデロン #ベトネベート #ネリゾナ #ロコイド #マイザー

166

17,950

もっと見る




診療科ごとのスライド

内科(246)

消化器内科(44)

循環器内科(57)

呼吸器内科(62)

血液内科(22)

糖尿病内分泌代謝内科(37)

腎臓内科(16)

アレ膠リウマチ内科(19)

脳神経内科(72)

総合診療科(88)

外科(27)

救急科(269)

整形外科(65)

脳外科(12)

泌尿器科(17)

形成外科(11)

皮膚科(20)

眼科(11)

耳鼻科(10)

歯科口腔外科(7)

リハ科(6)

心臓血管外科(3)

小児科(27)

産婦人科(38)

精神科(52)

放射線科(42)

麻酔科(8)

緩和ケア科(18)

感染症科(158)

産業医(1)

初期研修医(188)

その他(250)


前立腺癌治療薬まとめ 〜ホルモン療法・去勢抵抗性前立腺癌治療・骨転移治療〜

  1. 前立腺癌治療薬まとめ 〜ホルモン療法・去勢抵抗性前立腺癌治療・骨転移治療〜 イシヤク

  2. 目次 1. 前立腺癌 診療アルゴリズム 2. 前立腺癌 治療アルゴリズム 3. LH-RHアゴニスト 4. LH-RHアンタゴニスト 5. 抗アンドロゲン薬 6. 去勢抵抗性前立腺癌治療薬 7. タキサン系:ドセタキセル・カバジタキセル 8. 抗アンドロゲン薬:アビラテロン・エンザルミド・アパルタミド・ダロルタミド 9. 放射線医薬品:ゾーフィゴ

  3. 前立腺癌 診療アルゴリズム 日本癌治療学会 がん診療ガイドライン 2016年

  4. 前立腺癌 治療アルゴリズム 副作用等の問題からエストロゲン薬の使用 は、控えられるようになっています。 今回のスライドでは、ホルモン療法・化学療法 ・去勢抵抗性前立腺癌への治療薬・骨転移治 療について触れていきます。 日本癌治療学会 がん診療ガイドライン 2016年

  5. 前立腺癌 ホルモン療法 前立腺癌におけるホルモン療法は、アンドロゲ ンの作用を抑制することの総称で、アンドロゲン 遮断療法(ADT)とも呼ばれる。 LH-RHアゴニスト/LH-RHアンタゴニスト 下垂体からの LH(性腺刺激ホルモン)分泌を抑 制し、精巣からのテストステロン分泌を抑制する ことで、前立腺癌を縮小せる。 抗アンドロゲン薬 前立腺細胞においてアンドロゲンのアンドロゲン 受容体への結合を阻害することで前立腺癌の 進行を抑える。

  6. 前立腺癌 ホルモン療法 CAB療法(MAB療法) アンドロゲンの作用を最大限に遮断する目的 で、外科的去勢(精巣摘出術)や内科的去勢 (LH-RHアゴニスト/アンタゴニスト)と、抗アンド ロゲン薬を併用することがある。 CAB(Combined androgen blockade)療法とい う。 CAB療法は去勢単独両方と比較して有効性が 高く、有害事象・ QOL・経済性も同等ないし許容 範囲内であるため、本法では標準治療の 1つと して推奨されている。ただし、転移性前立腺癌に おけるCAB療法の優位性は明確には立証され ていない。

  7. LH-RHアゴニスト:リュープロレリン・ゴセレリン 作用 機序 ゴナドトロピン分泌を抑制し、卵巣か ら女性ホルモン分泌や精巣からの男 性ホルモン分泌を抑制する。 フレアアップ現象: 初回投与後数日 後に症状悪化(排尿困難や骨痛な ど)を起こすことがある。 リュープリン:効果が 1ヶ月持続する LH-RH誘導体。 リュ ープ リン リュープリンSR:効果が3ヶ月持続す るLH-RH誘導体。 リュープリンPRO :効果が半年持続 するLH-RH誘導体。

  8. LH-RHアンタゴニスト:デガレリクス 作 用 機 序 ゴ ナッ クス GnRH受容体に結合し、ゴナドトロ ピン分泌を抑制し、男性ホルモン 分泌を速やかに低下させる。 LH-RHアゴニストと異なり、 フレアアップを引き起こさないのが 特徴 ゴナックスは、前立腺癌治療薬で は初となる、GnRHアンタゴニス ト。これまでの製剤と違い、あらか じめ抗アンドロゲン薬を飲む必要 がないので、すばやい効果を期待 できる。

  9. 抗アンドロゲン薬:フルタミド・ビカルタミド 作用 機序 去勢 抵抗 性前 立腺 癌 前立腺細胞においてアンドロゲンのア ンドロゲン受容体への結合を阻害し、抗 腫瘍作用をあらわす。 内分泌療法に奏功しなくなった転移の ない、去勢抵抗性前立腺癌:ニュベク オ、アーリーダが無転移期間を延長す る。 転移性去勢抵抗性前立腺癌:イクスタ ンジが生存期間を延長する。

  10. 前立腺癌 去勢抵抗性前立腺癌 去勢抵抗性前立腺癌( CRPC) ・ホルモン療法が効かなくなった前立腺癌 ・初回ホルモン療法を続けていくうちに、前立 腺癌細胞は性質を次第に変化させ、去勢状 態でも生き延びる力を獲得していくようにな り、結果として初回ホルモン療法が効きにくい 癌細胞が癌化して CRPCになると考えられて いる。 治療薬 従来の標準治療薬:ドセタキセル(タキサン系 抗がん剤) 新薬 ・抗アンドロゲン薬(アビラテロン・エンザルミド ・アパルタミド・ダロルタミド) ・カバジタキセル(タキサン系抗がん剤)

  11. タキサン系:ドセタキセル 転移性去勢抵抗性前立腺癌に対 する治療としてドセタキセルは 70〜75mg/m2の3週毎+プレド ニゾロン10mg の連日併用投与 が推奨される。

  12. タキサン系:カバジタキセル

  13. 抗アンドロゲン薬:アビラテロン・エンザルタミド 作用 機序 去勢 抵抗 性前 立腺 癌 前立腺細胞においてアンドロゲンのアン ドロゲン受容体への結合を阻害し、抗腫 瘍作用をあらわす。 内分泌療法に奏功しなくなった転移のな い去勢抵抗性前立腺癌( CRPC) →ダロルタミド、アパルタミドが無転移期 間を延長する。 転移性去勢抵抗性前立腺癌 →エンザルタミドが生存期間を延長す る。

  14. 抗アンドロゲン薬:アパルタミド・ダロルタミド

  15. 前立腺癌 骨転移治療

  16. 放射線医薬品:ゾーフィゴ

  17. イシヤク 医師向け薬剤比較アプリ「イシヤク」では、全 薬剤に専門医コメントを掲載しています。 ご興味のある方は、 Appleストア・Googleプ レイで「イシヤク」で検索して是非ダウンロード してみてください。 https://bit.ly/3FJmFc9

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.