Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

ログイン

アプリだとスライドの中のお気に入りの1ページを保存できます

インストール

1/15

症状のない人における新型コロナウイルスPCR検査の意義 2020.12

  • 感染症科

  • 感染症
  • COVID-19

33,909

6

2020/12/12
2020/12/12 更新

本スライドの対象者

研修医/専攻医

内容

2020.11に掲載したもののその項目の抜粋です。

黒田浩一

神戸市立医療センター中央市民病院


黒田浩一さんの他の投稿スライド

市中肺炎診療の考え方 ウィズコロナ時代

#市中肺炎 #感染症 #COVID-19

102

404,036

最終更新:2020年12月12日

COVID-19 診断・治療・感染対策

#感染症科 #感染症 #新型コロナウイルス感染症 #COVID-19

176

917,275

最終更新:2020年11月16日

COVID-19治療 アップデート 2022年11月版

#ステロイド #COVID-19 #レムデシビル #コロナ #ソトロビマブ #モルヌピラビル #ニルマトレルビル・リトナビル #デキサメタゾン

268

419,237

最終更新:2022年11月5日

もっと見る



診療科ごとのスライド

内科(301)

消化器内科(48)

循環器内科(69)

呼吸器内科(70)

血液内科(29)

糖尿病内分泌代謝内科(41)

腎臓内科(23)

アレ膠リウマチ内科(24)

脳神経内科(86)

総合診療科(112)

救急科(316)

外科(29)

消化器外科(2)

呼吸器外科(1)

乳腺外科(0)

整形外科(73)

脳神経外科(13)

泌尿器科(21)

形成外科(15)

皮膚科(23)

眼科(17)

耳鼻咽喉科(12)

歯科口腔外科(8)

リハビリテーション科(7)

心臓血管外科(3)

小児科(37)

産婦人科(44)

精神科(57)

放射線科(44)

麻酔科(12)

緩和ケア科(20)

感染症科(173)

産業医(6)

初期研修医(259)

その他(260)


症状のない人における新型コロナウイルスPCR検査の意義 2020.12

  1. COVID-192020.12 UPDATE 神戸市立医療センター中央市民病院 感染症科 黒田浩一

  2. PCR検査についてのQ&A 症状のない人におけるPCR検査の意義は?

  3. Q1:症状のない人におけるPCR陽性の意味は? 検査前確率の高い人(発熱や気道症状のある患者、濃厚接触者)では、陽性者は真の感染者と考えてよい(陽性的中率が高い) 無症状病原体保有者(症状のないPCR陽性者)から、実際に感染伝播が起こることが示されている(asymptomatic/pre-symptomatic transmission)ため、診断する意義はある

  4. PCR陽性の意味:COVID-19疑い患者 検査前確率:10%、感度50%、特異度99.9%とした場合  1万人検査して、1000人の患者のうち500人診断・500人見落とし  1万人検査して、500人を正しく診断し、9人が偽陽性(陽性的中率98%)

  5. 無症状の感染者は存在する 正確な数は不明 - どの程度PCRを広く行うかで結果は異なる - 「有症状」の定義でも変わってくる 当初は、ほとんど無症状者はいないとされていた1) ダイアモンド・プリンセス号のoutbreakの研究:18-32%が無症状2, 3) ベルギーの施設入所者の研究:75%が無症状4) 1) JAMA. 2020 Feb 24. doi: 10.1001/jama.2020.2648. 2) Euro Surveill. 2020 Mar;25(10):2000180. 3) Lancet Infect Dis. 2020 Jun 12;S1473-3099(20)30482-5. 4) Lancet Infect Dis. 2020 Jul 3;S1473-3099(20)30560-0. 5

  6. 無症状者と有症状者でウイルス量(PCR)の推移は同等 JAMA Intern Med. 2020 Aug 6. doi: 10.1001/jamainternmed.2020.3862. 6 PCR陰性化までの時間

  7. 発症前(潜伏期間):45% 発症後:40% 環境接触:10% 無症状感染者:5% 感染伝播:感染(曝露)から10-12日頃まで Science. 2020 May 8;368(6491). doi: 10.1126/science.abb6936. 7

  8. 無症状の感染者からの感染伝播 無症状患者からの感染伝播の報告は、presymptomaticとasymptomaticを厳密に区別していないものが多い 1)2) 多くはpre-symptomatic transmissionと考えられている 無症状病原体保有者(経過中症状出現なし)からの感染伝播報告はある:CT異常所見がある場合3-5)と、ない場合5)どちらも報告されている 無症状病原体保有者の気道検体でウイルス培養は陽性になりうる 6)

  9. 無症状の感染者からの感染伝播 主にpre-symptomatic transmissionで、asymptomatic transmissionもありえるが、PCR検査陽性判明時点で、これら2つを区別することはできない(70-80%はその後症状が出現するpre-symptomatic状態の患者である) いずれにしても、PCR陽性者を全員隔離する必要がある →接触者調査で、無症状者でもPCR検査を行う意義はある

  10. 有病率が低い集団に対するPCR検査の問題 陽性的中率が低く、偽陽性の問題を考える必要がある 検査の特異度が99.9%であっても、偽陽性率は高くなる スクリーニングの場合(例:希望者する住民全員、入院患者全員)、検査前確率が低いため、検査陽性率と陽性的中率が低い。また偽陰性率も高い。 →検査意義は小さく、個人・社会への悪影響を考慮する必要がある Lancet Respir Med. 2020 Sep 29;S2213-2600(20)30453-7. doi: 10.1016/S2213-2600(20)30453-7. Clin Microbiol Infect. 2020 Oct 14;S1198-743X(20)30614-5. doi: 10.1016/j.cmi.2020.10.003.

  11. PCR陽性の意味:COVID-19疑わない患者 検査前確率:0.1%、感度50%、特異度99.9%とした場合  1万人検査して、10人の患者のうち5人診断・5人見落とし  1万人検査して、5人を正しく診断するが、10人が偽陽性(陽性的中率33%)

  12. PCR検査偽陽性の原因で想定されるもの サンプリング中の汚染 (例:綿棒が誤って汚染された手袋や表面に触れる) PCRアンプリコンによる汚染 試薬の汚染 サンプルの交差汚染 他のウイルスや遺伝物質との交差反応 Lancet Respir Med. 2020 Sep 29;S2213-2600(20)30453-7. doi: 10.1016/S2213-2600(20)30453-7

  13. PCR検査偽陽性による悪影響 各個人への悪影響 手術前検査の偽陽性:不必要な治療の中止や延期 緊急入院時検査の偽陽性:隔離病棟に入院による感染曝露のリスク 自己隔離、収入減、旅行のキャンセルなどに伴う金銭的損失 誤診、他人への感染伝播させてしまう恐怖、孤立、スティグマなどによる心理的ダメージ Lancet Respir Med. 2020 Sep 29;S2213-2600(20)30453-7. doi: 10.1016/S2213-2600(20)30453-7

  14. PCR検査偽陽性による悪影響 社会への悪影響 検査と追跡のための資金(多くの場合税金)と人的資源の無駄遣い 不要な検査の増加 各種ビジネスへの悪影響(休業、風評被害、消費活動の低下など) COVID-19の発症率と無症候性感染の過大評価 不要なロックダウンや学校閉鎖 うつ病および家庭内暴力の増加 Lancet Respir Med. 2020 Sep 29;S2213-2600(20)30453-7. doi: 10.1016/S2213-2600(20)30453-7

Antaa Slide

医師・医学生のためのスライド共有

App StoreからダウンロードGoogle Play Storeからダウンロード

会社概要

Antaa, Inc. All rights reserved.